転職体験記

製造業専門商社からIT業界へ。未経験から異業種転職に成功した理由

今回は、新卒で電子部品の専門商社に就職し、4年勤めた後に大手ITソリューションベンダーに転職した村上さん(仮名)にどのように転職をしたかをインタビューしました。

未経験でのIT業界へ挑戦したい方、製造業業界からの転職に興味のある方は、是非ご覧ください。

インタビューまとめ

基本情報

転職時のプロフィール
28 男性
仕事
電子部品専門商社 営業

ITベンダー 営業
年収
500万円 → 600万円

転職の流れ

STEP1
電子部品専門商社の営業でキャリアスタート
2014年4月に新卒で入社し、電子部品の専門商社で営業を担当。5年間製造業向けのルート営業に従事。
STEP2
『大手 × IT業界』を軸に転職を決意
業界の将来への課題や、仕事の広がりの少なさから、より安定して、キャリアにつながる会社への転職を決意
STEP3
リクルートエージェントでIT系大企業への転職に成功
リクルートエージェントを活用して大手企業を中心に転職活動を行ない、3社の内定を獲得。希望通りIT系の大手企業に転職。

転職活動

期間 4ヶ月
面接企業数 応募:50社 | 面接:15社 | 内定:3社
利用サービス リクルートエージェント
スポンサーリンク

転職に利用したサービス

リクルートエージェント

迷ったらコレ!32万件の求人数を誇る転職エージェントの決定版

リクルートエージェントは、人材業界のトップを独走しているリクルートが運営する国内最大級の総合転職エージェントです。

その歴史は約40年と古く、これまで45万人以上をサポートしており、業界最多の実績を誇っています。保有している求人の量や質、サポート体制など、あらゆる面でトップレベルの水準を誇っており、その総合力が強みと言えます。

特に求人量は32万件以上(非公開求人含む)と、他社を圧倒しており、地方都市にも拠点を構え、日本全国だけでなく海外の求人も豊富に取り扱っています。求人案件の取りこぼしを防ぐために、登録は必須と言えます。

転職エージェント選びで迷っている方は、総合的に安定しているリクルートエージェントで間違いないでしょう。

相性が良ければ、職が見つかる。
利用媒体:リクルートエージェント
人物:40歳 男性 営業
業界:鉄鋼・金属・鉱業
地域:大阪府
年収:900万円 → 900万円
併用サービス:ビズリーチ、JAC、doda

良かった点の口コミ・評判
国内最大手エージェントというだけあり、求人の紹介数が頭抜けて多いのは間違いありません。しかもエージェント担当者とは基本的に電話で話すだけで、この後色々紹介が来るので、現職の合間で時間を見つけて登録、転職活動を始めることが出来ました。また、紹介される求人以外にも、当然自分から気になる求人を見つけて応募することも出来るので、幅広い転職活動を行うことが出来ました。履歴書や職歴の添削もアドバイスして下さり、スムーズに選考が進みました。

悪かった点の口コミ・評判
たくさん求人紹介をして下さった一方で、何処となく機械的で親身さには少々欠けていると感じました。電話で話した内容をどこまで汲み取り、希望の条件を満たしてくれるかはそれぞれの担当者の裁量になるとは思いますが、個人的には気になっている会社について、実際どんな雰囲気の会社なのか、組織はどうなっているのか、仕事内容の詳細など、もう少し情報提供をして欲しかったと思っています。希望する地方の求人は都心に比べて圧倒的に少なかった印象です。

こんな人におすすめ
年収の幅は会社によってかなり変わってきますが、営業職の求人は多く、可能性を広げる事が出来るという点ではおすすめします。現職を続けながら転職活動していくプロセスとしては臨機応変に対応して下さるので、自分1人で転職活動するには得られない数の求人を頂けると思います。

紹介数が多く、親身になって相談乗ってくれるひともおおい!
利用媒体:リクルートエージェント
人物:31歳 男性 営業
業界:専門商社
地域:東京都
年収:800万円 → 850万円
併用サービス:なし

良かった点の口コミ・評判
リクルートエージェントは、25歳〜35歳の利用者が80%となり、かなりたくさん求人を紹介してもらえるので、強くおすすめできる。選択肢を増やす」ことだと思ってます。具体的には「大量の求人情報を提供。あとはあなたが決めてね」というスタンス。これはこれで価値だと思います。キャリアインタビュアーっていう、こちらの強みを聞き出してまとめてくれる面接官のかたが親切でした。今の仕事の悩みや今後のキャリアについて、担当者が自分ごとのように考えてくれる人もいました。

悪かった点の口コミ・評判
リクルートエージェントの求人数は非常に多く、中には労働条件が良くない求人を紹介されることがあるのは事実です。実際に私が利用した際も、年間休日日数が少ないなど「ブラックかな…?」と疑いたくなる求人もありました。

これはどのエージェントにも言えることですが、担当者の中には、残念ながら対応が悪い人も少なからずいました。

1日に数十件のメールが来ることもあり、確かにしつこく感じてしまいました。企業への紹介料を得ることを優先していることが態度に現れている人もいる。

こんな人におすすめ
リクルートエージェントは熱心に面談してくれる人が多いです。20代のうちに転職することで更に裾野が広がるかもしれないので、周囲の環境に惑わされず、転職のプロに相談すべきだと思います。私が利用した際も、今の仕事の悩みや今後のキャリアについて、担当者が自分ごとのように考えてくれました。

求人の量や担当者のサポートも全体的にとても満足。WEBではできない転職活動ができた。専門知識は少しだけ不足を感じた
利用媒体:リクルートエージェント
人物:30歳 男性 営業
業界:総合電機・電子・機械関連
地域:大阪府
年収:400万円 → 400万円

良かった点の口コミ・評判
本当に様々な企業の案件を持ってきて頂いて働けるまでは
面接、履歴書、職務経歴書等、一生懸命見てくれたり
指導をしてくれたりしていただきました。
ネットで検索するよりも情報量は本当に多いなと思って
少しびっくりしました。

悪かった点の口コミ・評判
やはり、先方への試用期間として働き始めた時のサポートがほとんどなかったので
そこはうーんどうなんだろうと思いました。
最後転職できるまではある程度相談にのってほしい時もありましたし
業界の知識不足もあったので、そこは悪いかなと思いました。

求人の質・量の口コミ・評判
一般より量がとても多くてびっくりしました。ネットでの転職活動より
エージェントでお任せした方がこんな会社があったのか?
とわっかたのでよかったです。

サポートの口コミ・評判
職務経歴書や履歴書、面接のチェックは結構しっかりとおこなって、
いただけましたので満足な担当者でした。

担当者の質の口コミ・評判
業界の知識はそこまでなくてただマッチングしそうな様々な業界の会社をピックアップしてくれたのは
とても好感がもてました

40代でも、年収を上げた転職ができた
利用媒体:リクルートエージェント
人物:42歳 男性 製造業
業界:総合電機・電子・機械関連
地域:埼玉県
年収:480万円 → 600万円

良かった点の口コミ・評判
良かったと思うのは、やはり転職によって条件面で良くなったところです。もしもリクルートエージェントを利用しなければ、今の条件のところには転職できなかったと思います。年収が上がったことはもちろん、職場の雰囲気も良い今の会社に入社できたのは担当者が優秀だったからだと思います。

悪かった点の口コミ・評判
明確に悪かったというところはありません。お世話になったというところのほうが大きいです。しいて上げるのであれば、畑違いの職種の求人もすすめてきたことがあることでしょうか。ただ、それは私が40代の年齢で求人数自体が少ないから紹介してくれたことだと思っています。

求人の質・量の口コミ・評判
私の40代という年齢的に求人の量は満足できる量を取り揃えているとは言えませんでしたが、質は結構よくて条件の良い求人が多いなと思いました。

サポートの口コミ・評判
履歴書や職務経歴書の書き方、良く見せ方についての指導はもちろん、面接でどのような受け答えをしたら良いかや服装などの身だしなみについても細かに指導してくれました。

担当者の質の口コミ・評判
まず、提案してくれる案件が私の希望をしっかりと聞いてくれたものでした。そのうえで、面接までにその求人で採用されるように準備をしてくれたのでお任せ状態でした。と手も優秀な担当に当たってよかったです。

求人数の豊富さが他と比べて圧倒的に良い
利用媒体:リクルートエージェント
人物:45歳 男性 システムエンジニア
業界:SIer・システム開発
地域:大阪府
年収:750万円 → 800万円
併用サービス:パソナキャリア

良かった点の口コミ・評判
40代での転職でしたので、まず年齢面で希望する条件に合う求人があるのかそもそも不安でした。そこで、ネットで各エージェントの口コミを調べて、一番求人数が多いと評価されていたリクルートエージェントを利用することを決めました。サービス登録後の最初の面談で自分の不安を率直に伝えたところ、すぐに20社以上も求人を紹介頂き、加えて小さくても個性や実力のある企業まで紹介頂き、転職先候補の視野も広げて頂けました。求人の豊富さは凄く良かった点です。

悪かった点の口コミ・評判
エージェントとの最初の面談後、すぐに転職活動を開始しました。活動中のサポートも普通に問題はなかったのですが、少しサポート面でもう少し手厚い部分があると良いと思う点がありました。久々の転職活動でしたので、活動当初、面接がうまくいかない状況が続きました。すぐにエージェントに相談をしてのですが、ネットでも記載されているようなありきたりなアドバイスしか貰えず、結局自分の力で解決しました。大手でエージェントさんも忙しいのだと思いますが、個別の状況に合わせたきめ細かいサポートがあると、更に良いサービスになると思いました。

こんな人におすすめ
IT業界に強いエージェントがおられるので、専門的な言葉も通じますし、業界の求人動向も教えて頂けます。40代で転職を考えているけど年齢面で不安に思っている方も、豊富な求人を紹介して頂けるのでおすすめです。

細かいフォローをもらい、非常に頼りになりました
利用媒体:リクルートエージェント
人物:39歳 男性 営業企画
業界:専門商社
地域:愛知県
年収:600万円 → 700万円
併用サービス:エン・ジャパン

良かった点の口コミ・評判
エージェントを利用する利点としては、「求職者側の事情」と「企業側の事情」の両方を詳しく理解している点だと思います。
求職者側としては、無料でエージェントからのサポートを受けられる点が最大の利点です。履歴書の確認から自分の希望にあった案件を探してくれたり、また面接のコツなども教えてくれるため、準備が非常に簡単になります。
企業側の事情を理解している点としては、その会社がどんな会社で、どういった人材を求めているかを把握しているため、求職者が該当するかどうかを適切に判断してくれます。例えば、未経験でもやる気重視なのか、経験者採用なのかは、なかなか求職者では判断がつきません。
そういったことをエージェントを通すことで、わかりやすくなったことは利用して良かったと思います。

悪かった点の口コミ・評判
全体としては、満足なのですが、あえて言えば不満点としては、2つありました。
1つは、転職エージェントというのは、転職させてはじめて企業側から手数料として課金できるということです。この仕組み自体はすごくまともだと思うのですが、仲介手数料がほしいために、早く転職させようとしてきたり、企業側の評価を大袈裟に伝えて内定が出たら、「かなりの高評価でした」などと伝えてくることがあります。
2つめは、エージェントの質により転職が左右されてしまうことです。優秀な方は、意外性のある求人や面接対策も抜かりなくやってくれますが、そうではない方では、いくつか求人案件を出して終わりの方もいます。
そのあたりが不満と言えば不満でしょうか。

こんな人におすすめ
転職エージェントの求人案件としては、事務職が基本的には多いと思います。自分だけでは見つけられない企業や職種もあり、転職で何を実現したいかを話すところから始めるエージェントも多いです。転職後の不安をぼんやりと抱えながらも、仕事で実現したいことがある方にはエージェントはおすすめです。

受けたい企業や職種か不明確な方にはおすすめ
利用媒体:リクルートエージェント
人物:29歳 男性 営業
業界:人材
地域:東京都
年収:450万円 → 650万円
併用サービス:doda

良かった点の口コミ・評判
転職理由が年収UPのみの私に対して、どんな事がやりがいで、どんな事が苦手なのかと丁寧にヒアリングしていただいたことによって自身でも再確認することができ職種や業界を絞る際にとても役に立った。また面接対策など電話で行っていただき、中途採用独特の質問に対する意図や目的を知ることができ対策ができました。対応時間も長く、夜遅い異時間帯でも対応可能のため、日中の連絡が難しい私でも連絡取りやすく、とてもメリットに感じました。

悪かった点の口コミ・評判
質問に対して午前中依頼したことは昼過ぎになる事がある点や、シフト制のせいか平日の休みが多く、急な対応への返信が遅いと感じました。私の対応が悪いとのこともあるのですが、もっと午前の対応と代理対応を早くしてほしいと感じました。
またメールの数がとても多く、管理するのがとても大変です。求人数も多いためスカウトや紹介が常に来るため管理が苦手な私としてはとても大変でした。毎日管理しないと求人は埋もれてしまう為、後で受けたいとなった求人もありました。

こんな人におすすめ
ベンチャー企業から大手まで営業求人が揃っている為、幅広く受ける事ができます。そのため、まだ軸が明確でない方は幅広く企業を比較し、自分自身で選択することができます。受けたい企業や職種か不明確な方にはおすすめです。

依頼内容も多かったですが新卒では入れない会社に転職できました。
利用媒体:リクルートエージェント
人物:41歳 男性 システムエンジニア
業界:自動車・輸送用機器
地域:岐阜県
年収:500万円 → 650万円
併用サービス:なし

良かった点の口コミ・評判
当初、転職できるか不安な部分もあったが事務所にて直接担当者の方と話ができ信頼することができた。また、自分のスキル面や業界の動きなど客観的な視点から自分に合うような企業を提案して頂けた。面接に行く前からエントリーシートの添削や自分の長所、短所の指摘などの事前検討を十分にできたため、緊張する面接も余裕を持って臨むことができた。面接後は当日中に状況を確認頂き、個人としては聞きづらい給与面の交渉や入社時期などの調整も実施して頂き、大変助かりました。

悪かった点の口コミ・評判
個人のことに着目するあまり、面接の練習にと他の会社の採用試験を受けることを勧められたりしました。個人としてはそれもアリかと思いますが、採用しようとしている相手先の会社がにあまりにも失礼なのではないかと思ったことを覚えています。また、親身になってくれる反面、提出物や添削が多く、仕事をしながらの転職活動をするとほぼ休日がなくなってしまいそうなボリュームになります。提出しないと話が進まないため、それなりのエネルギーが必要です。

こんな人におすすめ
大手だけあり、非常に多くの求人を持っていると感じました。その中でメーカーへの転職例も具体的な話を聞くことができ、転職後の自分の業務や活躍シーンなどをイメージできると思います。転職されるのであれば使わない手はないです。

転職インタビュー:前編

転職のきっかけ

電子部品専門商社の営業でキャリアスタート

はじめに、経歴をお聞かせください。

2014年4月に新卒で入社し、そこでは電子部品の専門商社で営業を担当していました。その後、2019年の1月に今の会社に入社しました。今の会社はIT企業で、製造業向けITソリューションの法人営業を担当しています。産業系のお客様に対して、IT関連のお困りごと、効率化とか、自社や、他社の提供するソリューションを提案しています。

畑違いのIT企業への転職でしたが、前職とお客様の業界がかぶっているので、親和性高く営業できています。採用も製造業での経験で採っていただけたのかなと思っています。

将来への不安から『大手 × IT業界』を軸に

転職を考えたきっかけは?

すでに結婚し、家庭、子供があり、今後の日本の企業として終身雇用じゃなくなるとなった時に、電子部品の専門商社で勤めているだけだと生き残れないなと。
電子部品は海外勢の勢いが強くて、業界としても必ずしも今後も安泰という業界ではないのです。もし、いざという時、転職をしたいという風になった歳に、それしか経験していないと、ちょっときついなと思っていまして。
課題感としては、ハードだけじゃなくてソフトも知識として学び、もっと総合的な提案ができるようになりたいなと。基本的には安定重視で大手企業かつ学びの多いIT業界への転職を軸に、転職をスタートしました。

仕事内容は大きく変えるつもりはなかった?

はい、営業自体は汎用的なスキルなので、営業として転職するつもりでした。

転職活動

エージェントを使い、4ヶ月で3つの内定を獲得

転職のスケジュールについて軽く教えて下さい。

全部で転職期間は約3,4ヶ月ですね。2018年の6月ぐらいから動いて、2018年の10月ぐらいに内定をいただきました。最初の1ヵ月は、初めての転職で本当に手探りで始めたので、まずはリクナビNEXTとかマイナビ、エン転職あたりの転職サイトとネットで見てみました。 みながら、なんとなく経歴書とかの準備とかもしていました。その時は安定志向を強く持っていたので、大手を受けたいなと思っていたのですが、リクルートが運営するリクナビが結構大手が多くてよくみていましたね。

そして調べるうちに、転職エージェントという転職方法もあることを知り、転職活動を開始してから、転職活動を初めて1ヶ月後ぐらいに、リクルートエージェントに登録しました。リクルートエージェントの方と面談をして、そこで自分の安定志向、IT業界志望であることを改めてご説明し、それに沿って職務経歴書や履歴書のメンテナンスを行っていただけました。2,3週間ほどそういう準備をして、その後、求人の紹介を色々受けて面接を受け始め、3社内定を頂いて最終的に決まったのが、ちょうど転職開始から4ヶ月目前というスケジュールですね。

途中で、リクナビだけで本当にいいのかなと思い、マイナビエージェントなども問い合わせていたのですが、リクルートエージェントさんの方が、大手の求人に強いのか結構いいところを紹介してくれたので、リクルートエージェント経由で転職することになりました。 マイナビエージェントは面談をして、数回お話をするぐらいでしたね。

選考を受けた数でいうとどれぐらいでしょか?

書類選考だと数はわからないですが、結構受けたと思います。 面接だけでも、面接だけでも10社から15社くらいは受けたと思います。纏めると書類エントリーが50、選考15社、内定3社ですかね。書類エントリーは、「ここ受けますか?」「はい。お願いします」というぐらいのライトなものでしたが。

仕事をしながらその数の面接をこなすのは忙しくなかったですか?

結構、前職はお休みを取りやすい会社だったのと、仕事も落ち着いていたタイミングだったので、基本的には、業務後に面接をおこなうというのではなく、有給をとって選考を進めました。その際、面接の日程調整等はエージェントの方に、いろいろ協力してもらってありがたかったですね。

内定した3社はどういうところですか?

受ける時点で同じような方向性に絞っていたのもあり、 全部製造業系のIT企業ですね。其の中から条件や会社との相性で最終的にきめました。すべてエージェント経由でしたね。

リクルートエージェントは転職のノウハウ、求人の質ともに満足

エージェントの知識・サポートはいかがでしたか?

担当者の方の人柄の相性も問題なく、加えて返信がとても早く、企業のとの日程調整がスムーズに行えて非常に助かりました。知識については、業界、会社のことをよく知っているというよりも、うまい転職の進め方、ノウハウを知られているなという印象ですね。「業界がこういう動きなので、こういう会社がお勧めですよ」というのではなく、あくまで私が「こういうところに興味あります」っていうので、調べていただくという形でした。比較的、自分がどのような会社の選考を受けたいかは具体的にイメージできていたからかもしれません。

サポートについては、色々面接対策のセミナーなども斡旋していただいたのですが、「〇〇さんなら大丈夫なのでいいと思います」という風におっしゃっていただくことも多く、あくまで基本的な書類で抜け漏れがないか、大きなミスをしないように確認するという事が多かったです。

初めての転職で右も左も分からない中、必要なことを最低限の労力でに抑えられたので、それでもかなり助かりましたね。内定の断り方一つとっても、自分で調べて、これでいいのかなと思いながら送るのは、心理的にも大変ですし。
求人の量や質に関してはいかがでしたか?

IT系に絞っても十分な量で、質も不満はなく、満足しています。リクルートエージェントは特に大手が強いと聞いているのですが、自分が大手に絞っていたので、そこに不満が出なかったのかもしれないです。

逆に、エージェントのここが微妙だなと思ったところは?

選考の日程の調整などはスムーズなのですが、大きな転職エージェントなこともあり、条件の確認などで人事に質問がしたいときなどは結構戻りが遅くてもどかしいこともありました。伝言ゲームになるので、ほしい回答と違う返答が帰ってきたり、直接話せたらなとも思いましたね。
選考がある程度進むと、エージェントも安心するのか、フォローが雑になる事はあるのかもしれません。

合計3回の面接。アドバイスを元に自然体で挑む

入社されたところの選考について詳しく教えて下さい。

面接は3回でした。最初は、面談という雰囲気で、実際に営業チームの方々とフランクにお話しました。2回目が、営業のマネージャークラスの方で、最後は人事の方でしたね。フランクな場で、これまでの経験などを雑談を交えながらしたかんじでしたが、1回目の面談で自分の営業スキルだったり、この会社で通用しそうかはみられた気がします。2回目で人柄など組織に入って問題ない人物かどうかを見られて、最後は確認。という形でした。

大企業にしては、フランクな選考フローだったんですね。

そうですね、ただ、1回目は相当面接を受けた方がいたみたいで、ある程度しっかりふるい落としはしていたのだと思います。50名ぐらいはいたと思います。従業員も3万人いる会社なので、選考人数もかなりの量で、待ち時間に緊張はしましたが、エージェントの方にも言ってもらったとおり、基本的な受け答えにそれほど不安はなかったので、自然体で挑みました。

転職を振り返って

転職エージェントで、リスクや負担をへらすことができた

転職エージェントのサービスについて改めてお聞きします。満足されていますか?

はい。繰り返しになりますが、初めての転職では、自分にあった求人を見つけられるか。書類や選考でミスをしないか、条件交渉の際の細かいマナーなど、いろいろなリスクがあるとおもいっています。キャリア・経験としては十分だれど、転職活動が下手だったからうまく転職できなかった。ということを起こさないようにするために、使ってよかったと心から思っています。

例えば、履歴書って封筒に入れた方がいいのか、クリアファイルでいいのか、そういう細かいところでいちいち迷いますし、そういう細かい不安から開放されて、面接に集中できるのは大きいです。

もし今また転職をするなら、エージェントは使いますか?

もし今、自分がまた転職を考えるとすると、前回と大きくやり方を変える必要はないと思うので、もしかしたら自分で応募して見るかもしれません。ただ、40歳、50歳になるとまた気をつけるべきことが変わってくると思うので、また転職エージェントを利用しますかね。

IT業界への転身して、今後のキャリアも開けた

転職されて良かったと思いますか?

そうですね。結論から言うと本当に良かったとと思っています。仕事内容についても、給料や福利厚生についても。 仕事に関しては、IT業界へ異業種から転職という形ですが、顧客ターゲットが同じなこともあり、売るものが違うだけで営業のスタイルは大きくは変わっていませんし、覚えることは多いですが、やりがいはかなり感じています。これからのキャリアの広がりも出たと思いますし、かなり良い選択ができたなと思っています。

転職活動で大事なのは、妥協しないこと

転職活動で重要だと思うことは?

個人的には、一番良かったのは、焦らなかった事かなと思っています。最初の方から選考も割とうまく進んでいて、これでいいかなと思ったこともあったんです。

ただ、振り返ってみると、最初の方に受かりやすいようなところを無意識に選んでいたのか、大手と言っても準大手というような企業で。それで内定をもらってここで決めちゃおうとも思ったんですが、ただ、やっぱ妥協しちゃだめだろうなと思って、踏みとどまって受け直したという感じだったんですよ。それが本当に良かったと思っています。

正直エージェントの人にははじめのところでいいのではと言われたんですけどね笑。そこは踏みとどまって我を通せたのは良かったです。

転職は何回もできるものでもないですし、その時その時で最善の選択肢を取るには、多少怖くても粘ってより良いところを探すというのも良いと思います。

スポンサーリンク

実際に転職に利用したサービス

リクルートエージェント

迷ったらコレ!32万件の求人数を誇る転職エージェントの決定版

リクルートエージェントは、人材業界のトップを独走しているリクルートが運営する国内最大級の総合転職エージェントです。

その歴史は約40年と古く、これまで45万人以上をサポートしており、業界最多の実績を誇っています。保有している求人の量や質、サポート体制など、あらゆる面でトップレベルの水準を誇っており、その総合力が強みと言えます。

特に求人量は32万件以上(非公開求人含む)と、他社を圧倒しており、地方都市にも拠点を構え、日本全国だけでなく海外の求人も豊富に取り扱っています。求人案件の取りこぼしを防ぐために、登録は必須と言えます。

転職エージェント選びで迷っている方は、総合的に安定しているリクルートエージェントで間違いないでしょう。

相性が良ければ、職が見つかる。
利用媒体:リクルートエージェント
人物:40歳 男性 営業
業界:鉄鋼・金属・鉱業
地域:大阪府
年収:900万円 → 900万円
併用サービス:ビズリーチ、JAC、doda

良かった点の口コミ・評判
国内最大手エージェントというだけあり、求人の紹介数が頭抜けて多いのは間違いありません。しかもエージェント担当者とは基本的に電話で話すだけで、この後色々紹介が来るので、現職の合間で時間を見つけて登録、転職活動を始めることが出来ました。また、紹介される求人以外にも、当然自分から気になる求人を見つけて応募することも出来るので、幅広い転職活動を行うことが出来ました。履歴書や職歴の添削もアドバイスして下さり、スムーズに選考が進みました。

悪かった点の口コミ・評判
たくさん求人紹介をして下さった一方で、何処となく機械的で親身さには少々欠けていると感じました。電話で話した内容をどこまで汲み取り、希望の条件を満たしてくれるかはそれぞれの担当者の裁量になるとは思いますが、個人的には気になっている会社について、実際どんな雰囲気の会社なのか、組織はどうなっているのか、仕事内容の詳細など、もう少し情報提供をして欲しかったと思っています。希望する地方の求人は都心に比べて圧倒的に少なかった印象です。

こんな人におすすめ
年収の幅は会社によってかなり変わってきますが、営業職の求人は多く、可能性を広げる事が出来るという点ではおすすめします。現職を続けながら転職活動していくプロセスとしては臨機応変に対応して下さるので、自分1人で転職活動するには得られない数の求人を頂けると思います。

紹介数が多く、親身になって相談乗ってくれるひともおおい!
利用媒体:リクルートエージェント
人物:31歳 男性 営業
業界:専門商社
地域:東京都
年収:800万円 → 850万円
併用サービス:なし

良かった点の口コミ・評判
リクルートエージェントは、25歳〜35歳の利用者が80%となり、かなりたくさん求人を紹介してもらえるので、強くおすすめできる。選択肢を増やす」ことだと思ってます。具体的には「大量の求人情報を提供。あとはあなたが決めてね」というスタンス。これはこれで価値だと思います。キャリアインタビュアーっていう、こちらの強みを聞き出してまとめてくれる面接官のかたが親切でした。今の仕事の悩みや今後のキャリアについて、担当者が自分ごとのように考えてくれる人もいました。

悪かった点の口コミ・評判
リクルートエージェントの求人数は非常に多く、中には労働条件が良くない求人を紹介されることがあるのは事実です。実際に私が利用した際も、年間休日日数が少ないなど「ブラックかな…?」と疑いたくなる求人もありました。

これはどのエージェントにも言えることですが、担当者の中には、残念ながら対応が悪い人も少なからずいました。

1日に数十件のメールが来ることもあり、確かにしつこく感じてしまいました。企業への紹介料を得ることを優先していることが態度に現れている人もいる。

こんな人におすすめ
リクルートエージェントは熱心に面談してくれる人が多いです。20代のうちに転職することで更に裾野が広がるかもしれないので、周囲の環境に惑わされず、転職のプロに相談すべきだと思います。私が利用した際も、今の仕事の悩みや今後のキャリアについて、担当者が自分ごとのように考えてくれました。

求人の量や担当者のサポートも全体的にとても満足。WEBではできない転職活動ができた。専門知識は少しだけ不足を感じた
利用媒体:リクルートエージェント
人物:30歳 男性 営業
業界:総合電機・電子・機械関連
地域:大阪府
年収:400万円 → 400万円

良かった点の口コミ・評判
本当に様々な企業の案件を持ってきて頂いて働けるまでは
面接、履歴書、職務経歴書等、一生懸命見てくれたり
指導をしてくれたりしていただきました。
ネットで検索するよりも情報量は本当に多いなと思って
少しびっくりしました。

悪かった点の口コミ・評判
やはり、先方への試用期間として働き始めた時のサポートがほとんどなかったので
そこはうーんどうなんだろうと思いました。
最後転職できるまではある程度相談にのってほしい時もありましたし
業界の知識不足もあったので、そこは悪いかなと思いました。

求人の質・量の口コミ・評判
一般より量がとても多くてびっくりしました。ネットでの転職活動より
エージェントでお任せした方がこんな会社があったのか?
とわっかたのでよかったです。

サポートの口コミ・評判
職務経歴書や履歴書、面接のチェックは結構しっかりとおこなって、
いただけましたので満足な担当者でした。

担当者の質の口コミ・評判
業界の知識はそこまでなくてただマッチングしそうな様々な業界の会社をピックアップしてくれたのは
とても好感がもてました

40代でも、年収を上げた転職ができた
利用媒体:リクルートエージェント
人物:42歳 男性 製造業
業界:総合電機・電子・機械関連
地域:埼玉県
年収:480万円 → 600万円

良かった点の口コミ・評判
良かったと思うのは、やはり転職によって条件面で良くなったところです。もしもリクルートエージェントを利用しなければ、今の条件のところには転職できなかったと思います。年収が上がったことはもちろん、職場の雰囲気も良い今の会社に入社できたのは担当者が優秀だったからだと思います。

悪かった点の口コミ・評判
明確に悪かったというところはありません。お世話になったというところのほうが大きいです。しいて上げるのであれば、畑違いの職種の求人もすすめてきたことがあることでしょうか。ただ、それは私が40代の年齢で求人数自体が少ないから紹介してくれたことだと思っています。

求人の質・量の口コミ・評判
私の40代という年齢的に求人の量は満足できる量を取り揃えているとは言えませんでしたが、質は結構よくて条件の良い求人が多いなと思いました。

サポートの口コミ・評判
履歴書や職務経歴書の書き方、良く見せ方についての指導はもちろん、面接でどのような受け答えをしたら良いかや服装などの身だしなみについても細かに指導してくれました。

担当者の質の口コミ・評判
まず、提案してくれる案件が私の希望をしっかりと聞いてくれたものでした。そのうえで、面接までにその求人で採用されるように準備をしてくれたのでお任せ状態でした。と手も優秀な担当に当たってよかったです。

求人数の豊富さが他と比べて圧倒的に良い
利用媒体:リクルートエージェント
人物:45歳 男性 システムエンジニア
業界:SIer・システム開発
地域:大阪府
年収:750万円 → 800万円
併用サービス:パソナキャリア

良かった点の口コミ・評判
40代での転職でしたので、まず年齢面で希望する条件に合う求人があるのかそもそも不安でした。そこで、ネットで各エージェントの口コミを調べて、一番求人数が多いと評価されていたリクルートエージェントを利用することを決めました。サービス登録後の最初の面談で自分の不安を率直に伝えたところ、すぐに20社以上も求人を紹介頂き、加えて小さくても個性や実力のある企業まで紹介頂き、転職先候補の視野も広げて頂けました。求人の豊富さは凄く良かった点です。

悪かった点の口コミ・評判
エージェントとの最初の面談後、すぐに転職活動を開始しました。活動中のサポートも普通に問題はなかったのですが、少しサポート面でもう少し手厚い部分があると良いと思う点がありました。久々の転職活動でしたので、活動当初、面接がうまくいかない状況が続きました。すぐにエージェントに相談をしてのですが、ネットでも記載されているようなありきたりなアドバイスしか貰えず、結局自分の力で解決しました。大手でエージェントさんも忙しいのだと思いますが、個別の状況に合わせたきめ細かいサポートがあると、更に良いサービスになると思いました。

こんな人におすすめ
IT業界に強いエージェントがおられるので、専門的な言葉も通じますし、業界の求人動向も教えて頂けます。40代で転職を考えているけど年齢面で不安に思っている方も、豊富な求人を紹介して頂けるのでおすすめです。

細かいフォローをもらい、非常に頼りになりました
利用媒体:リクルートエージェント
人物:39歳 男性 営業企画
業界:専門商社
地域:愛知県
年収:600万円 → 700万円
併用サービス:エン・ジャパン

良かった点の口コミ・評判
エージェントを利用する利点としては、「求職者側の事情」と「企業側の事情」の両方を詳しく理解している点だと思います。
求職者側としては、無料でエージェントからのサポートを受けられる点が最大の利点です。履歴書の確認から自分の希望にあった案件を探してくれたり、また面接のコツなども教えてくれるため、準備が非常に簡単になります。
企業側の事情を理解している点としては、その会社がどんな会社で、どういった人材を求めているかを把握しているため、求職者が該当するかどうかを適切に判断してくれます。例えば、未経験でもやる気重視なのか、経験者採用なのかは、なかなか求職者では判断がつきません。
そういったことをエージェントを通すことで、わかりやすくなったことは利用して良かったと思います。

悪かった点の口コミ・評判
全体としては、満足なのですが、あえて言えば不満点としては、2つありました。
1つは、転職エージェントというのは、転職させてはじめて企業側から手数料として課金できるということです。この仕組み自体はすごくまともだと思うのですが、仲介手数料がほしいために、早く転職させようとしてきたり、企業側の評価を大袈裟に伝えて内定が出たら、「かなりの高評価でした」などと伝えてくることがあります。
2つめは、エージェントの質により転職が左右されてしまうことです。優秀な方は、意外性のある求人や面接対策も抜かりなくやってくれますが、そうではない方では、いくつか求人案件を出して終わりの方もいます。
そのあたりが不満と言えば不満でしょうか。

こんな人におすすめ
転職エージェントの求人案件としては、事務職が基本的には多いと思います。自分だけでは見つけられない企業や職種もあり、転職で何を実現したいかを話すところから始めるエージェントも多いです。転職後の不安をぼんやりと抱えながらも、仕事で実現したいことがある方にはエージェントはおすすめです。

受けたい企業や職種か不明確な方にはおすすめ
利用媒体:リクルートエージェント
人物:29歳 男性 営業
業界:人材
地域:東京都
年収:450万円 → 650万円
併用サービス:doda

良かった点の口コミ・評判
転職理由が年収UPのみの私に対して、どんな事がやりがいで、どんな事が苦手なのかと丁寧にヒアリングしていただいたことによって自身でも再確認することができ職種や業界を絞る際にとても役に立った。また面接対策など電話で行っていただき、中途採用独特の質問に対する意図や目的を知ることができ対策ができました。対応時間も長く、夜遅い異時間帯でも対応可能のため、日中の連絡が難しい私でも連絡取りやすく、とてもメリットに感じました。

悪かった点の口コミ・評判
質問に対して午前中依頼したことは昼過ぎになる事がある点や、シフト制のせいか平日の休みが多く、急な対応への返信が遅いと感じました。私の対応が悪いとのこともあるのですが、もっと午前の対応と代理対応を早くしてほしいと感じました。
またメールの数がとても多く、管理するのがとても大変です。求人数も多いためスカウトや紹介が常に来るため管理が苦手な私としてはとても大変でした。毎日管理しないと求人は埋もれてしまう為、後で受けたいとなった求人もありました。

こんな人におすすめ
ベンチャー企業から大手まで営業求人が揃っている為、幅広く受ける事ができます。そのため、まだ軸が明確でない方は幅広く企業を比較し、自分自身で選択することができます。受けたい企業や職種か不明確な方にはおすすめです。

依頼内容も多かったですが新卒では入れない会社に転職できました。
利用媒体:リクルートエージェント
人物:41歳 男性 システムエンジニア
業界:自動車・輸送用機器
地域:岐阜県
年収:500万円 → 650万円
併用サービス:なし

良かった点の口コミ・評判
当初、転職できるか不安な部分もあったが事務所にて直接担当者の方と話ができ信頼することができた。また、自分のスキル面や業界の動きなど客観的な視点から自分に合うような企業を提案して頂けた。面接に行く前からエントリーシートの添削や自分の長所、短所の指摘などの事前検討を十分にできたため、緊張する面接も余裕を持って臨むことができた。面接後は当日中に状況を確認頂き、個人としては聞きづらい給与面の交渉や入社時期などの調整も実施して頂き、大変助かりました。

悪かった点の口コミ・評判
個人のことに着目するあまり、面接の練習にと他の会社の採用試験を受けることを勧められたりしました。個人としてはそれもアリかと思いますが、採用しようとしている相手先の会社がにあまりにも失礼なのではないかと思ったことを覚えています。また、親身になってくれる反面、提出物や添削が多く、仕事をしながらの転職活動をするとほぼ休日がなくなってしまいそうなボリュームになります。提出しないと話が進まないため、それなりのエネルギーが必要です。

こんな人におすすめ
大手だけあり、非常に多くの求人を持っていると感じました。その中でメーカーへの転職例も具体的な話を聞くことができ、転職後の自分の業務や活躍シーンなどをイメージできると思います。転職されるのであれば使わない手はないです。