業績・売上

【2019年最新】日立ハイテクノロジーズの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

日立ハイテクノロジーズの売上高・業績

日立ハイテクノロジーズの最新の売上高は7311億円。業界内でのランキングは、第30位です。
今回は、日立ハイテクノロジーズの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

日立ハイテクノロジーズの売上・業績について

直近の年間売上高
7311億円
従業員あたりの売上
6367万円
売上業界ランキング
30位
3年間の売上変化率
113.43%
スポンサーリンク

日立ハイテクノロジーズについて

会社概要

会社概要

社名 日立ハイテクノロジーズ
本社所在地 東京都港区西新橋1−24−14
会社URL http://www.hitachi-hightech.com/
代表者 宮崎 正啓
資本金 7,938百万円
 従業員 11482
業界 総合電機・電子・機械関連
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

日立ハイテクノロジーズの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は7311億円。3年間の変化率は113.43%


年度 売上高 前年度比率
2019年 7312億円 106.32%
2018年 6877億円 106.69%
2017年 6446億円 -%

日立ハイテクノロジーズの直近の売上高(連結)は、7311億円です。直近3年間での成長率は113.43%と上昇傾向にあります。

営業利益率は9%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 668億円 120.15%
2018年 556億円 96.94%
2017年 573億円 -%

日立ハイテクノロジーズの直近の営業利益(連結)は、668億億円。営業利益率は営業利益率は9%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 1496億 158.67億
2017年2Q 1552.48億 126.98億
2017年3Q 1580.78億 164.83億
2017年4Q 1816.19億 122.24億
2018年1Q 1642.38億 156.75億
2018年2Q 1713.52億 118.91億
2018年3Q 1602.14億 111.16億
2018年4Q 1918.66億 168.37億
2019年1Q 1730.18億 163.16億
2019年2Q 1900.71億 194.44億
2019年3Q 1773.84億 156.89億
2019年4Q 1906.31億 152.55億
スポンサーリンク

日立ハイテクノロジーズの売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:総合電機・電子・機械関連業界では第30位

総合電機・電子・機械関連業界の企業内での日立ハイテクノロジーズの売上ランキングの順位は第30位です。
総合電機・電子・機械関連業界の売上高ランキング第1位は日立製作所、第2位はソニー、第3位はパナソニックになっています。
総合電機・電子・機械関連業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 日立製作所 9兆4806億円
2位 ソニー 8兆6657億円
3位 パナソニック 8兆27億円
4位 三菱電機 4兆5199億円
5位 三菱重工業 4兆783億円
6位 キヤノン 3兆9519億円
・・・・・・・・
25位 ミネベアミツミ 8847億円
26位 オムロン 8595億円
27位 アルプスアルパイン 8513億円
28位 オリンパス 7939億円
29位 ルネサスエレクトロニクス 7565億円
30位 日立ハイテクノロジーズ 7311億円
31位 ニコン 7087億円
32位 ジャパンディスプレイ 6367億円
33位 ファナック 6356億円
34位 稲畑産業 6347億円
35位 キヤノンマーケティングジャパン 6216億円
・・・・・・・・
533位 ウインテスト 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第208位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、日立ハイテクノロジーズは売上ランキング208位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
203位 大陽日酸 7403億円
204位 四国電力 7373億円
205位 NTN 7336億円
206位 バンダイナムコホールディングス 7323億円
207位 イズミ 7321億円
208位 日立ハイテクノロジーズ 7311億円
209位 宇部興産 7302億円
210位 エイチ・アイ・エス 7286億円
211位 三愛石油 7269億円
212位 兼松 7238億円
213位 大和証券グループ 7206億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:総合電機・電子・機械関連業界で第75位

総合電機・電子・機械関連業界内での日立ハイテクノロジーズの従業員あたりの売上ランキングの順位は第75位です。

順位 会社名 売上高
1位 トーメンデバイス 128,019万円
2位 イーレックス 47,358万円
3位 エクセル 27,777万円
4位 中外鉱業 24,726万円
5位 三信電気 24,524万円
6位 丸文 24,453万円
・・・・・・・・
70位 八洲電機 6,734万円
71位 MCJ 6,729万円
72位 レスターホールディングス 6,705万円
73位 千代田化工建設 6,522万円
74位 荏原実業 6,396万円
75位 日立ハイテクノロジーズ 6,367万円
76位 エスケーエレクトロニクス 6,326万円
77位 東テク 6,321万円
78位 古河機械金属 6,315万円
79位 ジャパンディスプレイ 6,313万円
80位 イワキ 6,298万円
・・・・・・・・
494位 トミタ電機 412万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 427.73億
2018年 292.21億
2017年 605.19億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -306.25億
2018年 -129.93億
2017年 -289.08億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 -125.32億
2018年 -127.42億
2017年 -104.64億

総資産

年度 資産
2019年 6663.94億
2018年 6233.35億
2017年 5877.51億

従業員に関するデータ

平均年収 834万円
従業員数 11482人
平均年齢 43歳
スポンサーリンク

関連記事

日立ハイテクノロジーズの年収情報・業界ランキング
【2021最新】日立ハイテクノロジーズの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、日立ハイテクノロジーズの2021年2月時点で最新の平均年収は755万円。平均年齢は41.6歳。半導体業界の年収ラ...