業績・売上

【2019年最新】東レ株式会社の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

東レの売上高・業績

東レの最新の売上高は2兆3888億円。業界内でのランキングは、第1位です。
今回は、東レ株式会社の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

東レの売上・業績について

直近の年間売上高
2兆3888億円
従業員あたりの売上
4944万円
売上業界ランキング
1位
3年間の売上変化率
117.88%
スポンサーリンク

東レの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は2兆3888億円。3年間の変化率は117.88%


年度 売上高
2000年度 9905億円
2001年度 1兆754億円
2002年度 1兆158億円
2003年度 1兆330億円
2004年度 1兆886億円
2005年度 1兆2987億円
2006年度 1兆4275億円
2007年度 1兆5465億円
2008年度 1兆6497億円
2009年度 1兆4716億円
2010年度 1兆3597億円
2011年度 1兆5397億円
2012年度 1兆5887億円
2013年度 1兆5923億円
2014年度 1兆8378億円
2015年度 2兆108億円
2016年度 2兆1045億円
2017年度 2兆265億円
2018年度 2兆2049億円
2019年度 2兆3889億円

東レの直近の売上高(連結)は、2兆3888億円です。直近3年間での成長率は117.88%と上昇傾向にあります。

営業利益率は6%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 1415億円 90.42%
2018年 1565億円 106.52%
2017年 1469億円 -%

東レの直近の営業利益(連結)は、1415億億円。営業利益率は営業利益率は6%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 4781.08億 410.01億
2017年2Q 4788.78億 352.72億
2017年3Q 5351.67億 379.27億
2017年4Q 5343.17億 326.93億
2018年1Q 5080.88億 388.55億
2018年2Q 5401.3億 392.05億
2018年3Q 6006.26億 452.96億
2018年4Q 5560.14億 331.08億
2019年1Q 5507.78億 338.71億
2019年2Q 6404.34億 438.16億
2019年3Q 6171.18億 346.73億
2019年4Q 5805.18億 291.09億
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

東レの売上高の比較・ランキング

競合との比較

主要企業の平均年収の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
ファーストリテイリング(ユニクロ) 586万円 702万円 597万円 585万円 607万円 627万円 1111万円 947万円 903万円 769万円 705万円 644万円 676万円 710万円 736万円 760万円 765万円 792万円 878万円 -万円
東レ -万円 -万円 -万円 -万円 558万円 622万円 650万円 655万円 662万円 642万円 569万円 633万円 649万円 644万円 649万円 662万円 682万円 698万円 707万円 720万円
ZOZO -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 381万円 -万円 437万円 441万円 470万円 480万円 506万円 579万円 593万円 525万円 517万円 -万円

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:アパレル・繊維業界では第1位

アパレル・繊維業界の企業内での東レの売上ランキングの順位は第1位です。
アパレル・繊維業界の売上高ランキング第1位はファーストリテイリング(ユニクロ)、第2位はアシックス、第3位は蝶理になっています。
アパレル・繊維業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 東レ 2兆3888億円
2位 ファーストリテイリング(ユニクロ) 2兆1301億円
3位 アシックス 3867億円
4位 蝶理 3565億円
5位 オンワードホールディングス 2407億円
6位 ワコール 1942億円
・・・・・・・・
73位 北日本紡績 5億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第62位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、東レは売上ランキング62位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
57位 三菱自動車 2兆5146億円
58位 ダイキン工業 2兆4811億円
59位 オリックス 2兆4349億円
60位 富士フイルムホールディングス 2兆4315億円
61位 シャープ 2兆4001億円
62位 東レ 2兆3888億円
63位 住友化学 2兆3186億円
64位 リクルートホールディングス 2兆3108億円
65位 東北電力 2兆2443億円
66位 JT(日本たばこ産業) 2兆2160億円
67位 豊田自動織機 2兆2149億円
・・・・・・・・
3585位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:アパレル・繊維業界で第24位

アパレル・繊維業界内での東レの従業員あたりの売上ランキングの順位は第24位です。

順位 会社名 売上高
1位 蝶理 34,852万円
2位 ヤギ 24,718万円
3位 サンエー 11,813万円
4位 ZOZO 10,823万円
5位 三共生興 9,803万円
6位 帝国繊維 9,268万円
・・・・・・・・
19位 キムラタン 6,033万円
20位 タビオ 5,909万円
21位 オンワードホールディングス 5,183万円
22位 エステー 5,040万円
23位 新内外綿 5,011万円
24位 東レ 4,944万円
25位 バロックジャパンリミテッド 4,695万円
26位 ムーンバット 4,505万円
27位 ダイトウボウ 4,408万円
28位 アシックス 4,404万円
29位 デイトナ 4,401万円
・・・・・・・・
67位 マツオカコーポレーション 522万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 1762.39億
2018年 1291.8億
2017年 1739.58億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -2602.47億
2018年 -1866.85億
2017年 -1352.42億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 1188.91億
2018年 617.73億
2017年 -180.18億

総資産

年度 資産
2019年 2兆7883.51億
2018年 2兆5759.10億
2017年 2兆3967.85億

従業員に関するデータ

平均年収 720万円
従業員数 48320人
平均年齢 38.1歳
スポンサーリンク

東レについて

会社概要

会社概要

社名 東レ株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋室町2−1−1 日本橋三井タワー
会社URL http://www.toray.co.jp/
代表者 日覺 昭廣
資本金 147,873百万円
 従業員 48320
業界 アパレル・繊維

企業理念

わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します

東レは、上記の企業理念のもと、企業活動を行っています。
また、以下の経営基本方針を掲げています。

お客様のために、新しい価値と高い品質の製品とサービスを。
社員のために、働きがいと公正な機会を。
株主のために、誠実で信頼に応える経営を。
社会のために、社会の一員として責任を果たし相互信頼と連携を。

また、東レは『AP-Growth TORAY 2020』を策定し、2020年までのの中期プロジェクトを実行しています。

事業内容

国内トップクラスの繊維メーカー

東レは、世界でも圧倒的なシェアを誇る国内トップクラスの繊維メーカーで、三井グループの中核を担っています。
多角的にサービスを展開していて、特にボーイング787にも使用されている炭素繊維複合材料は世界でもトップシェアを誇ります。

  1. 繊維:ナイロン・ポリエステル・アクリルの3大合成繊維を全て所有
  2. 機能化成品:自動車向け製品、フィルム、電子情報材料など
  3. 炭素繊維複合材料:航空やエネルギー用のPAN系炭素繊維
  4. 環境・エンジニアリング:逆浸透膜や海水淡水化システムなど
  5. ライフサイエンス:医療、医療機器、バイオツールなど

2.2兆円の売上は右肩下がりに成長

2018年の東レの売上高は約2.2兆円で、業績は右肩上がりに伸びています。2014年と比較すると、約3,600億円もの増収をしています。

全体の売上高において、繊維事業が約40%、機能化成品が約35%を占めており、2大主力事業と言えます。

東レは繊維業界No.1

東レは、繊維メーカーの中でトップシェアを誇るリーディングカンパニーです。

売上高トップから順に、東レ/繊維(約1兆円)、三菱ケミカルHD/機能部材(約8,000億円)、帝人/マテリアル(約6,000億円)、旭化成/繊維(約1,400億円)と並びます。

スポンサーリンク

関連記事

東レ株式会社の年収情報・業界ランキング
【2021最新】東レの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、東レの2021年2月時点で最新の平均年収は720万円。平均年齢は38.5歳。アパレル・繊維業界の年収ランキングは...