転職ノウハウ

【2020最新】さくらインターネットへの転職を徹底分析。面接での質問や年収情報などからわかる転職難易度とは

この記事では、さくらインターネットへの転職を考えている人向けに、年収などの水準、採用傾向求人が豊富な最適な転職サービス面接対策、それらをもとに総合的に判断した転職難易度を紹介しています。

この記事は、IR情報、口コミサイト、業界担当のキャリアアドバイザーへのヒアリング情報をソースとし、Careerbooksが独自に算出した難易度をもとに作成しています。
転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

さくらインターネットに転職成功する方法

転職エージェントで対策を万全に

転職エージェントは、その時々の各企業の採用状況から、どのような企業にどのような人が採用されやすいかまで、詳しいデータを保有しています。また、さくらインターネットのような企業は重要なポジションは転職エージェントにしか扱えない非公開求人で採用していることも多いため、そういう意味でもエージェントの利用はマストです。まずは無料の求人紹介を受けてみて、求人状況や採用傾向を確認してみましょう

  • 地方に強い
  • 求人数No1
  • 大手に強い

求人数ダントツNo1。全ての人におすすめ

全国で求人数が圧倒的に多く、多くの転職者がまず使うサービス。大企業にも強く、キャリアブックが調査した上場企業3000社のうち、直近1年で半数近くの企業の求人を掲載している。

企業名 掲載職種
さくらインターネット株式会社 ・その他
・営業・セールス
・マーケティング
アルテリア・ネットワークス株式会社 ・マーケティング
・開発・エンジニア・設計
セイコーエプソン株式会社 ・経理/財務/人事
・開発・エンジニア・設計

リクルートに無料登録

さくらインターネットの基本情報

転職先の組織や事業状態を把握しておくことは非常に重要です。転職・求人の情報の前に、まずはIR情報から、さくらインターネットの売上規模や年収情報をご説明します。

会社規模

順位 会社名 売上高
1位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
2位 ソフトバンクグループ 9兆6022億円
3位 KDDI 5兆804億円
4位 NTTドコモ 4兆8408億円
5位 セイコーエプソン 1兆897億円
6位 大塚商会 7599億円
・・・・・・・・
45位 岩崎通信機 208億円
46位 さくらインターネット 195億円
47位 フォーバルテレコム 183億円

売上は業界で第46位

コンピュータ・通信業界の企業内でのさくらインターネットの売上ランキングの順位は第46位です。

年収情報

平均年収
561万円
平均年齢
37.3歳
全体ランキング
2011位/3400社
業界内ランキング
45位/68社

年収と勤続年数の傾向



年収は平均的な水準

全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、さくらインターネットの平均年収561万円は、平均的な水準です。また全国3000社の上場企業の平均年収の中央値は650万円前後となっています。

勤続年数は平均より短め

さくらインターネットの平均勤続年数5.99年は、全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、平均より短めとなっています。また全国3000社の上場企業の勤続年数の中央値は11年前後です。

失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

さくらインターネットの面接情報

面接・選考の流れ

STEP1
書類選考(SPI/適正診断)
さくらインターネットへの転職では、まず書類選考が実施されます。これまでの職歴や志望動機など、内容は基本通りのものになりますが、第二新卒の場合、簡単な適正診断等がおこなれる可能性はあります。
STEP2
面接(2~4回)
書類選考に通過すると次は面接です。人事面接→現場社員面接→役員面接と、基本的には複数回に渡って面接が行われるようですが、ポジションによっても変化すると思われます。(人事面接が最後のパターンもあります)
STEP3
内定・入社
面接を通過すれば内定が出ます。その後、条件などの入社交渉を行ないます

面接の口コミ

キャリコネより、さくらインターネットの選考関連の口コミを一部ご紹介します。口コミが気になる方は、詳しくはキャリコネをご参考ください。

部署:法務担当
役職:カスタマーサポート

今まで苦労をした事と、それを乗り越えた経験を教えてください。

回答
法務担当という事で、被害を与えた方と受けた方の間に立つ仕事がメインとの事でした。
そのために今の仕事において、お客様との間を取り持つ経験を求めて今回の質問にいたったのだと思います。

現在の仕事でのお客様とのやり取りの仕方について話をしましたが、後から振り返ると自分自身あまりうまく話ができていなかったように思えました。

キャリコネはこちら

さくらインターネットの環境・社風・成長・残業

さくらインターネットの環境・社風・成長・残業に関する情報を、OpenWorksやキャリコネなどの口コミサイトからまとめました。

環境 手当の種類が多いが福利厚生の満足度は高くない。
社風 若手が多くチャレンジ精神を評価される風通しの良い社風。
成長 自主性のある人は発言がしやすく成長機会の多い。
残業 ワークバランスの実現はしやすく社員の評価も高い。

福利厚生について

福利厚生の満足度は高くない

住宅手当と通勤手当を合わせての支給になっています。そのため、通勤費が安い方がお得だと意見が出ています。また少額だがいろいろと手当が出るため、足しにはなるとの意見も出ています。

社風について

若手が多く風通しの良い社風

若手が多く、意見の言いやすい風通しの良い社風との意見が多数あります。また会社としてチャレンジ精神を評価しようとしているようです。しかしその評価は上司の判断にゆだねられているため、社員がチャレンジする意義が組織として見いだせていないとの意見もあります。組織に関しては役員同士に派閥があり事業間の連携がうまくいってないとのことです。

成長環境について

自主性がある人には成長機会が多い

風とおしがよく、若手でも先輩や上司に意見を出しやすいとの意見が多かったです。そのため自分のやりたいことがある人は挑戦させてもらえる可能性もあるとのことです。反面、受け身の人は向いていないとの意見も多数あります。

残業について

ワークバランスの実現は可能

残業は少なく10~20時間の残業で多いとの意見も出ており、会社も残業削減に力を入れているとのことです。また有給の取得も年20日あり、連続有給をとると1日5000円支給されるなど会社としても有給休暇の使用を推進しています。

その他福利厚生や諸手当、休暇について

さくらインターネットの福利厚生や休暇などの情報をまとめました。

諸手当 通勤手当、住宅補助、次世代育成手当、社内サークル活動支援金、さくらの祝金
休日・休暇 年間休日125日(2018年度実績)、有給休暇入社時20日、バカンス休暇、記念日休暇、特別有給休暇、連続有給手当、傷病介護積み立て有給休暇
福利厚生 各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
社内無償サービス、永年勤続表彰、団体保険、従業員持株会など
勤務時間 9:30~18:30(休憩1時間)ただし職種により異なる

参考サイト

転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

さくらインターネットに転職成功する方法

転職エージェントで対策を万全に

転職エージェントは、その時々の各企業の採用状況から、どのような企業にどのような人が採用されやすいかまで、詳しいデータを保有しています。また、さくらインターネットのような企業は重要なポジションは転職エージェントにしか扱えない非公開求人で採用していることも多いため、そういう意味でもエージェントの利用はマストです。まずは無料の求人紹介を受けてみて、求人状況や採用傾向を確認してみましょう

  • 地方に強い
  • 求人数No1
  • 大手に強い

求人数ダントツNo1。全ての人におすすめ

全国で求人数が圧倒的に多く、多くの転職者がまず使うサービス。大企業にも強く、キャリアブックが調査した上場企業3000社のうち、直近1年で半数近くの企業の求人を掲載している。

企業名 掲載職種
さくらインターネット株式会社 ・その他
・営業・セールス
・マーケティング
アルテリア・ネットワークス株式会社 ・マーケティング
・開発・エンジニア・設計
セイコーエプソン株式会社 ・経理/財務/人事
・開発・エンジニア・設計

リクルートに無料登録

さくらインターネットの総合転職難易度

様々な情報から、Careerbookが調査した上場企業3000社の中での相対的なさくらインターネットへの転職難易度を総合的に評価したところ、転職難易度は「B:難易度は高め」になりました。

企業人気度 人気企業
中途採用について 勤続年数は短めで、中途採用も活発
競争率について 上場企業としては平均的な年収水準。難易度は一般的
総合難易度 B:難易度は高め

あくまでもこれは会社全体としての傾向です。職種やポジションによって実際は異なりますし、どのような経験を持った人材を採用しているかは、その時々で常に変化しています。
転職サービスを利用して情報収集を欠かさず行い、タイミングをつかんでより良い転職ができるようにしましょう。

業界別難易度ランキング

順位 会社名
1位 ソフトバンクグループ
2位 NTT東日本(日本電信電話)
3位 NTTドコモ
4位 KDDI
5位 ユニデンホールディングス
6位 光通信
・・・・・・・・
23位 アイ・オー・データ機器
24位 日本通信
25位 泉州電業
26位 日本プリメックス
27位 理経
28位 さくらインターネット
29位 ダイコー通産
30位 セグエグループ
31位 フジ
32位 三谷商事
33位 セイコーエプソン
・・・・・・・・
68位 ポート

コンピュータ・通信業界では転職難易度は第28位

コンピュータ・通信業界の企業内でのさくらインターネットの年収ランキングは第28位です。
コンピュータ・通信業界の年収第1位はソフトバンクグループ、第2位はNTT東日本(日本電信電話)、第3位はNTTドコモとなっています。

このランキングは、人気度や最近の採用の傾向。平均年収から算出する競争率などから総合的にCareerbooks独自で作成したものです。精度は向上するように務めておりますが、一部企業は情報不足により不確かな状態です。あくまで参考値としてご理解ください。

さくらインターネットの職種別転職情報

事業構造

事業部 事業概要
レンタルサーバ ワードプレスのバックアップも簡単にできるサーバ。シンプルなメール専用プランもあります。
VPS シンプルなコントロールパネルやスタートアップスクリプト、パケットフィルタ機能で初心者も安心
クラウド ビジネス規模や成長にフィット。クラウドはもちろん物理も併用して最適なインフラ構成も実現
専用サーバ スタートアップビジネスの求める速さ、拡張性を実現。すぐに使える物理サーバーを提供
高火力 AI・ディープラーニングに最適な高火力GPUサーバー。高性能かつ費用対効果に優れた計算リソースサービス
IOT 高セキュアな閉域型ネットワークを提供するIoT向けプラットフォーム。非常に安価で快適な通信

さくらインターネットについて

会社概要

社名 さくらインターネット
 本社所在地 大阪市北区大深町4−20 グランフロント大阪 タワーA
 代表者 田中 邦裕
 資本金 2,256百万円
 売上 195
 従業員 652
業界 コンピュータ・通信

業績情報

直近の年間売上高
195億円
従業員あたりの売上
2991万円
売上業界ランキング
46位/74社
3年間の売上変化率
139.68%

主要企業の売上高の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
KDDI 1兆5260.00億円 2兆2687.00億円 2兆8338.00億円 2兆7854.00億円 2兆8461.00億円 2兆9201.00億円 3兆609.00億円 3兆3353.00億円 3兆5963.00億円 3兆4976.00億円 3兆4422.00億円 3兆4346.00億円 3兆5721.00億円 3兆6623.00億円 4兆3337.00億円 4兆2701.00億円 4兆4662.00億円 4兆7483.00億円 5兆420.00億円 5兆804.00億円
NTTドコモ -円 -円 -円 4兆8091.00億円 5兆481.00億円 4兆8447.00億円 4兆7659.00億円 4兆7881.00億円 4712億円 4兆4480.00億円 4兆2845.00億円 4兆2243.00億円 4兆2401.00億円 4兆4702.00億円 4兆4613.00億円 4兆3834.00億円 4兆5271.00億円 4兆5846.00億円 4兆7623.00億円 4兆8409.00億円
ソフトバンクグループ 4233億円 3972億円 4054億円 4069億円 5174億円 8371億円 1兆1087.00億円 2兆5443.00億円 2兆7762.00億円 2兆6731.00億円 2兆7635.00億円 3兆47.00億円 3兆2026.00億円 6兆6667.00億円 8兆5042.00億円 8兆8818.00億円 8兆9011.00億円 9兆1588.00億円 9兆6023.00億円 -円

主要企業の平均年収の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
KDDI -万円 770万円 772万円 795万円 824万円 837万円 841万円 871万円 891万円 905万円 899万円 884万円 899万円 907万円 940万円 977万円 952万円 954万円 937万円 953万円
NTTドコモ -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 810万円 826万円 808万円 803万円 813万円 814万円 817万円 829万円 848万円 848万円 865万円 874万円 874万円 872万円
ソフトバンクグループ 1918万円 1205万円 883万円 936万円 881万円 911万円 940万円 952万円 964万円 970万円 1006万円 1059万円 1098万円 1147万円 1101万円 1165万円 1165万円 1159万円 1254万円 -万円

関連記事

さくらインターネットの年収情報・業界ランキング
【2020最新】さくらインターネットの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、さくらインターネットの平均年収は561万円。平均年齢は37.3歳。コンピュータ・通信業界の年収ランキングは47位...
さくらインターネットの売上高・業績
【2019年最新】さくらインターネットの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!さくらインターネットの最新の売上高は195億円。業界内でのランキングは、第46位です。 今回は、さくらインターネットの売上や利益の業績情...