業績・売上

【2019年最新】三井物産株式会社の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

三井物産の売上高・業績

三井物産の最新の売上高は6兆9575億円。業界内でのランキングは、第4位です。
今回は、三井物産株式会社の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

三井物産の売上・業績について

直近の年間売上高
6兆9575億円
従業員あたりの売上
15815万円
売上業界ランキング
4位
3年間の売上変化率
159.43%
スポンサーリンク

三井物産の業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は6兆9575億円。3年間の変化率は159.43%


年度 売上高
2000年度 0億円
2001年度 0億円
2002年度 2兆4746億円
2003年度 2兆7780億円
2004年度 2兆9705億円
2005年度 3兆4947億円
2006年度 4兆205億円
2007年度 4兆7772億円
2008年度 5兆7152億円
2009年度 5兆5048億円
2010年度 4兆965億円
2011年度 4兆6795億円
2012年度 5兆2517億円
2013年度 4兆9122億円
2014年度 5兆7320億円
2015年度 5兆4050億円
2016年度 4兆7597億円
2017年度 4兆3640億円
2018年度 4兆8922億円
2019年度 6兆9576億円

三井物産の直近の売上高(連結)は、6兆9575億円です。直近3年間での成長率は159.43%と上昇傾向にあります。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 1兆199.71億
2017年2Q 1兆121.65億
2017年3Q 1兆1436.40億
2017年4Q 1兆1881.93億
2018年1Q 1兆1816.60億
2018年2Q 1兆2123.73億
2018年3Q 1兆2589.77億
2018年4Q 1兆2391.39億
2019年1Q 1兆5561.99億
2019年2Q 1兆6571.43億
2019年3Q 1兆7996.27億
2019年4Q 1兆9445.55億

三井物産の売上高の比較・ランキング

競合との比較

主要企業の平均年収の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
住友商事 -万円 -万円 1162万円 1174万円 1203万円 1264万円 1291万円 1403万円 1403万円 1374万円 1322万円 1339万円 1353万円 1310万円 1305万円 1301万円 1256万円 1256万円 1305万円 1390万円
三菱商事 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 1335万円 1424万円 -万円 1356万円 1302万円 1359万円 1413万円 1420万円 1356万円 1376万円 1446万円 1387万円 1541万円 1608万円
丸紅 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 1068万円 1178万円 1198万円 1199万円 1164万円 1140万円 1188万円 1223万円 1275万円 1307万円 1227万円 1222万円 1323万円 1390万円
伊藤忠商事 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 1195万円 1280万円 1364万円 1302万円 1258万円 1255万円 1282万円 1390万円 1384万円 1396万円 1383万円 1384万円 1461万円 1521万円
三井物産 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 1300万円 1436万円 1374万円 1444万円 1262万円 1247万円 1362万円 1364万円 1352万円 1362万円 1364万円 1214万円 1420万円 1430万円
豊田通商 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 828万円 888万円 933万円 938万円 1044万円 931万円 979万円 993万円 982万円 1042万円 995万円 954万円 998万円 1052万円 1097万円

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:総合商社業界では第4位

総合商社業界の企業内での三井物産の売上ランキングの順位は第4位です。
総合商社業界の売上高ランキング第1位は三菱商事、第2位は伊藤忠商事、第3位は丸紅になっています。
総合商社業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 三菱商事 16兆1038億円
2位 伊藤忠商事 11兆6005億円
3位 丸紅 7兆4013億円
4位 三井物産 6兆9575億円
5位 豊田通商 6兆7627億円
6位 住友商事 5兆3392億円
7位 双日 1兆8562億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第17位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、三井物産は売上ランキング17位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
・・・・・・・・
12位 イオン 8兆5182億円
13位 パナソニック 8兆27億円
14位 かんぽ生命保険 7兆9167億円
15位 丸紅 7兆4013億円
16位 第一生命ホールディングス 7兆1841億円
17位 三井物産 6兆9575億円
18位 セブン&アイ・ホールディングス 6兆7912億円
19位 豊田通商 6兆7627億円
20位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 6兆6974億円
21位 東京電力ホールディングス 6兆3385億円
22位 日本製鉄 6兆1779億円
・・・・・・・・
3585位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:総合商社業界で第3位

総合商社業界内での三井物産の従業員あたりの売上ランキングの順位は第3位です。

順位 会社名 売上高
1位 三菱商事 20,131万円
2位 丸紅 17,260万円
3位 三井物産 15,815万円
4位 豊田通商 11,547万円
5位 双日 9,961万円
6位 伊藤忠商事 9,684万円
7位 住友商事 8,131万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 4106.7億
2018年 5536.45億
2017年 4041.71億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -7190.36億
2018年 -2482.11億
2017年 -3532.99億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 1273.76億
2018年 -6522.92億
2017年 -502.65億

総資産

年度 資産
2019年 11兆9457.79億
2018年 11兆3066.60億
2017年 11兆5010.13億

従業員に関するデータ

平均年収 万円
従業員数 43993人
平均年齢

三井物産について

会社概要

会社概要

社名 三井物産株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内1−1−3 日本生命丸の内ガーデンタワー
会社URL https://www.mitsui.com/jp/ja/
代表者 安永 竜夫
資本金 341,775百万円
 従業員 43993
業界 総合商社

企業理念

大切な地球と、そこに住む人びとの夢溢れる未来作りに貢献します。

三井物産は、上記の企業理念を掲げています。また、ビジョンとして、世界中のお客様のニーズに応える「グローバル総合力企業」を目指しています。

事業内容

5大総合商社の1社。資源分野が強み

丸紅は、世界約中に拠点を持ち、貿易ビジネスや、事業投資などを行う日本の総合商社です。

  1. 金融
  2. 機械・インフラ
  3. 化学品
  4. エネルギー
  5. 生活産業

以上の分野で構成されており、特に鉄鉱石や銅などの資源分野が主力事業です。資源価格は比較的変動性が激しく、業績にムラがあることが特徴です。

7兆円の売上は、近年横ばい

2019年3月期の売上高は、前年比+42%の6兆9,575億円です。
2012年の売上高は10兆円を超えていましたが、一時4兆円台まで低下し、昨年約7兆円まで業績を伸ばしました。

5大総合商社で4番手

5大総合商社で直近の売上高を比較すると、三井物産は4番手に位置しています。

  1. 三菱商事:16兆1,038億円
  2. 伊藤忠商事:11兆6,005億円
  3. 丸紅:7兆4,013億円
  4. 三井物産:6兆9,575億円
  5. 住友商事:5兆3,392億円
スポンサーリンク

関連記事

【2019最新】三井物産の年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、三井物産の平均年収は1430万円。平均年齢は42.2歳。総合商社業界の年収ランキングは3位となっています。 また...