業績比較

【2019年最新】建設技術研究所の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

建設技術研究所の売上高・業績

建設技術研究所の最新の売上高は584億円。業界内でのランキングは、第74位です。
今回は、建設技術研究所の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

建設技術研究所の売上・業績について

直近の年間売上高
584億円
従業員あたりの売上
1993万円
売上業界ランキング
74位
3年間の売上変化率
118.54%

建設技術研究所について

会社概要

会社概要

社名 建設技術研究所
本社所在地 東京都中央区日本橋浜町3−21−1 日本橋浜町Fタワー
会社URL http://www.ctie.co.jp/
代表者 中村 哲己
資本金 3,025百万円
 従業員 2932
業界 建築・工事

建設技術研究所の業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は584億円。3年間の変化率は118.54%


年度 売上高 前年度比率
2019年 -円 -%
2018年 585億円 118.54%
2017年 494億円 -%

建設技術研究所の直近の売上高(連結)は、584億円です。直近3年間での成長率は118.54%と上昇傾向にあります。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 75.86億 0.05億
2017年2Q 150.92億 13.97億
2017年3Q 121.62億 0.89億
2017年4Q 144.61億 9.29億
2018年1Q 108.96億 -0.39億
2018年2Q 202.91億 22.72億
2018年3Q 128.4億 0.68億
2018年4Q 144.16億 7.45億
2019年1Q 113.33億 1.21億
2019年2Q 211.32億 25.75億
2019年3Q
2019年4Q

建設技術研究所の売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:建築・工事業界では第74位

建築・工事業界の企業内での建設技術研究所の売上ランキングの順位は第74位です。
建築・工事業界の売上高ランキング第1位は大林組、第2位は鹿島建設、第3位は清水建設になっています。
建築・工事業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 大林組 2兆397億円
2位 鹿島建設 1兆9743億円
3位 清水建設 1兆6650億円
4位 大成建設 1兆6509億円
5位 長谷工コーポレーション 8910億円
6位 関電工 5636億円
・・・・・・・・
69位 テクノ菱和 674億円
70位 不動テトラ 671億円
71位 大末建設 649億円
72位 日特建設 633億円
73位 ショーボンドホールディングス 597億円
74位 建設技術研究所 584億円
75位 日本リーテック 575億円
76位 大成温調 548億円
77位 サンヨーホームズ 539億円
78位 明星工業 528億円
79位 パスコ 519億円
・・・・・・・・
161位 省電舎ホールディングス 13億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第1285位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、建設技術研究所は売上ランキング1285位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
1280位 RVH 587億円
1281位 カネコ種苗 586億円
1282位 レーサム 585億円
1283位 帝国ホテル 584億円
1284位 MTG 584億円
1285位 建設技術研究所 584億円
1286位 永大産業 582億円
1287位 JMS 581億円
1288位 日本甜菜製糖 580億円
1289位 タツタ電線 580億円
1290位 杉田エース 579億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:建築・工事業界で第132位

建築・工事業界内での建設技術研究所の従業員あたりの売上ランキングの順位は第132位です。

順位 会社名 売上高
1位 新日本建設 19,191万円
2位 五洋建設 16,329万円
3位 三栄建築設計 13,939万円
4位 大林組 13,839万円
5位 錢高組 13,445万円
6位 若築建設 13,150万円
・・・・・・・・
127位 NJS 2,478万円
128位 日本空調サービス 2,439万円
129位 神田通信機 2,367万円
130位 応用地質 2,093万円
131位 キャンディル 2,000万円
132位 建設技術研究所 1,993万円
133位 大日本コンサルタント 1,986万円
134位 日本工営 1,983万円
135位 アジア航測 1,958万円
136位 いであ 1,950万円
137位 パスコ 1,942万円
・・・・・・・・
142位 エプコ 647万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年
2018年 18.73億
2017年 28.34億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年
2018年 -14.75億
2017年 -68.57億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年
2018年 -0.76億
2017年 -7.39億

総資産

年度 資産
2019年
2018年 508.73億
2017年 494.44億

従業員に関するデータ

平均年収 839万円
従業員数 2932人
平均年齢 42.9歳

関連記事

建設技術研究所の年収情報・業界ランキング
【2019最新】建設技術研究所の年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、建設技術研究所の平均年収は839万円。平均年齢は42.9歳。建築・工事業界の年収ランキングは27位となっています...