業績・売上

【2019年最新】フレンドリーの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

フレンドリーの売上高・業績

フレンドリーの最新の売上高は69億円。業界内でのランキングは、第252位です。
今回は、フレンドリーの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

フレンドリーの売上・業績について

直近の年間売上高
69億円
売上業界ランキング
252位
3年間の売上変化率
87.14%
スポンサーリンク

フレンドリーについて

会社概要

会社概要

社名 フレンドリー
本社所在地 大阪府大東市寺川3−12−1
会社URL http://www.friendly-co.com/
代表者 小野 哲矢
資本金 4,675百万円
 従業員
業界 小売・百貨店・その他レジャー
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

フレンドリーの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は69億円。3年間の変化率は87.14%


年度 売上高 前年度比率
2019年 69億円 94.83%
2018年 73億円 91.89%
2017年 79億円 -%

フレンドリーの直近の売上高(連結)は、69億円です。直近3年間での成長率は87.14%と上昇傾向にあります。

営業利益率は-3%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 -2億円 191.74%
2018年 -1億円 71.24%
2017年 -1億円 -%

フレンドリーの直近の営業利益(連結)は、-2億億円。営業利益率は営業利益率は-3%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 20.41億 -0.03億
2017年2Q 21.26億 -0.62億
2017年3Q 19.22億 -0.69億
2017年4Q 18.01億 -0.19億
2018年1Q 18.15億 -0.06億
2018年2Q 18.63億 -0.06億
2018年3Q 17.92億 -0.71億
2018年4Q 17.8億 -0.26億
2019年1Q 17.58億 -0.06億
2019年2Q 17.36億 -0.56億
2019年3Q 17.04億 -0.63億
2019年4Q 16.77億 -0.84億
スポンサーリンク

フレンドリーの売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:小売・百貨店・その他レジャー業界では第252位

小売・百貨店・その他レジャー業界の企業内でのフレンドリーの売上ランキングの順位は第252位です。
小売・百貨店・その他レジャー業界の売上高ランキング第1位はイオン、第2位はセブン&アイ・ホールディングス、第3位はファーストリテイリング(ユニクロ)になっています。
小売・百貨店・その他レジャー業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 イオン 8兆5182億円
2位 セブン&アイ・ホールディングス 6兆7912億円
3位 ファーストリテイリング(ユニクロ) 2兆1301億円
4位 ヤマダ電機 1兆6006億円
5位 三越伊勢丹 1兆1968億円
6位 山崎製パン 1兆594億円
・・・・・・・・
247位 JEUGIA 74億円
248位 ユナイテッド&コレクティブ 73億円
249位 Orchestra Holdings 73億円
250位 ショクブン 71億円
251位 SDエンターテイメント 70億円
252位 フレンドリー 69億円
253位 進学会ホールディングス 69億円
254位 アゴーラ・ホスピタリティー・グループ 68億円
255位 日本パレットプール 67億円
256位 きょくとう 67億円
257位 ANAP 66億円
・・・・・・・・
326位 DNAチップ研究所 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第2926位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、フレンドリーは売上ランキング2926位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
2921位 テクノスジャパン 70億円
2922位 コタ 70億円
2923位 ヨシタケ 70億円
2924位 東天紅 70億円
2925位 ギフト 70億円
2926位 フレンドリー 69億円
2927位 進学会ホールディングス 69億円
2928位 城南進学研究社 69億円
2929位 イーエムネットジャパン 69億円
2930位 夢展望 69億円
2931位 エスケイジャパン 69億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 -2.02億
2018年 0.77億
2017年 -1.58億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -1.09億
2018年 6.69億
2017年 -1.5億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 15億
2018年 -7.51億
2017年 0億

総資産

年度 資産
2019年 49.81億
2018年 39.84億
2017年 47.73億

従業員に関するデータ

平均年収 465万円
従業員数 -人
平均年齢 43.4歳
スポンサーリンク

関連記事

フレンドリーの年収情報・業界ランキング
【2021最新】フレンドリーの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、フレンドリーの2021年2月時点で最新の平均年収は470万円。平均年齢は44.3歳。小売・百貨店・その他レジャー...