業績・売上

【2019年最新】ジャパンディスプレイの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

ジャパンディスプレイの売上高・業績

ジャパンディスプレイの最新の売上高は6367億円。業界内でのランキングは、第32位です。
今回は、ジャパンディスプレイの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

ジャパンディスプレイの売上・業績について

直近の年間売上高
6367億円
従業員あたりの売上
6313万円
売上業界ランキング
32位
3年間の売上変化率
71.98%
スポンサーリンク

ジャパンディスプレイについて

会社概要

会社概要

社名 ジャパンディスプレイ
本社所在地 東京都港区西新橋3−7−1
会社URL http://www.j-display.com/
代表者 月崎 義幸
資本金 114,362百万円
 従業員 10085
業界 総合電機・電子・機械関連
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

ジャパンディスプレイの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は6367億円。3年間の変化率は71.98%


年度 売上高 前年度比率
2019年 6367億円 88.73%
2018年 7176億円 81.13%
2017年 8845億円 -%

ジャパンディスプレイの直近の売上高(連結)は、6367億円です。直近3年間での成長率は71.98%と上昇傾向にあります。

営業利益率は-5%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 -309億円 50.19%
2018年 -617億円 -333.74%
2017年 186億円 -%

ジャパンディスプレイの直近の営業利益(連結)は、-309億億円。営業利益率は営業利益率は-5%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 1743.42億 -34.11億
2017年2Q 1966.41億 12.35億
2017年3Q 2732.08億 126.51億
2017年4Q 2402.49億 80.27億
2018年1Q 1885.88億 -144.42億
2018年2Q 1852.68億 -123.64億
2018年3Q 1917.32億 -120.91億
2018年4Q 1519.34億 -228.52億
2019年1Q 1032.81億 -98.06億
2019年2Q 1109.92億 -46.69億
2019年3Q 2510.58億 38.49億
2019年4Q 1713.3億 -203.63億
スポンサーリンク

ジャパンディスプレイの売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:総合電機・電子・機械関連業界では第32位

総合電機・電子・機械関連業界の企業内でのジャパンディスプレイの売上ランキングの順位は第32位です。
総合電機・電子・機械関連業界の売上高ランキング第1位は日立製作所、第2位はソニー、第3位はパナソニックになっています。
総合電機・電子・機械関連業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 日立製作所 9兆4806億円
2位 ソニー 8兆6657億円
3位 パナソニック 8兆27億円
4位 三菱電機 4兆5199億円
5位 三菱重工業 4兆783億円
6位 キヤノン 3兆9519億円
・・・・・・・・
27位 アルプスアルパイン 8513億円
28位 オリンパス 7939億円
29位 ルネサスエレクトロニクス 7565億円
30位 日立ハイテクノロジーズ 7311億円
31位 ニコン 7087億円
32位 ジャパンディスプレイ 6367億円
33位 ファナック 6356億円
34位 稲畑産業 6347億円
35位 キヤノンマーケティングジャパン 6216億円
36位 日揮 6192億円
37位 キーエンス 5871億円
・・・・・・・・
533位 ウインテスト 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第238位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、ジャパンディスプレイは売上ランキング238位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
233位 三井E&Sホールディングス 6565億円
234位 レンゴー 6531億円
235位 横浜ゴム 6502億円
236位 三菱瓦斯化学 6490億円
237位 エーザイ 6428億円
238位 ジャパンディスプレイ 6367億円
239位 ファナック 6356億円
240位 稲畑産業 6347億円
241位 日本ペイントホールディングス 6277億円
242位 北陸電力 6229億円
243位 名古屋鉄道 6226億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:総合電機・電子・機械関連業界で第79位

総合電機・電子・機械関連業界内でのジャパンディスプレイの従業員あたりの売上ランキングの順位は第79位です。

順位 会社名 売上高
1位 トーメンデバイス 128,019万円
2位 イーレックス 47,358万円
3位 エクセル 27,777万円
4位 中外鉱業 24,726万円
5位 三信電気 24,524万円
6位 丸文 24,453万円
・・・・・・・・
74位 荏原実業 6,396万円
75位 日立ハイテクノロジーズ 6,367万円
76位 エスケーエレクトロニクス 6,326万円
77位 東テク 6,321万円
78位 古河機械金属 6,315万円
79位 ジャパンディスプレイ 6,313万円
80位 イワキ 6,298万円
81位 象印マホービン 6,151万円
82位 ハーモニック・ドライブ・システムズ 6,103万円
83位 アドバンテスト 6,101万円
84位 北越工業 6,086万円
・・・・・・・・
494位 トミタ電機 412万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 -61.42億
2018年 -7.54億
2017年 1120.04億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -378.64億
2018年 -531.61億
2017年 -1425.92億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 317.56億
2018年 528.64億
2017年 556.63億

総資産

年度 資産
2019年 5453.76億
2018年 6146.44億
2017年 9156.31億

従業員に関するデータ

平均年収 706万円
従業員数 10085人
平均年齢 45歳
スポンサーリンク

関連記事

ジャパンディスプレイの年収情報・業界ランキング
【2021最新】ジャパンディスプレイの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、ジャパンディスプレイの2021年2月時点で最新の平均年収は702万円。平均年齢は44.7歳。総合電機・電子・機械...