業績・売上

【2019年最新】関電工の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

関電工の売上高・業績

関電工の最新の売上高は5636億円。業界内でのランキングは、第6位です。
今回は、関電工の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

関電工の売上・業績について

直近の年間売上高
5636億円
従業員あたりの売上
5839万円
売上業界ランキング
6位
3年間の売上変化率
119.66%
スポンサーリンク

関電工について

会社概要

会社概要

社名 関電工
本社所在地 東京都港区芝浦4−8−33
会社URL http://www.kandenko.co.jp/
代表者 森戸 義美
資本金 10,264百万円
 従業員 9651
業界 建築・工事
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

関電工の業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は5636億円。3年間の変化率は119.66%


年度 売上高 前年度比率
2019年 5636億円 111.11%
2018年 5073億円 107.7%
2017年 4710億円 -%

関電工の直近の売上高(連結)は、5636億円です。直近3年間での成長率は119.66%と上昇傾向にあります。

営業利益率は5%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 301億円 102.57%
2018年 293億円 110.85%
2017年 264億円 -%

関電工の直近の営業利益(連結)は、301億億円。営業利益率は営業利益率は5%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 1057.26億 65.91億
2017年2Q 1125.91億 61.29億
2017年3Q 954.43億 35.27億
2017年4Q 1571.83億 101.5億
2018年1Q 1127.39億 69.52億
2018年2Q 1187.73億 65.94億
2018年3Q 1108.03億 44.82億
2018年4Q 1648.9億 112.33億
2019年1Q 1267.37億 63.09億
2019年2Q 1312.39億 78.76億
2019年3Q 1297.4億 50.12億
2019年4Q 1758.34億 108.15億
スポンサーリンク

関電工の売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:建築・工事業界では第6位

建築・工事業界の企業内での関電工の売上ランキングの順位は第6位です。
建築・工事業界の売上高ランキング第1位は大林組、第2位は鹿島建設、第3位は清水建設になっています。
建築・工事業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 大林組 2兆397億円
2位 鹿島建設 1兆9743億円
3位 清水建設 1兆6650億円
4位 大成建設 1兆6509億円
5位 長谷工コーポレーション 8910億円
6位 関電工 5636億円
7位 五洋建設 5419億円
8位 きんでん 5213億円
9位 戸田建設 5104億円
10位 前田建設工業 4921億円
11位 コムシスホールディングス 4818億円
・・・・・・・・
161位 省電舎ホールディングス 13億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第274位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、関電工は売上ランキング274位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
269位 山九 5725億円
270位 西武ホールディングス 5659億円
271位 バローホールディングス 5659億円
272位 HOYA 5658億円
273位 日清製粉グループ本社 5653億円
274位 関電工 5636億円
275位 バイタルケーエスケー・ホールディングス 5597億円
276位 しまむら 5469億円
277位 大同特殊鋼 5433億円
278位 五洋建設 5419億円
279位 富士石油 5416億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:建築・工事業界で第76位

建築・工事業界内での関電工の従業員あたりの売上ランキングの順位は第76位です。

順位 会社名 売上高
1位 新日本建設 19,191万円
2位 五洋建設 16,329万円
3位 三栄建築設計 13,939万円
4位 大林組 13,839万円
5位 錢高組 13,445万円
6位 若築建設 13,150万円
・・・・・・・・
71位 金下建設 6,116万円
72位 OSJBホールディングス 5,994万円
73位 日本基礎技術 5,986万円
74位 ベステラ 5,936万円
75位 富士古河E&C 5,856万円
76位 関電工 5,839万円
77位 省電舎ホールディングス 5,818万円
78位 弘電社 5,765万円
79位 高砂熱学工業 5,410万円
80位 インターライフホールディングス 5,212万円
81位 太平電業 5,208万円
・・・・・・・・
142位 エプコ 647万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 282.51億
2018年 114.69億
2017年 67.51億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -101.31億
2018年 -100.15億
2017年 -178.67億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 -91.53億
2018年 -78.57億
2017年 -1.69億

総資産

年度 資産
2019年 4598.54億
2018年 4437.51億
2017年 4248.74億

従業員に関するデータ

平均年収 741万円
従業員数 9651人
平均年齢 41.5歳
スポンサーリンク

関連記事

関電工の年収情報・業界ランキング
【2021最新】関電工の年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、関電工の2021年2月時点で最新の平均年収は764万円。平均年齢は41.6歳。建築・工事業界の年収ランキングは4...