業績・売上

【2019年最新】オムロンの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

オムロンの売上高・業績

オムロンの最新の売上高は8595億円。業界内でのランキングは、第26位です。
今回は、オムロン株式会社の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

オムロンの売上・業績について

直近の年間売上高
8595億円
従業員あたりの売上
2449万円
売上業界ランキング
26位
3年間の売上変化率
108.22%
スポンサーリンク

オムロンについて

会社概要

会社概要

社名 オムロン株式会社
本社所在地 京都市下京区塩小路通堀川東入
会社URL http://www.omron.co.jp/
代表者 山田 義仁
資本金 64,099百万円
 従業員 35090
業界 総合電機・電子・機械関連

企業理念

われわれの働きでわれわれの生活を向上し、よりよい社会をつくりましょう

オムロンは、この精神を拠りどころにし、数々の世界的なイノベーションを創出し、さらに人が輝き、より豊かな社会の実現に貢献しています。

事業内容

大手電気機器メーカー。自動改札機やATMを創り出したベンチャー精神溢れる企業。

オムロンは、京都に本社があり、産業向け制御機器や、電子部品、ヘルスケア製品などを開発する大手電気機器メーカーです。
産業用オートメーション機器が強みだが、消費者向けには健康医療機器で有名です。実は、駅の自動改札機やATMなど世界で初めて開発したのはオムロンで、ベンチャースピリット溢れるモノづくりを展開しています。
なお、中国を中心にアメリカ、オランダ、インド、シンガポール、ブラジルにも海外展開していて、海外売上比率は50%を超えています。

  1. 制御機器事業
  2. ヘルスケア事業
  3. 車載事業
  4. 社会システム事業
  5. 環境関連機器・ソリューション事業
  6. 電子部品事業

8,600億円の売上は、横ばい傾向。

オムロンの2019年3月期の売上高は、前年比-0.1%の8,595億円でした。
業績は、近年横ばい傾向で、ヘルスケア事業が堅調です。また、血圧計は世界中でニーズが高まっており、販促強化が功を奏し、海外事業も好調です。

失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

オムロンの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は8595億円。3年間の変化率は108.22%


年度 売上高 前年度比率
2019年 8595億円 99.94%
2018年 8600億円 108.28%
2017年 7943億円 -%

オムロンの直近の売上高(連結)は、8595億円です。直近3年間での成長率は108.22%と上昇傾向にあります。

営業利益率は9%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 767億円 88.85%
2018年 863億円 127.66%
2017年 676億円 -%

オムロンの直近の営業利益(連結)は、767億億円。営業利益率は営業利益率は9%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 1845.49億 97.94億
2017年2Q 1870.43億 160.97億
2017年3Q 1970.95億 199.24億
2017年4Q 2255.14億 217.51億
2018年1Q 2034.09億 226.9億
2018年2Q 2071.18億 208.36億
2018年3Q 2143.26億 210.97億
2018年4Q 2351.29億 216.31億
2019年1Q 1775.59億 170.66億
2019年2Q 2386.2億 194.98億
2019年3Q 2194.16億 202.76億
2019年4Q 2238.87億 197.93億
スポンサーリンク

オムロンの売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:総合電機・電子・機械関連業界では第26位

総合電機・電子・機械関連業界の企業内でのオムロンの売上ランキングの順位は第26位です。
総合電機・電子・機械関連業界の売上高ランキング第1位は日立製作所、第2位はソニー、第3位はパナソニックになっています。
総合電機・電子・機械関連業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 日立製作所 9兆4806億円
2位 ソニー 8兆6657億円
3位 パナソニック 8兆27億円
4位 三菱電機 4兆5199億円
5位 三菱重工業 4兆783億円
6位 キヤノン 3兆9519億円
・・・・・・・・
21位 コニカミノルタ 1兆591億円
22位 古河電気工業 9916億円
23位 富士電機 9149億円
24位 住友重機械工業 9031億円
25位 ミネベアミツミ 8847億円
26位 オムロン 8595億円
27位 アルプスアルパイン 8513億円
28位 オリンパス 7939億円
29位 ルネサスエレクトロニクス 7565億円
30位 日立ハイテクノロジーズ 7311億円
31位 ニコン 7087億円
・・・・・・・・
533位 ウインテスト 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第182位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、オムロンは売上ランキング182位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
177位 帝人 8886億円
178位 ミネベアミツミ 8847億円
179位 三菱UFJリース 8642億円
180位 東ソー 8615億円
181位 りそなホールディングス 8607億円
182位 オムロン 8595億円
183位 アルプスアルパイン 8513億円
184位 伊藤ハム米久ホールディングス 8507億円
185位 ビックカメラ 8440億円
186位 豊田合成 8407億円
187位 川崎汽船 8367億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:総合電機・電子・機械関連業界で第325位

総合電機・電子・機械関連業界内でのオムロンの従業員あたりの売上ランキングの順位は第325位です。

順位 会社名 売上高
1位 トーメンデバイス 128,019万円
2位 イーレックス 47,358万円
3位 エクセル 27,777万円
4位 中外鉱業 24,726万円
5位 三信電気 24,524万円
6位 丸文 24,453万円
・・・・・・・・
320位 ナガオカ 2,493万円
321位 日新電機 2,485万円
322位 ナカヨ 2,478万円
323位 沖電気工業 2,462万円
324位 長野計器 2,457万円
325位 オムロン 2,449万円
326位 三浦工業 2,441万円
327位 小野測器 2,439万円
328位 ツバキ・ナカシマ 2,433万円
329位 山洋電気 2,433万円
330位 大崎電気工業 2,427万円
・・・・・・・・
494位 トミタ電機 412万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 712.45億
2018年 736.73億
2017年 778.75億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -349.57億
2018年 -558.42億
2017年 -150.41億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 -407.83億
2018年 -330.82億
2017年 -150.12億

総資産

年度 資産
2019年 7498.78億
2018年 7449.52億
2017年 6977.01億

従業員に関するデータ

平均年収 822万円
従業員数 35090人
平均年齢 44.2歳
スポンサーリンク

関連記事

オムロン株式会社の年収情報・業界ランキング
【2021最新】オムロンの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、オムロンの2021年2月時点で最新の平均年収は828万円。平均年齢は44.6歳。総合電機・電子・機械関連業界の年...