転職ノウハウ

【2020最新】コクヨへの転職を徹底分析。面接での質問や年収情報などからわかる転職難易度とは

この記事では、コクヨへの転職を考えている人向けに、年収などの水準、採用傾向求人が豊富な最適な転職サービス面接対策、それらをもとに総合的に判断した転職難易度を紹介しています。

この記事は、IR情報、口コミサイト、業界担当のキャリアアドバイザーへのヒアリング情報をソースとし、Careerbooksが独自に算出した難易度をもとに作成しています。
転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

コクヨの基本情報

転職先の組織や事業状態を把握しておくことは非常に重要です。転職・求人の情報の前に、まずはIR情報から、コクヨの売上規模や年収情報をご説明します。

会社規模

順位 会社名 売上高
1位 シマノ 3480億円
2位 コクヨ 3152億円
3位 ゼビオホールディングス 2316億円
4位 サンゲツ 1604億円
5位 デサント 1424億円
6位 イトーキ 1187億円

売上は業界で第2位

インテリア・雑貨・スポーツ業界の企業内でのコクヨの売上ランキングの順位は第2位です。

年収情報

平均年収
772万円
平均年齢
44歳
全体ランキング
434位/3400社
業界内ランキング
3位/38社

年収と勤続年数の傾向



年収は上位30%の高水準

全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、コクヨの平均年収772万円は、上位30%の高水準です。また全国3000社の上場企業の平均年収の中央値は650万円前後となっています。

勤続年数は平均より長め

コクヨの平均勤続年数19年は、全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、平均より長めとなっています。また全国3000社の上場企業の勤続年数の中央値は11年前後です。

コクヨへのオススメの転職方法

転職活動の進め方

情報収集段階はスカウトサービスで

スカウトサービスなら具体的な求人検索に加え、待っているだけで企業や転職エージェントからスカウトが届きます。スカウトは、興味があるものがあれば話だけでも聞いてみることできます。面談の練習などにもとてもおすすめです。

転職エージェントで対策を万全に

転職エージェントは、その時々の各企業の採用状況、非公開の求人から、どのような企業にどのような人が採用されやすいかまで、エージェントにしか知り得ない詳しい情報を保有しています。きっちり企業の状態を把握して選考対策を立てるために、エージェントの利用はマストです。まずは無料の求人紹介を受けてみて、求人状況や採用傾向を確認してみましょう

おすすめの転職サービス

コクヨや、類似する業界の企業の実際に掲載されている求人などの情報などから、最適な転職サービスをご紹介します。

  • ベンチャーに強い
  • 20~30代向け
  • 第二新卒
  • スカウトサービス

若手の優秀層向け求人はNo1。大手からベンチャーまで

若手優秀層向けの都内の大企業、成長企業求人に強いスカウトサービス。登録しておくだけで、会社や業界特化の転職エージェントからスカウトが届く。主に20代から30代前半をターゲットにしており、ベンチャー、新規事業転職ならここの利用がおすすめ。

企業名 掲載職種
ピジョン株式会社 ・調査・リサーチ / 商品企画・商品開発
・SE

キャリトレに無料登録

  • 地方に強い
  • 求人数No1
  • 大手に強い

求人数ダントツNo1。全ての人におすすめ

全国で求人数が圧倒的に多く、多くの転職者がまず使うサービス。大企業にも強く、キャリアブックが調査した上場企業3000社のうち、直近1年で半数近くの企業の求人を掲載している。

企業名 掲載職種
株式会社シマノ ・経理/財務/人事
・開発・エンジニア・設計

リクルートに無料登録

  • ハイクラス
  • 年収600万以上
  • 大手に強い
  • スカウトサービス

ハイクラス転職ならビズリーチ

ハイクラス向けのスカウト型転職サービス。年収600万円以上の人をメインターゲットにしており、大企業やハイクラス求人に強い様々な企業から声がかかる。自己応募も可能。

ビズリーチに無料登録

  • ハイクラス
  • 年収600万以上
  • 外資に強い

ハイクラス向けおすすめNo1エージェント

JACリクルートメントは、外資系から日系大手まで大手案件を多数保有するハイクラスをメインターゲットにした転職エージェントです。一番オススメなポイントは、求職者の担当と企業の窓口が共通なため、選考を受ける企業の細かな情報を知ることができることです。そのため選考をより有利にすすめることができます。

カテゴリ サービス / 商社、流通、外食 / 建設、不動産 / 金融 / クリエイティブ、マーケティング / 運輸、物流、倉庫 / IT、通信 / コンサル / 電気、電子、半導体 / 機械、自動車 / 化学 / 金属、素材、エネルギー / 医療、介護、福祉
面談拠点 東京、群馬、栃木、茨城、埼玉、神奈川、山梨、長野、愛知、静岡、大阪、京都、神戸、広島、岡山

JACに無料登録

失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

コクヨの面接情報

面接・選考の流れ

STEP1
書類選考(SPI/適正診断)
コクヨへの転職では、まず書類選考が実施されます。これまでの職歴や志望動機など、内容は基本通りのものになりますが、第二新卒の場合、簡単な適正診断等がおこなれる可能性はあります。
STEP2
面接(2~4回)
書類選考に通過すると次は面接です。人事面接→現場社員面接→役員面接と、基本的には複数回に渡って面接が行われるようですが、ポジションによっても変化すると思われます。(人事面接が最後のパターンもあります)
STEP3
内定・入社
面接を通過すれば内定が出ます。その後、条件などの入社交渉を行ないます

面接の口コミ

キャリコネより、コクヨの選考関連の口コミを一部ご紹介します。口コミが気になる方は、詳しくはキャリコネをご参考ください。

部署:法務部
役職:法務

外国語のレベル

回答
契約書の作成は英語でハンドルができる。契約交渉もあまりにも高度なものでなければ、弁護士のサポートなしにハンドルする自身はある。

部署:生産技術関連
役職:生産・物流コンサルタント

どのように組織を改革して行きたいか

回答
既存のしがらみに囚われず、企業価値の向上のために良いと考えることは、恐れずに遂行すると答えた。今思えば、これがケミストリーのミスマッチと捉えられたのかも知れない。

部署:営業
役職:企画営業

今までで一番人を感動させた経験は?

回答
所学生の頃おばあちゃんの誕生日に筆記用具をあげた話をしました。
私のおばあちゃんは病弱だったので病院のベットから起き上がれませんでした・・・

部署:営業
役職:代理店営業

出身地のアピール

回答
自分の父親が転勤族なので自分のはっきりとした出身地が
なかったので、あまりうまく答えられませんでした。
苦し紛れに大学時代に過ごした土地の名物自慢を話したことを
覚えています。

キャリコネはこちら

コクヨの環境・社風・成長・残業

コクヨの環境・社風・成長・残業に関する情報を、OpenWorksやキャリコネなどの口コミサイトからまとめました。

環境 各種の手当もあり福利厚生の満足度は高い。
社風 チャレンジ精神があったりと部署によって社風が違う。
成長 自主性があれば成長できる環境は揃っているが仕組みはまだできていない。
残業 ワークバランスについて非常に満足度が高い。

福利厚生について

福利厚生の満足度は高い

住宅手当や子供手当・時間外手当など基本的手当はそろっているとのことです。また会社規模や業績を考えると賞与は一般水準よりも高いとの意見も出ています。

社風について

部署により社風が違う

部署により大きく社風が違うとのことです。チャレンジ精神がある若手・ベテラン問わず先輩たちが温かく見守る部署もあれば逆に保守的でチャレンジ精神がない部署もあるとのことです。しかし近年では後者の社風を変えようと部署間での人事異動が増えているとのことです。

成長環境について

自主性によっては成長できる環境

キャリアプランやキャリアパスの面談があるなど充実しているとの意見があります。しかし会社として教育を仕組み化できておらず人事制度も試行錯誤の途中という意見が出ています。

残業について

ワークバランスの実現が可能

業種によっては繁忙期によっては残業があったり、土日出勤もあり得るとのことです。しかしテレワークやフレックスタイム制を導入したりなど働き方に多様性があります。またワーキングマザーも多く周囲もしっかりと理解してくれているとのことです。有給休暇の使用についても取りづらい雰囲気はないとのことです。

転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

コクヨの総合転職難易度

様々な情報から、Careerbookが調査した上場企業3000社の中での相対的なコクヨへの転職難易度を総合的に評価したところ、転職難易度は「A:難易度はかなり高め」になりました。

企業人気度 人気企業
中途採用について 勤続年数はかなり長めで、中途採用文化は少なめ
競争率について 上場企業の中でも高年収で、難易度は高い
総合難易度 A:難易度はかなり高め

あくまでもこれは会社全体としての傾向です。職種やポジションによって実際は異なりますし、どのような経験を持った人材を採用しているかは、その時々で常に変化しています。
転職サービスを利用して情報収集を欠かさず行い、タイミングをつかんでより良い転職ができるようにしましょう。

業界別難易度ランキング

順位 会社名
1位 三城ホールディングス
2位 コクヨ
3位 シマノ
4位 サンゲツ
5位 三菱鉛筆
6位 マニー
7位 ピジョン
・・・・・・・・
38位 イデアインターナショナル

インテリア・雑貨・スポーツ業界では転職難易度は第2位

インテリア・雑貨・スポーツ業界の企業内でのコクヨの年収ランキングは第2位です。
インテリア・雑貨・スポーツ業界の年収第1位は三城ホールディングス、第2位はシマノ、第3位はサンゲツとなっています。

このランキングは、人気度や最近の採用の傾向。平均年収から算出する競争率などから総合的にCareerbooks独自で作成したものです。精度は向上するように務めておりますが、一部企業は情報不足により不確かな状態です。あくまで参考値としてご理解ください。

コクヨの転職ニュース

コクヨの転職ニュース

...1~9月最終220億円 賃貸が好調(日経)▽帝ホテル(9708)、純利益最高に 4~9月31%増11億円 外国人、宿泊客の4割に(日経)▽SMK(6798)、純利益35億円 今期上方修正 コネクター好調(日経)▽大日本住友(4506)、一転増益に 4~9月最終12%増 販管費が減少(日経)▽コクヨ...

コクヨの職種別転職情報

事業構造

事業部 事業概要
空間価値ドメイン モノ、コト、サービスを含めた働き方の快適な空間を提案。家具や空間設計、働き方コンサルティング。
ビジネスサプライドメイン システムによるオフィス用品の受発注業務の効率化や事務用品通販「カウネット」による効率化を提案
グローバルステーショナリードメイン 国内国外を問わず、文具を通して創造性ははぐくみ、仕事や生活の豊かさに貢献

コクヨについて

会社概要

社名 コクヨ
 本社所在地 大阪市東成区大今里南6−1−1
 代表者 黒田 英邦
 資本金 15,847百万円
 売上 3152
 従業員 6784
業界 インテリア・雑貨・スポーツ

業績情報

直近の年間売上高
3152億円
従業員あたりの売上
4646万円
売上業界ランキング
2位/40社
3年間の売上変化率
99.85%

関連記事

コクヨの年収情報・業界ランキング
【2020最新】コクヨの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、コクヨの平均年収は772万円。平均年齢は44歳。インテリア・雑貨・スポーツ業界の年収ランキングは3位となっていま...
コクヨの売上高・業績
【2019年最新】コクヨの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!コクヨの最新の売上高は3152億円。業界内でのランキングは、第2位です。 今回は、コクヨの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキ...

コクヨの転職FAQ

公式サイトで公開されている、採用に関する質問と回答をまとめました。詳しくは公式サイトをご確認ください。

Q:選考の評価を教えてください
A:評価については、お答え致しかねます。
ご了承のほどお願い申し上げます。
Q:日本にいないのですが、スカイプやfacetime等による、インターネット上での面接は可能ですか?
A:現状は行っておりません。コクヨでは実際にお会いして対面での選考を重視しています。誠に申し訳ございませんが、ご了承ください。
Q:グループ会社への配属、他部門への異動、他職種への異動はありますか?
A:いずれもあります。
グループ会社に配属される場合は、出向という形で働いてもらいます。