転職ノウハウ

【2020最新】中外製薬への転職を徹底分析。面接での質問や年収情報などからわかる転職難易度とは

この記事では、中外製薬への転職を考えている人向けに、年収などの水準、採用傾向求人が豊富な最適な転職サービス面接対策、それらをもとに総合的に判断した転職難易度を紹介しています。

この記事は、IR情報、口コミサイト、業界担当のキャリアアドバイザーへのヒアリング情報をソースとし、Careerbooksが独自に算出した難易度をもとに作成しています。
転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

中外製薬の基本情報

転職先の組織や事業状態を把握しておくことは非常に重要です。転職・求人の情報の前に、まずはIR情報から、中外製薬の売上規模や年収情報をご説明します。

会社規模

順位 会社名 売上高
1位 メディパルホールディングス 3兆1819億円
2位 JT(日本たばこ産業) 2兆2160億円
3位 スズケン 2兆1324億円
4位 武田薬品工業 2兆972億円
5位 アステラス製薬 1兆3063億円
6位 大塚ホールディングス 1兆2920億円
・・・・・・・・
12位 テルモ 5995億円
13位 中外製薬 5798億円
14位 スギホールディングス 4885億円

売上は業界で第13位

医薬品・医療関連業界の企業内での中外製薬の売上ランキングの順位は第13位です。

年収情報

平均年収
983万円
平均年齢
43歳
全体ランキング
96位/3400社
業界内ランキング
11位/101社

年収と勤続年数の傾向



年収は上位10%の高水準

全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、中外製薬の平均年収983万円は、上位10%の高水準です。また全国3000社の上場企業の平均年収の中央値は650万円前後となっています。

勤続年数は平均より長め

中外製薬の平均勤続年数16年は、全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、平均より長めとなっています。また全国3000社の上場企業の勤続年数の中央値は11年前後です。

中外製薬へのオススメの転職方法

転職活動の進め方

情報収集段階はスカウトサービスで

スカウトサービスなら具体的な求人検索に加え、待っているだけで企業や転職エージェントからスカウトが届きます。スカウトは、興味があるものがあれば話だけでも聞いてみることできます。面談の練習などにもとてもおすすめです。

転職エージェントで対策を万全に

転職エージェントは、その時々の各企業の採用状況、非公開の求人から、どのような企業にどのような人が採用されやすいかまで、エージェントにしか知り得ない詳しい情報を保有しています。きっちり企業の状態を把握して選考対策を立てるために、エージェントの利用はマストです。まずは無料の求人紹介を受けてみて、求人状況や採用傾向を確認してみましょう

おすすめの転職サービス

中外製薬や、類似する業界の企業の実際に掲載されている求人などの情報などから、最適な転職サービスをご紹介します。

  • ベンチャーに強い
  • 20~30代向け
  • 第二新卒
  • スカウトサービス

若手の優秀層向け求人はNo1。大手からベンチャーまで

若手優秀層向けの都内の大企業、成長企業求人に強いスカウトサービス。登録しておくだけで、会社や業界特化の転職エージェントからスカウトが届く。主に20代から30代前半をターゲットにしており、ベンチャー、新規事業転職ならここの利用がおすすめ。

企業名 掲載職種
中外製薬株式会社 ・調査・リサーチ / データサイエンティスト
・臨床開発
武田薬品工業株式会社 ・物流企画
・臨床開発
エーザイ ・研究
・臨床開発
株式会社カネカ ・研究 / 開発
・研究 / 開発

キャリトレに無料登録

  • 地方に強い
  • 求人数No1
  • 大手に強い

求人数ダントツNo1。全ての人におすすめ

全国で求人数が圧倒的に多く、多くの転職者がまず使うサービス。大企業にも強く、キャリアブックが調査した上場企業3000社のうち、直近1年で半数近くの企業の求人を掲載している。

企業名 掲載職種
武田薬品工業 ・マーケティング
・経理/財務/人事
エーザイ株式会社 ・その他
・開発・エンジニア・設計
第一三共株式会社 ・その他
・社内SE

リクルートに無料登録

  • ハイクラス
  • 年収600万以上
  • 大手に強い
  • スカウトサービス

ハイクラス転職ならビズリーチ

ハイクラス向けのスカウト型転職サービス。年収600万円以上の人をメインターゲットにしており、大企業やハイクラス求人に強い様々な企業から声がかかる。自己応募も可能。

企業名 掲載職種
エーザイ ・事業開発
・WEBデザイナー
アステラス製薬 ・研究
・研究

ビズリーチに無料登録

  • ハイクラス
  • 年収600万以上
  • 外資に強い

ハイクラス向けおすすめNo1エージェント

JACリクルートメントは、外資系から日系大手まで大手案件を多数保有するハイクラスをメインターゲットにした転職エージェントです。一番オススメなポイントは、求職者の担当と企業の窓口が共通なため、選考を受ける企業の細かな情報を知ることができることです。そのため選考をより有利にすすめることができます。

カテゴリ サービス / 商社、流通、外食 / 建設、不動産 / 金融 / クリエイティブ、マーケティング / 運輸、物流、倉庫 / IT、通信 / コンサル / 電気、電子、半導体 / 機械、自動車 / 化学 / 金属、素材、エネルギー / 医療、介護、福祉
面談拠点 東京、群馬、栃木、茨城、埼玉、神奈川、山梨、長野、愛知、静岡、大阪、京都、神戸、広島、岡山

JACに無料登録

失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

中外製薬の面接情報

面接・選考の流れ

STEP1
書類選考(SPI/適正診断)
中外製薬への転職では、まず書類選考が実施されます。これまでの職歴や志望動機など、内容は基本通りのものになりますが、第二新卒の場合、簡単な適正診断等がおこなれる可能性はあります。
STEP2
面接(2~4回)
書類選考に通過すると次は面接です。人事面接→現場社員面接→役員面接と、基本的には複数回に渡って面接が行われるようですが、ポジションによっても変化すると思われます。(人事面接が最後のパターンもあります)
STEP3
内定・入社
面接を通過すれば内定が出ます。その後、条件などの入社交渉を行ないます

面接の口コミ

キャリコネより、中外製薬の選考関連の口コミを一部ご紹介します。口コミが気になる方は、詳しくはキャリコネをご参考ください。

部署:営業
役職:代理店営業

どのようにすれば日本社会はグローバルな視野を持てるか?

回答
日本の英語教育制度を変えるべきであり、そうした点から広い視野をもてるきっかけ作りが出来るのではないか。

部署:研究開発
役職:研究開発

入社後やりたい業務を具体的に聞かれました。

回答
仮定の想像でしたが、できるだけケースを想定して、詳しく答えました。応募会社にその技術があるかどうかはひとまず保留し、willの部分で答えました。又それだけでなく、客観的にcanの考えも整理していました。

部署:研究開発
役職:研究開発

研究におけるロッシュグループの位置づけ

回答
ロシュグループにおける、バイオ関連製品開発(生産技術もふくむ)にかんする研究・開発活動の中心的存在。

部署:研究開発
役職:研究・前臨床研究

あなたがPRする技術でどの程度の貢献ができるのか。

回答
具体的には内容が明らかになっているのでかけないが、研究職だけに分析対象をどの程度まで深く見れるかを聞かれ、その回答結果が既に企業が持っている水準と判断され必要な人材だと判断されなかった。

部署:製薬本部
役職:研究開発

現在の会社でも同じ仕事を経験することはできそうだがなぜ中外に入りたいのか

回答
社風に憧れていたことと、ロシュとの提携を通じてグローバルの水準を身につけられる開発が経験したいと回答

部署:開発
役職:研究開発

これまでの業務上での成功体験と苦労した体験

回答
コミュニケーションの大切さを話しました。メールだとこじれることもあるので、使い分けをしていることを話しました。

キャリコネはこちら

中外製薬の環境・社風・成長・残業

中外製薬の環境・社風・成長・残業に関する情報を、OpenWorksやキャリコネなどの口コミサイトからまとめました。

環境 手当の種類が豊富で福利厚生の満足度は高い。
社風 風通しが非常によく社内競争のあまりない社風。
成長 キャリア開発も充実しており成長環境もある。
残業 残業の上限が厳しく管理されており長期休暇もとりやすい。

福利厚生について

福利厚生の満足度は高い

30歳まで借り上げ社宅制度があり通勤30分以内のところに自己負担が少なく住めるようです。それ以外にも出張手当や営業手当・エリア手当などが揃っているとのことです。また近年では男性の育児休暇の取得も増えているとのことです。

社風について

風通しの良い社内競争の少ない社風

風通しがいいとの意見が多数あります。また社内競争も少なく人を丁寧に扱う社風とのことです。その反面意思決定が遅いや組織間の連携が弱い、年功序列が残っており、古い体制が残っているとの意見もある。

成長環境について

成長できる環境である

社内キャリアが充実しており相談できるところがある上、上司も親身になって聞いてくれてアドバイスもくれるとの意見があります。また海外での仕事や最先端での仕事もできるためスキルは育つ環境だそうです。仕事面での成長機会のチャンスが非常に多いとのことです。

残業について

繁忙期は残業がるが有給はとれる

残業の上限が厳しく管理されており超えると指導がはいるなど会社として推進している。またリフレッシュ休暇などもあり休暇日数は多いとの意見があります。有給休暇の使用も会社が推奨しており、また取りやすい雰囲気とのことです。

その他福利厚生や諸手当、休暇について

中外製薬の福利厚生や休暇などの情報をまとめました。

諸手当 住宅手当
営業手当
裁量労働手当
通勤費全額支給ほか
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)
国民祝日
年末年始
慶弔休暇
出産休暇
フレックス休日(年間4日)
ゴールデンウィーク休暇
年次有給休暇(初年度18日、最高23日まで)
ステップアップ休暇
ボランティア休暇ほか
福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
住宅貸付
一般貸付
財形貯蓄
社員持株会
ウエルネットクラブ(共済会)
独身寮、社宅
テニスコート、グラウンド
全国各地のリゾート施設に契約加入
勤務時間 原則実働8時間(休憩1時間)

参考サイト

転職ツール選び。間違えてませんか?10秒転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職ツールをチェックしよう。

現在の転職意欲は?(1/6問)
次へ

中外製薬の総合転職難易度

様々な情報から、Careerbookが調査した上場企業3000社の中での相対的な中外製薬への転職難易度を総合的に評価したところ、転職難易度は「A:難易度はかなり高め」になりました。

企業人気度 人気企業
中途採用について 勤続年数はかなり長めで、中途採用文化は少なめ
競争率について 上場企業でもかなりの高年収。かなり競争率が激しく難易度は高い
総合難易度 A:難易度はかなり高め

あくまでもこれは会社全体としての傾向です。職種やポジションによって実際は異なりますし、どのような経験を持った人材を採用しているかは、その時々で常に変化しています。
転職サービスを利用して情報収集を欠かさず行い、タイミングをつかんでより良い転職ができるようにしましょう。

業界別難易度ランキング

順位 会社名
1位 大塚ホールディングス
2位 塩野義製薬
3位 ロート製薬
4位 ゼリア新薬工業
5位 アステラス製薬
6位 武田薬品工業
・・・・・・・・
20位 キッセイ薬品工業
21位 日本新薬
22位 新田ゼラチン
23位 松風
24位 EPSホールディングス
25位 中外製薬
26位 日水製薬
27位 シンバイオ製薬
28位 科研製薬
29位 ペプチドリーム
30位 鳥居薬品
・・・・・・・・
100位 新日本科学

医薬品・医療関連業界では転職難易度は第25位

医薬品・医療関連業界の企業内での中外製薬の年収ランキングは第25位です。
医薬品・医療関連業界の年収第1位は大塚ホールディングス、第2位は塩野義製薬、第3位はロート製薬となっています。

このランキングは、人気度や最近の採用の傾向。平均年収から算出する競争率などから総合的にCareerbooks独自で作成したものです。精度は向上するように務めておりますが、一部企業は情報不足により不確かな状態です。あくまで参考値としてご理解ください。

中外製薬の転職ニュース

中外製薬の転職ニュース

...今回は中外製薬の富樫守・人事部長。 ――12年の採用予定人数は。...

関連企業の転職ニュース

...カネカは今春実績比1割増の59人に内定を出した。通常の採用に上積みして外国人留学生の採用を始めた。現地の文化や商習慣になじみ深い外国人の積極採用で海外進出にはずみをつける。 ダイキン工業は09年にインドで空調機器の工場を立ち上げるなど、新興国を中心に海外展開を加速している。...

中外製薬の職種別転職情報

事業構造

事業部 事業概要
独自のサイエンス力と技術力 独自の抗体改変技術を確立し、多様な創薬モビリティを基盤とした創薬力で抗体医薬品の技術研究や遺伝子解析を行う
ロシュとの戦略的アライアンス 独立経営を維持しながらロシュとの戦略的アライアンスを締結。協力関係でさらなる飛躍を狙う
革新的医薬品の継続提供 自社創薬品とロシュからの導入品により新薬を安定的に供給。
次世代個別化医療の牽引 ゲノム解析技術を駆使した個別化医療の提供やがんゲノム医療の進展で最適な医療を提供
患者中心の高度なソリューション提供 チーム医療の推進や、地域医療連携の促進に向け、各種情報提供や勉強会の開催、行政と連携した啓発活動を実施

中外製薬について

会社概要

社名 中外製薬
 本社所在地 東京都中央区日本橋室町2−1−1
 代表者 小坂 達朗
 資本金 73,201百万円
 売上 5798
 従業員 7411
業界 医薬品・医療関連

業績情報

直近の年間売上高
5798億円
従業員あたりの売上
7823万円
売上業界ランキング
13位/117社
3年間の売上変化率
108.53%

関連記事

中外製薬の年収情報・業界ランキング
【2020最新】中外製薬の年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、中外製薬の平均年収は983万円。平均年齢は43歳。医薬品・医療関連業界の年収ランキングは11位となっています。 ...
中外製薬の売上高・業績
【2019年最新】中外製薬の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!中外製薬の最新の売上高は5798億円。業界内でのランキングは、第13位です。 今回は、中外製薬の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較...