転職ノウハウ

【2020最新】TACへの転職を徹底分析。面接での質問や年収情報などからわかる転職難易度とは

この記事では、TACへの転職を考えている人向けに、年収などの水準、採用傾向求人が豊富な最適な転職サービス面接対策、それらをもとに総合的に判断した転職難易度を紹介しています。

この記事は、IR情報、口コミサイト、業界担当のキャリアアドバイザーへのヒアリング情報をソースとし、Careerbooksが独自に算出した難易度をもとに作成しています。
転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

TACに転職成功する方法

転職エージェントで対策を万全に

転職エージェントは、その時々の各企業の採用状況から、どのような企業にどのような人が採用されやすいかまで、詳しいデータを保有しています。また、TACのような企業は重要なポジションは転職エージェントにしか扱えない非公開求人で採用していることも多いため、そういう意味でもエージェントの利用はマストです。まずは無料の求人紹介を受けてみて、求人状況や採用傾向を確認してみましょう

  • 地方に強い
  • 求人数No1
  • 大手に強い

求人数ダントツNo1。全ての人におすすめ

全国で求人数が圧倒的に多く、多くの転職者がまず使うサービス。大企業にも強く、キャリアブックが調査した上場企業3000社のうち、直近1年で半数近くの企業の求人を掲載している。

リクルートに無料登録

TACの基本情報

転職先の組織や事業状態を把握しておくことは非常に重要です。転職・求人の情報の前に、まずはIR情報から、TACの売上規模や年収情報をご説明します。

会社規模

順位 会社名 売上高
1位 ベネッセホールディングス 4394億円
2位 学研ホールディングス 1070億円
3位 ソラスト 843億円
4位 ヒューマンホールディングス 843億円
5位 河合楽器製作所 724億円
6位 ナガセ 457億円
・・・・・・・・
10位 早稲田アカデミー 238億円
11位 TAC 205億円
12位 東京個別指導学院 204億円

売上は業界で第11位

教育・研修業界の企業内でのTACの売上ランキングの順位は第11位です。

年収情報

平均年収
411万円
平均年齢
42歳
全体ランキング
3123位/3400社
業界内ランキング
30位/33社

年収と勤続年数の傾向



年収は下位30%の水準

全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、TACの平均年収411万円は、下位30%の水準です。また全国3000社の上場企業の平均年収の中央値は650万円前後となっています。

勤続年数は平均的な水準

TACの平均勤続年数11.7年は、全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、平均的な水準となっています。また全国3000社の上場企業の勤続年数の中央値は11年前後です。

失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

TACの面接情報

面接・選考の流れ

STEP1
書類選考(SPI/適正診断)
TACへの転職では、まず書類選考が実施されます。これまでの職歴や志望動機など、内容は基本通りのものになりますが、第二新卒の場合、簡単な適正診断等がおこなれる可能性はあります。
STEP2
面接(2~4回)
書類選考に通過すると次は面接です。人事面接→現場社員面接→役員面接と、基本的には複数回に渡って面接が行われるようですが、ポジションによっても変化すると思われます。(人事面接が最後のパターンもあります)
STEP3
内定・入社
面接を通過すれば内定が出ます。その後、条件などの入社交渉を行ないます

面接の口コミ

キャリコネより、TACの選考関連の口コミを一部ご紹介します。口コミが気になる方は、詳しくはキャリコネをご参考ください。

部署:サービス
役職:販売促進

今後の教育ビジネス、志望動機、自己PRほか経歴

回答
なくてはならないビジネスであり、かつ今後も伸びてゆくためには、ITも含めた教育コンテンツの囲い込みが重要と回答

キャリコネはこちら

TACに転職成功する方法

転職エージェントで対策を万全に

転職エージェントは、その時々の各企業の採用状況から、どのような企業にどのような人が採用されやすいかまで、詳しいデータを保有しています。また、TACのような企業は重要なポジションは転職エージェントにしか扱えない非公開求人で採用していることも多いため、そういう意味でもエージェントの利用はマストです。まずは無料の求人紹介を受けてみて、求人状況や採用傾向を確認してみましょう

  • 地方に強い
  • 求人数No1
  • 大手に強い

求人数ダントツNo1。全ての人におすすめ

全国で求人数が圧倒的に多く、多くの転職者がまず使うサービス。大企業にも強く、キャリアブックが調査した上場企業3000社のうち、直近1年で半数近くの企業の求人を掲載している。

リクルートに無料登録

転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

TACの総合転職難易度

様々な情報から、Careerbookが調査した上場企業3000社の中での相対的なTACへの転職難易度を総合的に評価したところ、転職難易度は「B:難易度は高め」になりました。

企業人気度 人気企業
中途採用について 勤続年数は短めで、中途採用も活発
競争率について 同業の中では年収は低め。難易度は一般的
総合難易度 B:難易度は高め

あくまでもこれは会社全体としての傾向です。職種やポジションによって実際は異なりますし、どのような経験を持った人材を採用しているかは、その時々で常に変化しています。
転職サービスを利用して情報収集を欠かさず行い、タイミングをつかんでより良い転職ができるようにしましょう。

業界別難易度ランキング

順位 会社名
1位 学研ホールディングス
2位 フロンティア・マネジメント
3位 ナガセ
4位 河合楽器製作所
5位 リソー教育
6位 ベネッセホールディングス
7位 ステップ
8位 ウィザス
9位 ウィル
10位 リンクアンドモチベーション
11位 TAC
12位 日本エス・エイチ・エル
13位 アルー
14位 幼児活動研究会
15位 明光ネットワークジャパン
16位 東京個別指導学院
・・・・・・・・
33位 LITALICO

教育・研修業界では転職難易度は第11位

教育・研修業界の企業内でのTACの年収ランキングは第11位です。
教育・研修業界の年収第1位は学研ホールディングス、第2位はフロンティア・マネジメント、第3位はナガセとなっています。

このランキングは、人気度や最近の採用の傾向。平均年収から算出する競争率などから総合的にCareerbooks独自で作成したものです。精度は向上するように務めておりますが、一部企業は情報不足により不確かな状態です。あくまで参考値としてご理解ください。

TACについて

会社概要

社名 TAC
 本社所在地 東京都千代田区神田三崎町3−2−18
 代表者 多田 敏男
 資本金 940百万円
 売上 205
 従業員 621
業界 教育・研修

業績情報

直近の年間売上高
205億円
従業員あたりの売上
3297万円
売上業界ランキング
11位/37社
3年間の売上変化率
100.17%

関連記事

TACの年収情報・業界ランキング
【2020最新】TACの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、TACの平均年収は438万円。平均年齢は42歳。教育・研修業界の年収ランキングは27位となっています。 また、統...
TACの売上高・業績
【2019年最新】TACの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!TACの最新の売上高は205億円。業界内でのランキングは、第11位です。 今回は、TACの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキ...

TACの転職FAQ

公式サイトで公開されている、採用に関する質問と回答をまとめました。詳しくは公式サイトをご確認ください。

Q:社風や社員の特徴は?
A:TACの社内は、人を呼ぶときは「さん」が基本です。相手を一人の人間として尊重している証拠です。
典型的な社員の特徴としては、個々に主体性をもって仕事をしていることです。また、自分の仕事の枠組みを上司から決めつけられるのではなく、自ら拡げています。そのためには、常に能力を伸ばす努力も必要となります。
TACでは、意欲のある方の能力向上の機会や場の提供も人事制度として行われています。
Q:TACならではの制度や特徴はありますか?
A:勤務する社員には資格取得バックアップ制度(教室受講料全額免除、合格祝賀金支給)があります。
その他、社会保険完備、社員持株会、確定拠出年金制度、LTD制度(傷病による長期療養時の所得補償制度) もあります。アルバイト勤務でも週3日以上で教室受講料割引、週5日勤務は全額免除となります。
また、TACでは社員の「兼業」を認めています。TACはベンチャー企業として出発し、幾多の困難を潜り抜け一部上場を果たしました。しかし、まだまだ長い旅の途中です。だからこそ社員自らが「ベンチャースピリット」を持つこと、そして会社に依存せず自らの力で立つ優秀な人材であることをTACは歓迎したい。そんな理由からTACでは業務に支障がない限り、社員の兼業(アルバイト)を認めているのです。
Q:入社後の人材育成にはどんな取組みがありますか?
A:新卒・キャリア採用に関わらず入社時に研修を行っています。配属先では先輩社員がトレーナーとなりOJTを通して業務知識・経験を積んでいきます。また各種研修制度も充実しており、部署の垣根を越えて若手・中堅社員が集まる研修や、管理職向けにマネジメント意識を高める研修を行っています。またお客様のニーズを汲み取るために、スクール部門を対象にした接客応対スキルを向上する研修など部門別研修にも取り組んでいます。
Q:資格を持っていないと応募は厳しいですか?
A:資格の有無は採否において絶対的な基準ではありませんが、資格に興味がある方を歓迎いたします。
お客様にクオリティの高いサービスを提供するために商品知識は不可欠ですから、資格ならびに周辺知識に興味をもっていることが必要となります。
Q:TACで活躍するタイプってありますか?
A:主体性を尊重していますので、例えばこんな経験のある方はTACで活躍できます。
・ 何かにハマったことがある人
・ 仕事の中で、苦しみ、もがき、そこから這い上がってきた人
・ 仕事を通して、学習し、能力を高めてきた方、専門性を高めてきた人
・ 担当する仕事で常に工夫をしてきた人
・ 自分の能力とチャレンジする目標の距離を測ることができ、その距離を縮めてきた人
その他、やる気があり挑戦できる方・コミュニケーション能力がある方のご応募を歓迎しています。
Q:入社後のキャリアプランは?
A:現在、複数の職種を経験してもらう事、また同じ職種でもより奥行きを深めてもらう事を目的にジョブローテーションを実施しています。これらを通して自分の可能性を広げながら、自身のキャリアプランを考えてもらっています。また、ある程度経験を積んだ方には、社内公募を利用して希望の部署や仕事に自ら立候補する事もできます。
Q:キャリア採用でのハンディはありますか?
A:TACに在籍している社員のほとんどはキャリア採用の方です。
TACでは、年齢や勤続年数による給与体系をなくし、発揮している能力と担う役割と、結果としての成果により給与を決定していくシステムを導入しています。ですから勤続年数に関係なく公平に評価されます。
Q:前職は、全く畑違いの業界なのですが応募できますか?
A:業界は特に問いません。キャリア採用の方にTACが求めているのは前職での経験に裏付けられる強み(売り)が有るかどうかです。その強みをTACでさらに伸ばして発揮してください。