業績・売上

【2019年最新】関西スーパーマーケットの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

関西スーパーマーケットの売上高・業績

関西スーパーマーケットの最新の売上高は1236億円。業界内でのランキングは、第82位です。
今回は、関西スーパーマーケットの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

関西スーパーマーケットの売上・業績について

直近の年間売上高
1236億円
従業員あたりの売上
10706万円
売上業界ランキング
82位
3年間の売上変化率
102.47%
スポンサーリンク

関西スーパーマーケットについて

会社概要

会社概要

社名 関西スーパーマーケット
本社所在地 兵庫県伊丹市中央5−3−38
会社URL http://www.kansaisuper.co.jp/
代表者 福谷 耕治
資本金 7,277百万円
 従業員 1155
業界 小売・百貨店・その他レジャー
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

関西スーパーマーケットの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は1236億円。3年間の変化率は102.47%


年度 売上高 前年度比率
2019年 1237億円 100.76%
2018年 1228億円 101.69%
2017年 1207億円 -%

関西スーパーマーケットの直近の売上高(連結)は、1236億円です。直近3年間での成長率は102.47%と上昇傾向にあります。

営業利益率は2%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 20億円 96.88%
2018年 21億円 113.62%
2017年 19億円 -%

関西スーパーマーケットの直近の営業利益(連結)は、20億億円。営業利益率は営業利益率は2%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 292.06億 0.22億
2017年2Q 302.52億 4.26億
2017年3Q 319.86億 9.04億
2017年4Q 292.29億 4.54億
2018年1Q 303.21億 2.86億
2018年2Q 305.94億 4.11億
2018年3Q 320.4億 6.04億
2018年4Q 297.58億 7.51億
2019年1Q 304.63億 2.88億
2019年2Q 312.83億 5.87億
2019年3Q 322.12億 5.92億
2019年4Q 296.91億 5.21億
スポンサーリンク

関西スーパーマーケットの売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:小売・百貨店・その他レジャー業界では第82位

小売・百貨店・その他レジャー業界の企業内での関西スーパーマーケットの売上ランキングの順位は第82位です。
小売・百貨店・その他レジャー業界の売上高ランキング第1位はイオン、第2位はセブン&アイ・ホールディングス、第3位はファーストリテイリング(ユニクロ)になっています。
小売・百貨店・その他レジャー業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 イオン 8兆5182億円
2位 セブン&アイ・ホールディングス 6兆7912億円
3位 ファーストリテイリング(ユニクロ) 2兆1301億円
4位 ヤマダ電機 1兆6006億円
5位 三越伊勢丹 1兆1968億円
6位 山崎製パン 1兆594億円
・・・・・・・・
77位 ワールドホールディングス 1429億円
78位 イエローハット 1392億円
79位 西松屋チェーン 1382億円
80位 マックスバリュ北海道 1293億円
81位 ハローズ 1273億円
82位 関西スーパーマーケット 1236億円
83位 G-7ホールディングス 1225億円
84位 エコス 1211億円
85位 MrMaxHD 1185億円
86位 ラオックス 1180億円
87位 ケーヨー 1148億円
・・・・・・・・
326位 DNAチップ研究所 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第822位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、関西スーパーマーケットは売上ランキング822位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
817位 東京産業 1255億円
818位 ヒロセ電機 1246億円
819位 日伝 1246億円
820位 名村造船所 1246億円
821位 ディー・エヌ・エー 1241億円
822位 関西スーパーマーケット 1236億円
823位 日鉄鉱業 1234億円
824位 カナデン 1233億円
825位 ニチコン 1229億円
826位 セーレン 1227億円
827位 日本瓦斯 1226億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:小売・百貨店・その他レジャー業界で第36位

小売・百貨店・その他レジャー業界内での関西スーパーマーケットの従業員あたりの売上ランキングの順位は第36位です。

順位 会社名 売上高
1位 MonotaRO 22,824万円
2位 しまむら 17,232万円
3位 イズミ 16,800万円
4位 コスモス薬品 16,271万円
5位 MrMaxHD 16,151万円
6位 マキヤ 16,024万円
・・・・・・・・
31位 キャンドゥ 11,229万円
32位 ジェーソン 11,184万円
33位 ライフコーポレーション 11,131万円
34位 ジャパンミート 10,938万円
35位 エコナックホールディングス 10,706万円
36位 関西スーパーマーケット 10,706万円
37位 サックスバー ホールディングス 10,644万円
38位 エイチ・ツー・オー リテイリング 10,541万円
39位 ケーズホールディングス 10,443万円
40位 ワッツ 10,431万円
41位 アークス 10,428万円
・・・・・・・・
247位 nms ホールディングス 483万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 41.38億
2018年 68.22億
2017年 28.29億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 7.06億
2018年 2.38億
2017年 -55.4億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 -28.71億
2018年 -22億
2017年 24.77億

総資産

年度 資産
2019年 587.88億
2018年 604.3億
2017年 573.92億

従業員に関するデータ

平均年収 544万円
従業員数 1155人
平均年齢 40.5歳
スポンサーリンク

関連記事

関西スーパーマーケットの年収情報・業界ランキング
【2021最新】関西スーパーマーケットの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、関西スーパーマーケットの2021年2月時点で最新の平均年収は548万円。平均年齢は40.7歳。小売・百貨店・その...