プロ野球選手の年俸

【2020年最新】斎藤佑樹の年俸はなぜ高い?カラクリや推移を紹介

電撃結婚を発表した斎藤佑樹選手の年俸を調査しました。なぜ彼の年俸が高いのか、そのカラクリも紹介します。

斎藤佑樹選手について

速報:結婚を発表。気になる結婚相手は?

2019年12月31日、斎藤佑樹選手が結婚を発表しました。結婚相手は斎藤佑樹選手と同い年の31歳一般女性で、学生時代からの知り合いのようです。

日本ハムは31日、斎藤佑樹投手が同い年の31歳の女性と結婚したと発表した。斎藤は球団を通じ「お相手は、学生時代からの知り合いで一般の方です。これを機に選手として、社会人として成長し、皆様に恩返しができるよう、より一層気を引き締め精進して参る所存です」などとコメントした。

毎日新聞

プロフィール

名前 斎藤佑樹
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 日本ハムファイターズ
生年月日 1988年6月6日
基本情報 身長176cm 体重74kg

成績・略歴

  • 早稲田実業で夏の甲子園で初優勝。投球回69、投球数948は一大会における記録で史上最多。
  • 高校卒業後は早稲田大学に入学。1年から大学野球日本代表に4年連続選ばれ(史上初)、大学4年間を通じて東京六大学野球史上6人目となる通算30勝300奪三振を達成する。
  • 2011年、4球団が競合し抽選の結果、日本ハムファイターズにドラフト1位で入団。4月17日にプロ初登板を果たし、5回4失点(自責点1)でプロ初勝利を飾る。
  • 2012年、プロ2年目にして開幕投手に指名され、9回1失点でプロ初の完投勝利。4月20日には初完封勝利を挙げる。しかし11月の終わりに右肩の関節唇損傷の診断を受ける。
  • 2013年、前年の故障の影響か、一軍での登板は1試合のみ。
  • 2014年、7月31日に6回1失点の好投で785日ぶりの勝利投手となる。
  • 2016年、11試合に登板するも未勝利に終わる。オフに背番号を1に変更。
  • 右肩の故障以降、2019年9月現在まで目立った成績は残せていない。
年度 登板 勝利 三振 防御率
2011年 19 6 62 2.69
2012年 19 5 59 3.98
2013年 1 0 1 13.50
2014年 6 2 20 4.85
2015年 12 1 24 5.74
2016年 11 0 14 4.56
2017年 6 1 14 6.75
2018年 3 0 3 7.27
2019年 10 0 11 4.74

参照:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/

記憶にも記録にも残る栄光の学生時代

斎藤佑樹選手を語る上で欠かせないのが、なんと言っても甲子園でしょう。現在ヤンキースに所属する田中将大選手との投げ合いはまさに死闘でした。

延長15回でも決着がつかず引き分け再試合。再試合では最後に田中将大選手を三振に打ち取るなど13奪三振を記録し、早稲田実業を夏の甲子園初優勝に導きました。

「ハンカチ王子」としてメディアに注目され、ゆうちゃんフィーバーを引き起こし日本の夏を盛り上げた、まさに甲子園のヒーローでし

勢いそのままに大学時代も1年時から開幕投手に任命され勝利投手になる(1年生春の開幕勝利は80年ぶり)など、1年目から大活躍しベストナインに選出。(1年生投手として史上初)

2年では自己最多となる7勝(最多勝)を記録し、早稲田大学の2季ぶりの優勝に貢献。3年には主将に任命されました。大学4年時には主将としてチームを優勝に導きました

大学4年間で通算61試合に登板、31勝15敗、防御率1.77、323奪三振、ベストナイン2回と輝かしい成績を残しました。

実力と人気が伴わないプロ生活

歴代でもトップクラスの成績を学生時代に残し、ドラフトで4球団から1位指名され、日本ハムファイターズに入団した斎藤選手。

1年目は故障もありながら6勝6敗、防御率2.69と1年目ながら好成績を残します。しかし2年目以降の8年間で挙げた勝ち星はわずか9勝。

高校時代の躍動感に溢れたフォームは見る影もなく、150km出ていた球速も今では130km〜140kmに留まっています。

それでも戦力外にならないのは、やはり人気があるからでしょう。

グッズの売り上げは今でも球団でトップクラスですこのように応援しているファンも多いので、復活すればまたフィーバーが起こることは間違いありません。

斎藤佑樹選手の年俸(年収)の推移

年度 年俸(推定)
2020年 1600万円
2019年 1500万円
2018年 1830万円
2017年 2000万円
2016年 2300万円
2015年 2500万円
2014年 2800万円
2013年 3500万円
2012年 3000万円
2011年 1500万円

参照:https://baseball-data.com/16/ranking-salary/all/

10年目の現在、入団時の年俸と同等の1600万円

入団時は新入団選手最高の1500万円で契約。

その後2年目に倍増、3年目も増額し順調かと思いきや、4年目以降緩やかに減額され、10年目の現在は1年目とほぼ同じ額の1600万円です。

斎藤選手の年俸について、貰いすぎとの声も多数上がっていますが、やはりグッズ売り上げが著しいため、この年俸になっているのでしょう

いつ戦力外になってもおかしくない

正直戦力にはほぼなっていない斎藤投手ですので、いつクビを切られてもおかしくない状況です。

他の球団であればもう既に戦力外となっているという声もあるくらいです。

しかし、知名度はものすごいため、もしかしたら引退後、タレントやスポーツキャスターとして活躍し、プロ野球選手時代より稼ぐ日がくるかもしれませんね

今後の動向に注目しましょう。

スポンサーリンク

【2019年度版】NPB野球選手の年俸ランキング

斎藤佑樹選手の年俸は1500万円ということが分かりましたが、日本プロ野球全体の年俸ランキングはどのようになっているのでしょうか。

順位 選手名 年俸(推定) チーム
1位 菅野 智之 6億5,000万円 巨人
2位 柳田 悠岐 5億7,000万円 ソフトバンク
3位 浅村 栄斗 5億円 楽天
3位 サファテ 5億円 ソフトバンク
3位 坂本 勇人 5億円 巨人
3位 メヒア 5億円 西武
7位 丸 佳浩 4億5,000万円 巨人
8位 バレンティン 4億4,000万円 ヤクルト
9位 山田 哲人 4億3,000万円 ヤクルト
10位 鳥谷 敬 4億円 阪神
10位 内川 聖一 4億円 ソフトバンク
10位 松田 宣浩 4億円 ソフトバンク
10位 デスパイネ 4億円 ソフトバンク
10位 糸井 嘉男 4億円 阪神
10位 筒香 嘉智 4億円 DeNA
10位 バンデンハーク 4億円 ソフトバンク
10位 ゲレーロ 4億円 巨人
18位 マシソン 3億5,500万円 巨人
19位 メッセンジャー 3億5,000万円 阪神
20位 青木 宣親 3億3,000万円 ヤクルト
21位 ジョンソン 3億2,700万円 広島
22位 ビシエド 3億円 中日
22位 増井 浩俊 3億円 オリックス
22位 岸 孝之 3億円 楽天
22位 陽 岱鋼 3億円 巨人
26位 ロメロ 2億8,750万円 オリックス
27位 森 唯斗 2億8,000万円 ソフトバンク
27位 中村 剛也 2億8,000万円 西武
27位 中田 翔 2億8,000万円 日本ハム
30位 ブキャナン 2億7,500万円 ヤクルト
31位 今宮 健太 2億6,000万円 ソフトバンク
32位 西 勇輝 2億5,000万円 阪神
32位 則本 昂大 2億5,000万円 楽天
32位 山﨑 康晃 2億5,000万円 DeNA
32位 マルティネス 2億5,000万円 日本ハム
36位 中村 晃 2億4,000万円 ソフトバンク
36位 菊池 涼介 2億4,000万円 広島
38位 秋山 翔吾 2億3,500万円 西武
39位 山口 俊 2億3,000万円 巨人
39位 ロペス 2億3,000万円 DeNA
41位 ビヤヌエバ 2億2,500万円 巨人
42位 長野 久義 2億2,000万円 広島
43位 ディクソン 2億1,800万円 オリックス
44位 涌井 秀章 2億円 ロッテ
44位 ウィーラー 2億円 楽天
44位 西川 遥輝 2億円 日本ハム
47位 ボルシンガー 1億8,530万円 ロッテ
48位 大島 洋平 1億8,000万円 中日
48位 田中 広輔 1億8,000万円 広島
48位 平田 良介 1億8,000万円 中日
51位 ドリス 1億7,000万円 阪神
51位 ガルシア 1億7,000万円 阪神
51位 バルガス 1億7,000万円 ロッテ
54位 中﨑 翔太 1億6,000万円 広島
54位 鈴木 誠也 1億6,000万円 広島
54位 千賀 滉大 1億6,000万円 ソフトバンク
54位 パットン 1億6,000万円 DeNA
54位 阿部 慎之助 1億6,000万円 巨人
54位 宮﨑 敏郎 1億6,000万円 DeNA
60位 野上 亮磨 1億5,000万円 巨人
60位 中島 宏之 1億5,000万円 巨人
60位 宮西 尚生 1億5,000万円 日本ハム
60位 福留 孝介 1億5,000万円 阪神
60位 ミランダ 1億5,000万円 ソフトバンク
60位 炭谷 銀仁朗 1億5,000万円 巨人
60位 金子 弌大 1億5,000万円 日本ハム
60位 グラシアル 1億5,000万円 ソフトバンク
68位 大瀬良 大地 1億4,500万円 広島
69位 坂口 智隆 1億4,000万円 ヤクルト
69位 川端 慎吾 1億4,000万円 ヤクルト
69位 クック 1億4,000万円 巨人
69位 藤川 球児 1億4,000万円 阪神
73位 栗山 巧 1億3,700万円 西武
74位 角中 勝也 1億3,100万円 ロッテ
75位 益田 直也 1億3,000万円 ロッテ
75位 ハーマン 1億3,000万円 楽天
77位 澤村 拓一 1億2,150万円 巨人
78位 野村 祐輔 1億2,000万円 広島
78位 T-岡田 1億2,000万円 オリックス
78位 ブラッシュ 1億2,000万円 楽天
81位 レアード 1億1,880万円 ロッテ
82位 アルバース 1億1,700万円 オリックス
83位 石川 歩 1億1,500万円 ロッテ
84位 ヤングマン 1億1,400万円 巨人
85位 能見 篤史 1億1,000万円 阪神
85位 山川 穂高 1億1,000万円 西武
85位 メネセス 1億1,000万円 オリックス
85位 スチュワート・ジュニア 1億1,000万円 ソフトバンク
85位 マルテ 1億1,000万円 阪神
85位 松井 裕樹 1億1,000万円 楽天
91位 三上 朋也 1億500万円 DeNA
92位 内海 哲也 1億円 西武
92位 大和 1億円 DeNA
92位 中島 卓也 1億円 日本ハム
92位 明石 健志 1億円 ソフトバンク
92位 石山 泰稚 1億円 ヤクルト
92位 松山 竜平 1億円 広島
92位 増田 達至 1億円 西武
92位 ヘルウェグ 1億円 広島
92位 鈴木 大地 1億円 ロッテ
92位 和田 毅 1億円 ソフトバンク
92位 アルモンテ 1億円 中日

1位:菅野智之選手 6億5,000万円

名前 菅野智之
職業 野球選手(投手)
所属団体 読売ジャイアンツ
生年月日 1989年10月11日
基本情報 188cm 体重92kg
受賞歴 最多勝利、最多奪三振、ゴールデングラブ賞、沢村賞、ベストナイン

菅野選手は、日本球界歴代最高の年俸を獲得している選手です。斎藤選手より1歳年下の選手ですね。

2019年度のNPB年俸ランキングの第1位は、巨人の投手の菅野選手2018年度は、28登板、15勝8敗。10完投(うち8勝)。最多勝利、最多奪三振、ゴールデングラブ賞、沢村賞を獲得。

過去3年間に渡って勝率6割以上、2015年を除き、すべてのキャリアで勝率6割以上をキープするなど、安定した成績を残す巨人のエースです。

6億5千万は、元横浜ベイスターズの佐々木投手と並び、歴代球界の最高年俸となっています。年俸上位ランキングに入るのが野手の選手が多い中で、圧倒的な成績を残しているからこそ、日本球界No1の年俸を獲得しているのでしょう。

2位:柳田悠岐選手 5億7,000万円

名前 柳田 悠岐
職業 野球選手(外野手)
所属団体 福岡ソフトバンクホークス
生年月日 1988年10月9日
基本情報 188cm 体重92kg
受賞歴 2015年 パ・リーグMVP。NPB初の首位打者とトリプルスリーの同時達成

福岡ソフトバンクホークス所属の外野手。長打を中心とする打撃が特徴の選手。斎藤選手とは同い年です。

2018年は打率.352、36本塁打、102打点の成績を残し、本塁打と打点でキャリアハイを記録。首位打者を獲得したことが、高評価につながったと思われます。

また、その豪快なバッティングフォームや、快活なキャラクターから、人気も高く、オールスターゲームのファン投票部門では、3年連続で両リーグ最多の得票数を記録しています。

3位:浅村栄斗選手 5億円

名前 浅村 栄斗
職業 野球選手(内野手/外野手)
所属団体 楽天イーグルス / 西武ライオンズ
生年月日 1990年11月12日
基本情報 182cm 体重90kg
受賞歴 ベストナイン / 月間MVP / ゴールデングラブ賞

浅村選手は2019年にFAで楽天ゴールデンイーグルスに加入。西武時代の2018年には3割30本100打点を超える素晴らしい成績を残し、キャプテンとしてチームをリーグ優勝に導きました。

また守備も安定しており、特に球際の強さが光ります。攻守揃った日本で屈指の二塁手です。

3位:坂本勇人選手 5億円

名前 坂本勇人
職業 野球選手(遊撃手、一塁手、二塁種)
所属団体 読売ジャイアンツ
生年月日 1986年12月14日
基本情報 186cm 体重83kg
受賞歴 2016年、2017年ゴールデングラブ賞。2013、2017年WBC出場

坂本選手は2007年のプロ入りから、走攻守に渡って安定したパフォーマンスを発揮、異例の速さで通算1500試合出場を達成しています。2015年からは、当時26歳という異例の若さで、前代の阿部慎之助選手から巨人主将のバトンを託されています。

国際試合にも多く出場し、名実ともに「日本人最高の遊撃手」であると言えます。

本人はメジャーに興味がないようですが、今後の踏襲が注目される1人です。

【2019年度版】日本ハムファイターズの年俸ランキング

最後に、斎藤佑樹選手が所属する北海道日本ハムファイターズの年俸ランキングを紹介します。

順位 選手 推定年俸 守備
1位 中田 翔 2億8,000万円 内野手
2位 マルティネス 2億5,000万円 投手
3位 西川 遥輝 2億円 外野手
4位 宮西 尚生 1億5,000万円 投手
4位 金子 弌大 1億5,000万円 投手
6位 中島 卓也 1億円 内野手
6位 近藤 健介 1億円 外野手
8位 王 柏融 9,000万円 外野手
9位 吉川 光夫 7,500万円 投手
10位 バーベイト 7,000万円 投手