プロ野球選手の年俸

【2019年】東京ヤクルトスワローズの年俸一覧とランキング!

プロ野球選手_年俸_ランキング

この記事では、2019年プロ野球、東京ヤクルトスワローズの年俸ランキングを紹介します。

1位はバレンティン選手の4.4億円、2位は山田哲人選手の4.3億円、3位は青木宣親選手の3.3億円です。

それでは、詳しくランキングを見ていきましょう。ぜひ最後までご覧ください。

東京ヤクルトスワローズの1億円プレイヤーとランキング

1億超えの選手は8人

東京ヤクルトスワローズ選手の2019年の年俸で、1億円を超えた選手は8人です。

2019年は、巨人には1億円以上年俸の選手が15人います。比較すると、東京ヤクルトスワローズは8人で、約2倍以下の人数です。

しかし、球団平均年俸は12球団中4位と、高額球団です。

1位:バレンティン(4億4,000万円)

名前 ウラディミール・バレンティン
職業 野球選手(外野手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1984年7月2日
基本情報 185cm 体重100kg
受賞歴 本塁打王3回(11~13年) 打点王(18年) MVP(13年)

ヤクルトの長距離砲、バレンティン選手が4.4億円で1位。

2011年の来日1年目から本塁打王に輝き、2013年には前人未踏のシーズン60本塁打をマークし、日本記録を更新しました。2015年はケガで不振に終わりましたが、その年以外は全て30本塁打以上をクリアし、NPB通算300号も目前です。

2020年シーズンからは日本人登録となり益々の活躍が期待されます。

バレンティン_年俸
バレンティンの年俸は4.4億円で球界8位!推移や知られざる下積み時代を調査!今回は、東京ヤクルトスワローズの史上最強4番打者、バレンティン選手の年俸や成績について調査しました。 バレンティン選手の最新ニュース ...

2位:山田 哲人(4億3,000万円)

名前 山田哲人
職業 野球選手(二塁手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1992年7月16日
基本情報 180cm 体重76kg
受賞歴 本塁打王(15年) 盗塁王(15,16,18年) トリプルスリー3回 MVP(15年)

現役のみならず、歴代最強の二塁手と言っても過言ではない山田選手が2位です。

トリプルスリーを複数回達成した史上唯一の選手です。2019年は打率が伸びていませんが、きっちり30本塁打・30盗塁をマークし、4度目の盗塁王獲得が濃厚となっています。

山田哲人_年俸
【2019年最新】山田哲人の年俸4.3億円は安い?年俸推移や成績を徹底解剖!今回は、山田哲人選手の年俸や成績を調査しました。 2019年は球団史上最年少で1000本安打達成、球団史上最年少で200本塁打達成...

3位:青木宣親(3億3,000万円)

名前 青木宣親
職業 プロ野球選手(外野手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1982年1月5日
基本情報 身長175cm 体重80kg
受賞歴 新人王、ベストナイン7回、ゴールデングラブ賞6回など

日本プロ野球では、通算打率.329(2018年終了時点で歴代1位)を記録し、首位打者を3度獲得しています。

その抜群のミート感覚で安打を量産することから「安打製造機」と称されています。

メジャーリーグのスカウトからはMLB以外でプレーしている選手の中で最高の選手、めっきり少なくなった理想的なリードオフマンとして評価されていました。

青木宣親_年俸
青木宣親の年俸は3.3億円で日本人11位!年俸推移と成績を徹底解説!今回は、青木宣親選手の年俸と成績について調査しました。 青木宣親選手は走攻守を兼ね備えた選手です。特に、打者としてのミート力があり...

4位:ブキャナン(2億7,500万円)

名前 ブキャナン
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1989年5月11日
基本情報 身長191cm 体重90kg
受賞歴 月間MVP1回 (投手部門:2019年8月)

メジャー及びマイナーでは主にスターターとして起用され、スリークォーターから、最速93.8 mph(約151 km/h)平均89 mph(約143km/h)の3種類の速球(フォーシーム、ツーシーム、カットボール)を中心に、決め球である平均82 mph(約132km/h)のチェンジアップ、平均78 mph(約123km/h)のカーブボールを使用する

ストレートの球威はあるものの奪三振率はメジャー通算5.4と低く、低めに集めて打たせて取る技巧派右腕です。

5位:川端 慎吾(1億4,000万円)

名前 川端 慎吾
職業 プロ野球選手(三塁手、遊撃手、一塁手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1987年10月16日
基本情報 身長185cm 体重86kg
受賞歴 首位打者:1回 、最多安打1回 、ベストナイン1回 、ゴールデングラブ1回、など

2019年4月20日対中日ドラゴンズ戦で、通算1000安打樹立しており、今も尚波に乗っている選手です。

5位:坂口 智隆(1億4,000万円)

名前 坂口 智隆
職業 プロ野球選手(外野手、一塁手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1984年7月7日
基本情報 身長181cm 体重82kg
受賞歴 最多安打1回、ゴールデングラブ4回、オールスターゲーム2回、など

一塁到達3.71秒の俊足を生かし、2008年から2010年までの内野安打率は14.7%です。

さらに巧打者として、追い込まれた時カットすることも多いです。

イチローに似たバッティングフォームから広角に打ち分ける技術を持ち、速球に対しては2010年に打率.379を記録し、特に150km/h以上のボールには打率6割を記録し得意です。

7位:石山 泰稚(1億円)

名前 石山 泰稚
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1988年9月1日
基本情報 身長182cm 体重75kg
受賞歴 オールスターゲーム出場2回

ゆったりしたスリークォーターから平均球速144km/h、最速152km/hのストレートに加え、スライダー・カーブ・フォークと変化球を投げます。小学校時代に、少林寺拳法の団体戦で全国優勝しています。

7位:雄平(1億円)

名前 雄平
職業 プロ野球選手(外野手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1984年6月25日
基本情報 身長174cm 体重83kg

東北高校出身で、「高校ナンバー1の左腕投手」として、日本はもとよりメジャーリーグMLB球団のスカウトからも注目されました。高校通算36本塁打を記録しています。また、2年下の後輩にダルビッシュ有がいます。

【2019年】東京ヤクルトスワローズの年俸ランキング一覧

東京ヤクルトスワローズの全選手の年俸ランキング一覧です。

順位 選手名 年俸(推定) 守備
1位 バレンティン 44,000万円 外野手
2位 山田 哲人 43,000万円 内野手
3位 青木 宣親 33,000万円 外野手
4位 ブキャナン 27,500万円 投手
5位 川端 慎吾 14,000万円 内野手
5位 坂口 智隆 14,000万円 外野手
7位 石山 泰稚 10,000万円 投手
7位 雄平 10,000万円 外野手
9位 石川 雅規 9,500万円 投手
10位 小川 泰弘 9,200万円 投手
11位 中村 悠平 9,000万円 捕手
12位 ハフ 7,150万円 投手
13位 近藤 一樹 6,000万円 投手
14位 マクガフ 5,500万円 投手
15位 スアレス 4,950万円 投手
16位 原 樹理 4,000万円 投手
16位 畠山 和洋 4,000万円 内野手
18位 高梨 裕稔 3,600万円 投手
18位 大引 啓次 3,600万円 内野手
18位 西浦 直亨 3,600万円 内野手
21位 山中 浩史 2,600万円 投手
22位 上田 剛史 2,500万円 外野手
23位 館山 昌平 2,400万円 投手
24位 荒木 貴裕 2,300万円 内野手
25位 寺原 隼人 2,200万円 投手
26位 中澤 雅人 2,100万円 投手
27位 中尾 輝 2,000万円 投手
27位 五十嵐 亮太 2,000万円 投手
29位 星 知弥 1,900万円 投手
30位 風張 蓮 1,800万円 投手
31位 井野 卓 1,600万円 捕手
32位 大下 佑馬 1,500万円 投手
33位 村中 恭兵 1,400万円 投手
33位 清水 昇 1,400万円 投手
35位 三輪 正義 1,350万円 内野手
36位 藤井 亮太 1,300万円 内野手
36位 西田 明央 1,300万円 捕手
36位 中山 翔太 1,300万円 外野手
36位 山田 大樹 1,300万円 投手
40位 寺島 成輝 1,100万円 投手
40位 梅野 雄吾 1,100万円 投手
40位 山崎 晃大朗 1,100万円 外野手
43位 塩見 泰隆 950万円 外野手
43位 奥村 展征 950万円 内野手
45位 太田 賢吾 920万円 内野手
46位 田代 将太郎 900万円 外野手
46位 宮本 丈 900万円 内野手
46位 坂本 光士郎 900万円 投手
49位 廣岡 大志 870万円 内野手
50位 松本 直樹 850万円 捕手
51位 平井 諒 810万円 投手
52位 村上 宗隆 800万円 内野手
52位 岩橋 慶侍 800万円 投手
54位 蔵本 治孝 750万円 投手
55位 屋宜 照悟 700万円 投手
55位 吉田 大成 700万円 内野手
55位 高橋 奎二 700万円 投手
58位 久保 拓眞 600万円 投手
58位 大村 孟 600万円 捕手
60位 古賀 優大 580万円 捕手
60位 市川 悠太 580万円 投手
60位 渡邉 大樹 580万円 外野手
60位 沼田 拓巳 580万円 投手
64位 山川 晃司 550万円 捕手
65位 金久保 優斗 500万円 投手
65位 濱田 太貴 500万円 外野手
65位 田川 賢吾 500万円 投手
68位 鈴木 裕太 480万円 投手
69位 ジュリアス 400万円 投手
70位 内山 太嗣 280万円 捕手
70位 松本 友 280万円 内野手

参照:https://baseball-data.com/

日本プロ野球球界の選手全体のランキング記事も作成しておりますので、気になるか方はこちらもご覧ください。

プロ野球選手_年俸_ランキング
2019最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...

プロ野球の球団平均年俸ランキング

巨人は全球団で2番目に高い平均年俸を誇っています。セリーグでは、頭一つ抜けて平均年俸が高いです。

同リーグで、東京ヤクルトスワローズは3位の球団年俸を誇ります。

順位 球団 平均年俸 所属
1位 福岡ソフトバンクホークス 6,338万円 パ・リーグ
2位 読売ジャイアンツ 5,883万円 セ・リーグ
3位 阪神タイガース 4,966万円 セ・リーグ
4位 東京ヤクルトスワローズ 4,544万円 セ・リーグ
5位 横浜DeNAベイスターズ 4,109万円 セ・リーグ
6位 広島東洋カープ 3,923万円 セ・リーグ
7位 埼玉西武ライオンズ 3,904万円 パ・リーグ
8位 北海道日本ハムファイターズ 3,807万円 パ・リーグ
9位 東北楽天ゴールデンイーグルス 3,711万円 パ・リーグ
10位 千葉ロッテマリーンズ 3,553万円 パ・リーグ
11位 オリックス・バファローズ 3,268万円 パ・リーグ
12位 中日ドラゴンズ 3,140万円 セ・リーグ

【最新】観客動員数ランキング

観客動員数で毎年トップを争う巨人軍の資金力の高さが分かります。

東京ヤクルトスワローズは、セパ両リーグ合わせて8位を維持しています。

巨人と比較して約100万人ほど、観客人数が少ないです。

順位 球団 1試合平均人数 合計 試合数
1位 読売ジャイアンツ 41699人 3,002,347人 72試合
2位 阪神タイガース 40,831人 2,898,976人 71試合
3位 福岡ソフトバンクホークス 36,149人 2,566,554人 71試合
4位 広島東洋カープ 31,001人 2,232,100人 72試合
5位 中日ドラゴンズ 30,231人 2,146,406人 71試合
6位 横浜DeNAベイスターズ 28,166人 2,027,922人 72試合
7位 北海道日本ハムファイターズ 27,731人 1,968,916人 71試合
8位 東京ヤクルトスワローズ 27,152人 1,927,822人 71試合
9位 埼玉西武ライオンズ 24,833人 1,763,174人 71試合
10位 東北楽天ゴールデンイーグルス 23,972人 1,726,004人 72試合
11位 千葉ロッテマリーンズ 23,127人 1,665,133人 72試合
12位 オリックス・バファローズ 22,575人 1,625,365人 72試合

参照:日本野球機構

まとめ

セリーグ3位の球団年俸を誇る東京ヤクルトスワローズは、最低でもAクラスに入ることが期待されます。

ベテランと若手の融合で、全員野球で勝利の階段を上っていくことで、平均年俸や観客動員数も向上するでしょう。

プロ野球選手_年俸_ランキング
2019最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...