業績・売上

【2019年最新】JVCケンウッドの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

JVCケンウッドの売上高・業績

JVCケンウッドの最新の売上高は3076億円。業界内でのランキングは、第64位です。
今回は、JVCケンウッドの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

JVCケンウッドの売上・業績について

直近の年間売上高
3076億円
従業員あたりの売上
1816万円
売上業界ランキング
64位
3年間の売上変化率
103.27%
スポンサーリンク

JVCケンウッドについて

会社概要

会社概要

社名 JVCケンウッド
本社所在地 横浜市神奈川区守屋町3−12
会社URL http://www.jvckenwood.co.jp/
代表者 辻 孝夫
資本金 13,645百万円
 従業員 16939
業界 総合電機・電子・機械関連
失敗しないための転職ツール診断

間違った転職ツール選びはキャリアの失敗につながります。6問の質問に答えるだけで、あなたにあった転職サイトをチェックしよう。

10秒診断スタート

JVCケンウッドの業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は3076億円。3年間の変化率は103.27%


年度 売上高 前年度比率
2019年 3077億円 102.31%
2018年 3007億円 100.94%
2017年 2979億円 -%

JVCケンウッドの直近の売上高(連結)は、3076億円です。直近3年間での成長率は103.27%と上昇傾向にあります。

営業利益率は2%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 73億円 104.7%
2018年 70億円 -5419.53%
2017年 -1億円 -%

JVCケンウッドの直近の営業利益(連結)は、73億億円。営業利益率は営業利益率は2%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 656.99億 -13億
2017年2Q 706.92億 6.68億
2017年3Q 794.21億 21.29億
2017年4Q 820.78億 -16.25億
2018年1Q 689.05億 1.03億
2018年2Q 725.77億 22.54億
2018年3Q 755.12億 23.53億
2018年4Q 836.93億 22.27億
2019年1Q 725.66億 9.95億
2019年2Q 765.44億 25.21億
2019年3Q 775.71億 28.43億
2019年4Q 809.46億 9.04億
スポンサーリンク

JVCケンウッドの売上高の比較・ランキング

競合との比較

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:総合電機・電子・機械関連業界では第64位

総合電機・電子・機械関連業界の企業内でのJVCケンウッドの売上ランキングの順位は第64位です。
総合電機・電子・機械関連業界の売上高ランキング第1位は日立製作所、第2位はソニー、第3位はパナソニックになっています。
総合電機・電子・機械関連業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 日立製作所 9兆4806億円
2位 ソニー 8兆6657億円
3位 パナソニック 8兆27億円
4位 三菱電機 4兆5199億円
5位 三菱重工業 4兆783億円
6位 キヤノン 3兆9519億円
・・・・・・・・
59位 ミスミグループ本社 3319億円
60位 セガサミーホールディングス 3316億円
61位 丸文 3267億円
62位 SUMCO 3251億円
63位 シチズン時計 3217億円
64位 JVCケンウッド 3076億円
65位 カシオ計算機 2982億円
66位 東洋エンジニアリング 2950億円
67位 ナブテスコ 2946億円
68位 加賀電子 2928億円
69位 ホシザキ 2928億円
・・・・・・・・
533位 ウインテスト 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第429位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、JVCケンウッドは売上ランキング429位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
424位 リコーリース 3140億円
425位 イオンモール 3130億円
426位 フジ 3124億円
427位 アウトソーシング 3113億円
428位 IDOM 3094億円
429位 JVCケンウッド 3076億円
430位 コンコルディア・フィナンシャルグループ 3065億円
431位 イオンディライト 3029億円
432位 テレビ朝日ホールディングス 3017億円
433位 不二製油グループ本社 3008億円
434位 タチエス 3005億円
・・・・・・・・
3586位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:総合電機・電子・機械関連業界で第405位

総合電機・電子・機械関連業界内でのJVCケンウッドの従業員あたりの売上ランキングの順位は第405位です。

順位 会社名 売上高
1位 トーメンデバイス 128,019万円
2位 イーレックス 47,358万円
3位 エクセル 27,777万円
4位 中外鉱業 24,726万円
5位 三信電気 24,524万円
6位 丸文 24,453万円
・・・・・・・・
400位 旭ダイヤモンド工業 1,859万円
401位 オーエスジー 1,852万円
402位 Mipox 1,848万円
403位 指月電機製作所 1,847万円
404位 シライ電子工業 1,830万円
405位 JVCケンウッド 1,816万円
406位 新電元工業 1,816万円
407位 日本シイエムケイ 1,808万円
408位 日本精機 1,795万円
409位 サンケン電気 1,794万円
410位 エー・アンド・デイ 1,793万円
・・・・・・・・
494位 トミタ電機 412万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 209.83億
2018年 183.79億
2017年 196.24億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -257.68億
2018年 -148.35億
2017年 -176.9億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 84.79億
2018年 -70.43億
2017年 -20.52億

総資産

年度 資産
2019年 2506.17億
2018年 2399.33億
2017年 2416.96億

従業員に関するデータ

平均年収 757万円
従業員数 16939人
平均年齢 48.3歳
スポンサーリンク

関連記事

JVCケンウッドの年収情報・業界ランキング
【2021最新】JVCケンウッドの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、JVCケンウッドの2021年2月時点で最新の平均年収は742万円。平均年齢は49歳。総合電機・電子・機械関連業界...