業績・売上

【2019年最新】堺商事の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

堺商事の売上高・業績

堺商事の最新の売上高は395億円。業界内でのランキングは、第37位です。
今回は、堺商事の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

堺商事の売上・業績について

直近の年間売上高
395億円
従業員あたりの売上
12084万円
売上業界ランキング
37位
3年間の売上変化率
115.02%
スポンサーリンク

堺商事について

会社概要

会社概要

社名 堺商事
本社所在地 大阪市北区中之島3−2−4 中之島フェスティバルタワーW
会社URL http://www.sakaitrading.co.jp/
代表者 赤水 宏次
資本金 820百万円
 従業員 327
業界 専門商社・メーカー
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

堺商事の業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は395億円。3年間の変化率は115.02%


年度 売上高 前年度比率
2019年 396億円 107.49%
2018年 368億円 107.01%
2017年 344億円 -%

堺商事の直近の売上高(連結)は、395億円です。直近3年間での成長率は115.02%と上昇傾向にあります。

営業利益率は2%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 7億円 159.23%
2018年 5億円 74.73%
2017年 6億円 -%

堺商事の直近の営業利益(連結)は、7億億円。営業利益率は営業利益率は2%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 85.83億 1.5億
2017年2Q 85.1億 1.46億
2017年3Q 88.54億 1.56億
2017年4Q 84.06億 1.06億
2018年1Q 89.03億 0.85億
2018年2Q 85.88億 0.71億
2018年3Q 101.74億 1.7億
2018年4Q 90.96億 0.91億
2019年1Q 94.61億 1.41億
2019年2Q 103.14億 1.84億
2019年3Q 104.88億 2億
2019年4Q 92.51億 1.39億
スポンサーリンク

堺商事の売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:専門商社・メーカー業界では第37位

専門商社・メーカー業界の企業内での堺商事の売上ランキングの順位は第37位です。
専門商社・メーカー業界の売上高ランキング第1位はアルフレッサ ホールディングス、第2位はダイワボウホールディングス、第3位はバイタルケーエスケー・ホールディングスになっています。
専門商社・メーカー業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 アルフレッサ ホールディングス 2兆6405億円
2位 ダイワボウホールディングス 7856億円
3位 バイタルケーエスケー・ホールディングス 5597億円
4位 OUGホールディングス 3253億円
5位 神戸物産 2672億円
6位 大木ヘルスケアホールディングス 2585億円
・・・・・・・・
32位 ヤマタネ 534億円
33位 清和中央ホールディングス 522億円
34位 フランスベッドホールディングス 518億円
35位 シンデン・ハイテックス 461億円
36位 ヨンキュウ 397億円
37位 堺商事 395億円
38位 デリカフーズホールディングス 394億円
39位 ミタチ産業 385億円
40位 アートネイチャー 380億円
41位 ヤシマキザイ 370億円
42位 テーオーホールディングス 365億円
・・・・・・・・
110位 イメージ ワン 14億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第1616位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、堺商事は売上ランキング1616位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
1611位 遠藤照明 398億円
1612位 ヨンキュウ 397億円
1613位 サクサホールディングス 397億円
1614位 スタジオアリス 396億円
1615位 トーカロ 396億円
1616位 堺商事 395億円
1617位 オーハシテクニカ 395億円
1618位 平和不動産 395億円
1619位 川金ホールディングス 394億円
1620位 デリカフーズホールディングス 394億円
1621位 エンチョー 393億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:専門商社・メーカー業界で第31位

専門商社・メーカー業界内での堺商事の従業員あたりの売上ランキングの順位は第31位です。

順位 会社名 売上高
1位 黒谷 45,799万円
2位 大木ヘルスケアホールディングス 45,427万円
3位 ラクト・ジャパン 44,400万円
4位 シンデン・ハイテックス 34,926万円
5位 東都水産 34,030万円
6位 大水 33,592万円
・・・・・・・・
26位 神戸物産 13,386万円
27位 萬世電機 13,273万円
28位 大田花き 12,863万円
29位 トミタ 12,815万円
30位 メディアスホールディングス 12,218万円
31位 堺商事 12,084万円
32位 東京エレクトロン デバイス 11,653万円
33位 ヤマシタヘルスケアホールディングス 11,067万円
34位 西本Wismettacホールディングス 10,872万円
35位 共同紙販ホールディングス 10,449万円
36位 ジーエフシー 9,859万円
・・・・・・・・
89位 クレステック 1,061万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 0.02億
2018年 -2.3億
2017年 8.36億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -2.18億
2018年 -2.07億
2017年 -1.71億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 3.84億
2018年 -1.14億
2017年 -2.19億

総資産

年度 資産
2019年 180.47億
2018年 169.03億
2017年 166.29億

従業員に関するデータ

平均年収 634万円
従業員数 327人
平均年齢 41.4歳
スポンサーリンク

関連記事

堺商事の年収情報・業界ランキング
【2021最新】堺商事の年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、堺商事の2021年2月時点で最新の平均年収は663万円。平均年齢は40.9歳。専門商社・メーカー業界の年収ランキ...