業績・売上

【2019年最新】SCREENホールディングスの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

SCREENホールディングスの売上高・業績

SCREENホールディングスの最新の売上高は3642億円。業界内でのランキングは、第55位です。
今回は、SCREENホールディングスの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

SCREENホールディングスの売上・業績について

直近の年間売上高
3642億円
従業員あたりの売上
5972万円
売上業界ランキング
55位
3年間の売上変化率
121.32%
スポンサーリンク

SCREENホールディングスについて

会社概要

会社概要

社名 SCREENホールディングス
本社所在地 京都市上京区堀川通寺之内上る4丁目天神北町1−1
会社URL http://www.screen.co.jp/
代表者 廣江 敏朗
資本金 54,044百万円
 従業員 6099
業界 総合電機・電子・機械関連
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

SCREENホールディングスの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は3642億円。3年間の変化率は121.32%


年度 売上高 前年度比率
2019年 3643億円 107.33%
2018年 3394億円 113.03%
2017年 3003億円 -%

SCREENホールディングスの直近の売上高(連結)は、3642億円です。直近3年間での成長率は121.32%と上昇傾向にあります。

営業利益率は8%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 297億円 69.39%
2018年 428億円 126.66%
2017年 338億円 -%

SCREENホールディングスの直近の営業利益(連結)は、297億億円。営業利益率は営業利益率は8%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 622.5億 51.21億
2017年2Q 738.92億 70.57億
2017年3Q 738.73億 91.49億
2017年4Q 902.18億 124.04億
2018年1Q 729.57億 73.85億
2018年2Q 808.77億 95.33億
2018年3Q 703.28億 68.73億
2018年4Q 1152.06億 189.34億
2019年1Q 725.41億 51億
2019年2Q 975.4億 100.88億
2019年3Q 823.37億 37億
2019年4Q 1118.16億 107.57億
スポンサーリンク

SCREENホールディングスの売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:総合電機・電子・機械関連業界では第55位

総合電機・電子・機械関連業界の企業内でのSCREENホールディングスの売上ランキングの順位は第55位です。
総合電機・電子・機械関連業界の売上高ランキング第1位は日立製作所、第2位はソニー、第3位はパナソニックになっています。
総合電機・電子・機械関連業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 日立製作所 9兆4806億円
2位 ソニー 8兆6657億円
3位 パナソニック 8兆27億円
4位 三菱電機 4兆5199億円
5位 三菱重工業 4兆783億円
6位 キヤノン 3兆9519億円
・・・・・・・・
50位 沖電気工業 4415億円
51位 KYB 4122億円
52位 横河電機 4037億円
53位 ローム 3990億円
54位 島津製作所 3912億円
55位 SCREENホールディングス 3642億円
56位 THK 3535億円
57位 千代田化工建設 3420億円
58位 ミツバ 3333億円
59位 ミスミグループ本社 3319億円
60位 セガサミーホールディングス 3316億円
・・・・・・・・
533位 ウインテスト 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第380位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、SCREENホールディングスは売上ランキング380位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
375位 ミライト・ホールディングス 3759億円
376位 新生銀行 3722億円
377位 クレディセゾン 3718億円
378位 東京放送ホールディングス 3664億円
379位 すかいらーくホールディングス 3664億円
380位 SCREENホールディングス 3642億円
381位 塩野義製薬 3637億円
382位 安藤・間 3600億円
383位 JKホールディングス 3589億円
384位 SCSK 3587億円
385位 蝶理 3565億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:総合電機・電子・機械関連業界で第88位

総合電機・電子・機械関連業界内でのSCREENホールディングスの従業員あたりの売上ランキングの順位は第88位です。

順位 会社名 売上高
1位 トーメンデバイス 128,019万円
2位 イーレックス 47,358万円
3位 エクセル 27,777万円
4位 中外鉱業 24,726万円
5位 三信電気 24,524万円
6位 丸文 24,453万円
・・・・・・・・
83位 アドバンテスト 6,101万円
84位 北越工業 6,086万円
85位 三井海洋開発 6,012万円
86位 巴工業 6,008万円
87位 メルコホールディングス 5,982万円
88位 SCREENホールディングス 5,972万円
89位 西部電機 5,931万円
90位 オークマ 5,891万円
91位 木村化工機 5,767万円
92位 ダイト 5,721万円
93位 東芝プラントシステム 5,655万円
・・・・・・・・
494位 トミタ電機 412万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 -375.34億
2018年 288.78億
2017年 490.24億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -190.2億
2018年 -112.3億
2017年 -58.6億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 367.6億
2018年 -115.12億
2017年 -274.79億

総資産

年度 資産
2019年 3809.15億
2018年 3658.74億
2017年 3006.59億

従業員に関するデータ

平均年収 896万円
従業員数 6099人
平均年齢 43.3歳
スポンサーリンク

関連記事

SCREENホールディングスの年収情報・業界ランキング
【2021最新】SCREENホールディングスの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、SCREENホールディングスの2021年2月時点で最新の平均年収は856万円。平均年齢は42.7歳。半導体業界の...