転職ノウハウ

【2020最新】キッコーマンへの転職を徹底分析。面接での質問や年収情報などからわかる転職難易度とは

この記事では、キッコーマンへの転職を考えている人向けに、年収などの水準、採用傾向求人が豊富な最適な転職サービス面接対策、それらをもとに総合的に判断した転職難易度を紹介しています。

この記事は、IR情報、口コミサイト、業界担当のキャリアアドバイザーへのヒアリング情報をソースとし、Careerbooksが独自に算出した難易度をもとに作成しています。
転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

キッコーマンの基本情報

転職先の組織や事業状態を把握しておくことは非常に重要です。転職・求人の情報の前に、まずはIR情報から、キッコーマンの売上規模や年収情報をご説明します。

会社規模

順位 会社名 売上高
1位 三菱食品 2兆6203億円
2位 アサヒグループホールディングス 2兆1203億円
3位 キリンホールディングス 1兆9305億円
4位 サントリー食品インターナショナル 1兆2943億円
5位 明治ホールディングス 1兆2544億円
6位 日本ハム 1兆2342億円
・・・・・・・・
20位 カメイ 4730億円
21位 キッコーマン 4536億円
22位 日清食品 4510億円

売上は業界で第21位

食品・飲料業界の企業内でのキッコーマンの売上ランキングの順位は第21位です。

年収情報

平均年収
797万円
平均年齢
42.5歳
全体ランキング
353位/3400社
業界内ランキング
11位/126社

年収と勤続年数の傾向



年収は上位30%の高水準

全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、キッコーマンの平均年収797万円は、上位30%の高水準です。また全国3000社の上場企業の平均年収の中央値は650万円前後となっています。

勤続年数は平均的な水準

キッコーマンの平均勤続年数14.2年は、全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、平均的な水準となっています。また全国3000社の上場企業の勤続年数の中央値は11年前後です。

採用傾向

キッコーマンが定める「プロ人材」であるか

キッコーマンでは、以下3点の資質や能力を持っている人材を「プロ人材」と定義しています。1つ目は仕事における高度な能力をもっていること。次に、能力を発揮して自律的に行動し、成果に結びつけること。そして、社内外のニーズを満たし、市場に価値を与えることです。「プロ人材」という人材像は、会社での業務を通じて育成・完成させていくため、入社時点で即求められるものではありません。しかし、その基本となる部分が備わっているかが、採用選考においてのポイントのひとつとなります。

スキルや実績はもちろん、人間性が重視される

キッコーマンの転職者の口コミを見てみると、選考では人間性を深堀りされるような質問が多かったとの声が多かったです。スキルや実績はもちろん見られますが、それと同等かそれ以上に、人間性が見られていると考えられます。

キッコーマンへのオススメの転職方法

転職活動の進め方

情報収集段階はスカウトサービスで

スカウトサービスなら具体的な求人検索に加え、待っているだけで企業や転職エージェントからスカウトが届きます。スカウトは、興味があるものがあれば話だけでも聞いてみることできます。面談の練習などにもとてもおすすめです。

転職エージェントで対策を万全に

転職エージェントは、その時々の各企業の採用状況、非公開の求人から、どのような企業にどのような人が採用されやすいかまで、エージェントにしか知り得ない詳しい情報を保有しています。きっちり企業の状態を把握して選考対策を立てるために、エージェントの利用はマストです。まずは無料の求人紹介を受けてみて、求人状況や採用傾向を確認してみましょう

おすすめの転職サービス

キッコーマンや、類似する業界の企業の実際に掲載されている求人などの情報などから、最適な転職サービスをご紹介します。

  • 地方に強い
  • 求人数No1
  • 大手に強い

求人数ダントツNo1。全ての人におすすめ

全国で求人数が圧倒的に多く、多くの転職者がまず使うサービス。大企業にも強く、キャリアブックが調査した上場企業3000社のうち、直近1年で半数近くの企業の求人を掲載している。

企業名 掲載職種
キリンホールディングス株式会社 ・マーケティング本部 営業・企画営業
・【広告業界経験者向け】マーケティング本部 営業・企画営業
日本ハム ・IT戦略企画
・IT戦略企画

リクルートに無料登録

  • 食品業界特化
  • 満足度No1

飲食店スタッフが選ぶ転職エージェントNo1

フーズラボエージェントは、数少ない飲食業専門の転職エージェント。年間相談者数は20,000人以上と多くの人が相談しており、職種も店舗スタッフ、料理長、チェーン店店長など、幅広い職種をサポートしています。

職種 店舗スタッフ、調理スタッフ、チェーン店店長、料理店料理長 etc

フーズラボに無料登録

  • ハイクラス
  • 年収600万以上
  • 大手に強い
  • スカウトサービス

ハイクラス転職ならビズリーチ

ハイクラス向けのスカウト型転職サービス。年収600万円以上の人をメインターゲットにしており、大企業やハイクラス求人に強い様々な企業から声がかかる。自己応募も可能。

ビズリーチに無料登録

  • ハイクラス
  • 年収600万以上
  • 外資に強い

ハイクラス向けおすすめNo1エージェント

JACリクルートメントは、外資系から日系大手まで大手案件を多数保有するハイクラスをメインターゲットにした転職エージェントです。一番オススメなポイントは、求職者の担当と企業の窓口が共通なため、選考を受ける企業の細かな情報を知ることができることです。そのため選考をより有利にすすめることができます。

カテゴリ サービス / 商社、流通、外食 / 建設、不動産 / 金融 / クリエイティブ、マーケティング / 運輸、物流、倉庫 / IT、通信 / コンサル / 電気、電子、半導体 / 機械、自動車 / 化学 / 金属、素材、エネルギー / 医療、介護、福祉
面談拠点 東京、群馬、栃木、茨城、埼玉、神奈川、山梨、長野、愛知、静岡、大阪、京都、神戸、広島、岡山

JACに無料登録

失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

キッコーマンの面接情報

面接・選考の流れ

STEP1
書類選考(SPI/適正診断)
キッコーマンへの転職では、まず書類選考が実施されます。これまでの職歴や志望動機など、内容は基本通りのものになりますが、第二新卒の場合、簡単な適正診断等がおこなれる可能性はあります。
STEP2
面接(2~4回)
書類選考に通過すると次は面接です。人事面接→現場社員面接→役員面接と、基本的には複数回に渡って面接が行われるようですが、ポジションによっても変化すると思われます。(人事面接が最後のパターンもあります)
STEP3
内定・入社
面接を通過すれば内定が出ます。その後、条件などの入社交渉を行ないます

面接の口コミ

キャリコネより、キッコーマンの選考関連の口コミを一部ご紹介します。口コミが気になる方は、詳しくはキャリコネをご参考ください。

部署:営業所
役職:営業事務

テキパキ仕事ができるか?

回答
客観的な視点になるので、自分では何とも言えないとおもったが、前職でこのように仕事をしていました、と例を挙げた。

部署:企画部
役職:人事

5年後、10年後に自分は何をしていると思いますか。

回答
5年後には、新事業を立ち上げてそのチームリーダーとしてその事業を引っ張っていることが理想。10年後には、より大きな投資案件を含め、新規事業全体を統括するような立場になっていたい。

部署:営業所
役職:営業事務・管理事務

テキパキ仕事ができるか

回答
客観的な視点になるので、自分では何とも言えないとおもったが、前職でこのように仕事をしていました、と例を挙げた。

キャリコネはこちら

キッコーマンの環境・社風・成長・残業

キッコーマンの環境・社風・成長・残業に関する情報を、OpenWorksやキャリコネなどの口コミサイトからまとめました。

環境 家賃補助の額が大きい。その他スーツ購入や帰省時の補助費など。
社風 概ねのんびりした雰囲気で安定志向。部署による。
成長 語学研修やビジネススクールなど研修が充実。
残業 16時退社で、平日もプライベートの時間を確保できる。

福利厚生について

住宅手当やその他手当が充実

福利厚生は充実しているようで、非常に満足度が高いです。
特に評判が高い福利厚生は住宅手当です。正社員にはかなりの額の家賃補助が支給されるらしく、自由に使えるお金が大きく嬉しいとの声があります。
また、スーツやカバン購入、帰省時などにも補助費が出るため、多くの支出を抑えられるようです。

社風について

穏やかな人が多い。風土は部署によって様々。

意見として多いのが、「みんなのんびりしていて安定志向」「穏やかで真面目な人が多い」との声です。
ただし、風土は部署によって大きく異るようで、営業系は上下関係が厳しく体育会気質、技術系は風通しが良くコミュニケーションが取りやすい、海外系はチャレンジングな雰囲気と、様々です。

成長環境について

語学研修やビジネススクールなど。研修は充実。

教育体制は整っていて、研修制度が充実しているとの声が多いです。英語や中国語などの語学研修、専門的に経営学を学べるビジネススクールなどもあるようです。
ただし、強制ではないため、主体的に行動しないと成長は厳しいとの意見もあります。

残業について

残業は少ない。16時退社も可能。

総じて、ワークライフバランスは調整できるとの意見がほとんどです。
強制的な残業文化はなく、残業するにしても自主的との声が多いです。また、16時には退社するとの声も多く、平日もプライベートの時間をしっかり取れるようです。

その他福利厚生や諸手当、休暇について

キッコーマンの福利厚生や休暇などの情報をまとめました。

諸手当 家族手当、通勤費
残業・休日出勤手当、食事代補助など
休日・休暇 週休2日、祝日、年末年始
夏期休暇など年間休日126日(2018年度)
慶弔休暇、リフレッシュ休暇、年次有給休暇
育児休暇制度、介護支援制度
福利厚生 財形貯蓄制度、住宅融資制度、持株会制度など
社宅・独身寮完備、保養所(全国に契約保養所あり)
体育館、総合病院など
勤務時間 東京本社 営業拠点 9:00~17:35
野田本社 製造拠点 8:00~16:35

参考サイト

新卒入社 営業 男性
新卒入社 営業 男性
寒冷地では暖房手当や、子供のいる家族には家族手当など、各種手当の種類も多く十分な額が支給される。
新卒入社 営業 男性
新卒入社 営業 男性
社宅制度が特に充実している。福利厚生は厚く可処分所得は非常に高い。
新卒入社 事務 女性
新卒入社 事務 女性
独身者に対する手当が非常に厚いため、結婚後手取りが下がることも。福利厚生はトップクラスの待遇である。
転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

キッコーマンの総合転職難易度

様々な情報から、Careerbookが調査した上場企業3000社の中での相対的なキッコーマンへの転職難易度を総合的に評価したところ、転職難易度は「A:難易度はかなり高め」になりました。

企業人気度 人気企業
中途採用について 勤続年数は長めで、中途採用もどちらかというと少なめ
競争率について 上場企業の中でも高年収で、難易度は高い
総合難易度 A:難易度はかなり高め

あくまでもこれは会社全体としての傾向です。職種やポジションによって実際は異なりますし、どのような経験を持った人材を採用しているかは、その時々で常に変化しています。
転職サービスを利用して情報収集を欠かさず行い、タイミングをつかんでより良い転職ができるようにしましょう。

非公開求人が多く、転職難易度は高め

キッコーマンは現在、中途採用の募集がほとんど公開されていません。キッコーマンのような人気企業は大手転職エージェントと連携し、非公開に中途採用を進めている可能性が非常に高いです。ブラックボックス化されている分、転職難易度は高めだと考えられます。冒頭でも紹介したミイダスやdodaの利用は必須と言えるでしょう。

人気企業のため、採用倍率も高い

キッコーマンは、食品業界の中でも非常に人気企業です。平均年収は797万円で、知名度もトップクラス。当然、転職を希望する人が多いため、採用の倍率は高い傾向にあるでしょう。選考を受ける場合は、事前に対策をしていくと良いでしょう。

業界別難易度ランキング

順位 会社名
1位 アサヒビール
2位 サントリー
3位 明治ホールディングス
4位 日清食品ホールディングス
5位 森永製菓
6位 カゴメ
・・・・・・・・
8位 カルビー
9位 雪印メグミルク
10位 理研ビタミン
11位 味の素
12位 キリン
13位 キッコーマン
14位 東洋水産
15位 グリコ
16位 日新製糖
17位 日本ハム
18位 伊藤ハム米久ホールディングス
・・・・・・・・
126位 やまみ

食品・飲料業界では転職難易度は第13位

食品・飲料業界の企業内でのキッコーマンの年収ランキングは第13位です。
食品・飲料業界の年収第1位はアサヒビール、第2位はサントリー、第3位は明治ホールディングスとなっています。

このランキングは、人気度や最近の採用の傾向。平均年収から算出する競争率などから総合的にCareerbooks独自で作成したものです。精度は向上するように務めておりますが、一部企業は情報不足により不確かな状態です。あくまで参考値としてご理解ください。

キッコーマンの転職ニュース

関連企業の転職ニュース

... 三井物産やキリンビールは1日、都内の本社で秋の入社式を初めて開いた。三井物産は米国、韓国、ブラジル、台湾が出身地の外国人4人と、海外の大学を卒業した日本人2人の合計6人が式に臨んだ。キリンも米国で採用した日本人とカナダ人の2人が参加。...
...「これからは外部から中途採用した人材が5割になっても構わない」。4月の入社式。新入社員を前に磯崎功典社長はこう言い放った。現在は1割にも満たない中途人材を積極採用する。磯崎氏が強いメッセージを発するのは変化が不可欠という危機感を持つからだ。 ...

キッコーマンの職種別転職情報

次に、キッコーマンにはどのような仕事があり、具体的にどのような求人が公開求人として公開されているのかをご説明します。
注意点として、公開求人として公開される求人はあくまで全体の一部でしかないことを注意してください。実際には大企業であるほど、細かな採用職種がいくつもあるため、転職エージェントだけが把握している求人にアクセスすることが非常に重要です。

事業構造

事業部 事業概要
本社機能 持株会社としての、グループ戦略立案及び各事業会社の統括管理。

中途採用情報

公式サイトや口コミサイトによると、キッコーマンには以下の職種が存在します。

営業 営業
営業企画
事務・管理 経理
人事
法務
調達
技術・エンジニア 製造技術研究
商品開発
製造管理
食品・酵素等研究
プラントエンジニアリング(プラント建設、管理)
プロセスエンジニアリング(プロセス研究開発)

新商品企画担当者

公開求人を調査したところ、新商品企画担当者の求人を確認する事ができました。

業務内容 商品・サービス企画
・新規事業(新カテゴリー商品)の企画、検討
・新商品の企画、プロモーション立案、マーケティング業務全般
・予算立案
・社内外プレゼンテーション
スキル・経験 -
年収 570万円〜740万円
※経験、能力により変動します。

職種紹介

研究

業務内容

研究は2つの区分に分かれており、商品のシーズを発見する基礎研究と、基礎研究の内容を応用して工業化を目指す応用研究があります。研究は研究内容の計画・構築をした後に実験を行うことから始まりますが、担当領域があいまいな部分があり務める企業によっては商品開発のフェーズや工業化までのフェーズを任されることもあります。

必要なスキル・資格

必須の資格はありませんが、高学歴・修士課程修了といった高いハードルが設けられる場合があります。実験を行ったことがあるという経験だけでなく、研究・実験を行う上での計画や構築、研究結果のプレゼンテーション能力が必要となることもあります。

商品開発

業務内容

営業やマーケティングなどの他部門と連携を取りながら自社の既存商品や競合他社商品の分析を行い、新たな商品のコンセプトを決定します。コンセプトに合った原材料選びや製造方法を考え試作品を開発し、試作調査を繰り返し行い改善を繰り返し、市場に流通する商品を作り上げます。新商品の他、自社商品を使ったレシピの開発やパッケージ開発に携わることもあります。

必要なスキル・資格

大学や大学院、短期大学などでの農学や生化学、栄養学の専門知識が必要です。食品・商品開発の実務経験が求められることがあります。栄養士や管理栄養士の資格を保有していると、業務に活かせます。

商品生産

業務内容

商品生産には、工場管理・品質保証・プラント設計の3つの業務があります。工場管理では工場の生産計画の作成・実行、生産の進捗管理や現場のサポート業務を行います。品質保証では細菌や各工程の検査、従業員の衛生管理をを行います。

必要なスキル・資格

必須の資格はありませんが、設備管理や資材、物流管理など生産工程の知識に関わる生産管理オペレーションの資格や、工場の生産システムや生産計画の知識に関わる生産管理プランニングの資格を持っていると役に立ちます。国家資格となる中小企業診断士の運営管理という試験科目でも生産のオペレーションや生産のプランニングに関する内容を扱っています。

営業・販促

業務内容

スーパーやコンビニエンスストアに対し、自社の商品を置いてもらえるよう営業活動を行います。直接企業や店舗担当者に商品の営業を行うこともあれば、卸売業者に商品を卸すこともあります。チラシやWEB広告などに自社商品を目立つように載せてもらえるよう依頼したり、売場陳列やディスプレイに販促グッズの配置をお願いするなど、商品の販促活動も行います。

必要なスキル・資格

必須の資格はありませんが、食品業界の知識や自社で扱う商品の知識が必要です。企業や店舗の担当者と関係性を築くためのコミュニケーション能力も必要不可欠です。

キッコーマンについて

会社概要

社名 キッコーマン株式会社
 本社所在地 千葉県野田市野田250
 代表者 堀切 功章
 資本金 11,599百万円
 売上 4536
 従業員 7100
業界 食品・飲料

企業理念

1.「消費者本位」を基本理念とする
2. 食文化の国際交流をすすめる
3. 地球社会にとって存在意義のある企業をめざす

上記企業理念の元、キッコーマンは今まで日本のすばらしい食文化を世界に広めるとともに、世界の優れた食文化を日本に紹介する企業活動を行ってきました。

しょうゆを中心に日本の食文化を世界に発信していくことによって、食文化の交流を図り、さらには、各国の食文化との融合を実現していきたいと考えております。国内においては、食文化の継承と発展に貢献していきたいと考えております。
さらに、事業活動を通じて社会に貢献するとともに、環境保全への取り組みや社会活動を積極的に行うなど、よき企業市民として行動していくことによって、社会との共生を図っていきたいと考えております。
以上のような取り組みを誠実に積み重ねていくことによって、世界中の人々から「キッコーマンがあってよかった」と思われるようになりたいと考えております。

業績情報

直近の年間売上高
4536億円
従業員あたりの売上
6388万円
売上業界ランキング
21位/132社
3年間の売上変化率
112.78%

主要企業の売上高の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
キリンホールディングス -円 1兆5619.00億円 1兆5833.00億円 1兆5976.00億円 1兆6549.00億円 1兆6323.00億円 1兆6660.00億円 1兆8012.00億円 2兆3036.00億円 2兆2785.00億円 2兆1779.00億円 2兆718.00億円 2兆1862.00億円 2兆2546.00億円 2兆1958.00億円 2兆1970.00億円 2兆751.00億円 1兆9709.00億円 -円 -円
アサヒグループホールディングス 1兆3992.00億円 1兆4334.00億円 1兆3753.00億円 1兆4004.00億円 1兆4443.00億円 1兆4301.00億円 1兆4464.00億円 1兆4641.00億円 1兆4628.00億円 1兆4725.00億円 1兆4895.00億円 1兆4628.00億円 1兆5791.00億円 1兆7143.00億円 1兆7855.00億円 1兆8575.00億円 1兆8904.00億円 2兆849.00億円 2兆1203.00億円 -円
明治ホールディングス -円 3589億円 3619億円 3535億円 3689億円 3641億円 3825億円 3939億円 4048億円 4141億円 1兆1067.00億円 1兆1110.00億円 1兆1093.00億円 1兆1266.00億円 1兆1481.00億円 1兆1612.00億円 1兆2238.00億円 1兆2425.00億円 1兆2409.00億円 1兆2544.00億円
三菱食品 -円 8461億円 1兆566.00億円 1兆615.00億円 1兆2675.00億円 1兆2876.00億円 1兆4368.00億円 1兆3994.00億円 1兆4024.00億円 1兆3848.00億円 -円 1兆8384.00億円 2兆1520.00億円 2兆3189.00億円 2兆3883.00億円 2兆3373.00億円 2兆3831.00億円 2兆4115.00億円 2兆5135.00億円 2兆6204.00億円

主要企業の平均年収の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
キリンホールディングス -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 886万円 883万円 981万円 984万円 977万円 980万円 1017万円 1016万円 1105万円 1047万円 1047万円 1014万円 964万円 1106万円 1159万円
アサヒグループホールディングス 756万円 779万円 805万円 816万円 836万円 857万円 861万円 862万円 893万円 882万円 880万円 1015万円 997万円 1017万円 1009万円 1009万円 1026万円 997万円 1002万円 1094万円
明治ホールディングス -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 769万円 779万円 792万円 775万円 785万円 968万円 999万円 1022万円 957万円 972万円 947万円 967万円 974万円 968万円 997万円
三菱食品 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 583万円 610万円 604万円 622万円 608万円 -万円 618万円 589万円 -万円 624万円 638万円 649万円 668万円 661万円 649万円

関連記事

キッコーマン株式会社の年収情報・業界ランキング
【2020最新】キッコーマンの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、キッコーマンの平均年収は797万円。平均年齢は42.5歳。食品・飲料業界の年収ランキングは11位となっています。...
キッコーマンの売上高・業績
【2019年最新】キッコーマンの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!キッコーマンの最新の売上高は4536億円。業界内でのランキングは、第21位です。 今回は、キッコーマン株式会社の売上や利益の業績情報を、...

キッコーマンの転職FAQ

公式サイトで公開されている、採用に関する質問と回答をまとめました。詳しくは公式サイトをご確認ください。

Q:選考のポイントは何ですか。
A:会社において最も重要だと考えるのは「人」です。ですから、採用選考においても面接を重視しており、なるべくたくさんの方と多くの回数を通じてお会いし、求める人材像にもありました「プロ人材」をめざす意欲のある方かどうかを判断したいと考えております。もちろん、皆さんも多くの社員と会って話をすることで、自分にとって合う会社かどうかを考えていただきたいと思います。
Q:転勤について教えてください。
A:CDP制度に基き、入社後は8年間で2部署を経験する(途中1回異動する)ことを目安に、職務の区切りに応じて適宜異動があります。同じ事業所内での異動もあるため、異動イコール転勤とは限りません。異動は、年1回の自己申告制度による本人の希望などを勘案し、キャリア形成上必要と判断されるところに異動します。
Q:海外勤務に行きたいのですが、行けますか。
A:行ける可能性はあるといえます。現在、約80名前後Cコース社員が海外で活躍しています。海外勤務を希望するのであれば、語学や業務等のスキルが必要になりますが、たとえ今語学が苦手であっても入社後の本人の努力次第で、その夢を叶えることは可能です。
海外勤務は、しょうゆをはじめとする諸製品を広めるという点では国内と同様です。ただ、言語や手法が若干異なるだけであり、むしろ国内で活躍できる人が海外でもはばたくことのできる人材であるといえます。
Q:社宅や寮について教えてください。
A:自宅からの通勤ができない人には、社宅・寮を会社で用意しております。勤務地によって、社有の場合と借り上げの場合がありますが、全国各地で社宅・寮を完備しています。