プロ野球選手の年俸

丸佳浩の年俸は4.5億円で球界7位!5年総額25.5億円の大型契約後の年俸はどうなる?

丸佳浩_年俸

今回は、2019年巨人のリーグ優勝に大きく貢献した丸佳浩選手の年俸推移や成績についてまとめました。

広島から巨人に移籍してから年俸は2億1,000万円から4億5,000万円と2倍以上に増加し、球界7位の年俸を獲得してます。

それでは、詳しく見ていきましょう。

丸佳浩選手について

プロフィール

名前 丸佳浩
職業 プロ野球選手(外野手)
所属団体 読売ジャイアンツ
生年月日 1989年4月11日
基本情報 身長177cm 体重90kg
受賞歴 2017年、2018年セリーグMVP

成績・略歴

  • 2007年│高校生ドラフトで広島東洋カープに3巡目指名で入団。
  • 2011年│廣瀬純の故障もあり、スタメンに定着した。
  • 2013年│初のタイトルとなる盗塁王とゴールデングラブ賞を受賞し、チーム初のCS進出に大きく貢献。
  • 2016年│3年連続の全試合出場を達成し、チームの25年ぶりのリーグ優勝に貢献。
  • 2018年│チームは3連覇を達成し、自身も2年連続となるリーグMVPを獲得。
  • 2019年│FAにより巨人へ移籍。5年ぶりとなるリーグ優勝に大きく貢献した。
年度 安打 本塁打 打点 打率
2010年 3 0 1 .158
2011年 105 9 50 .241
2012年 70 4 22 .247
2013年 138 14 58 .273
2014年 166 19 67 .310
2015年 132 19 63 .249
2016年 162 20 90 .291
2017年 171 23 92 .308
2018年 132 39 97 .306
2019年 155 27 89 .294

参照:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/

丸佳浩_年俸

出塁力が高く、安定性に優れている

選球眼が非常によく、安定性に長けています。

特に2018年には、歴代5位の四球数を記録しています。

丸選手よりも上の選手が全て王貞治選手であることを加味すると、いかにすごいことかわかると思います。

丸選手は、打撃内容にかなり波がある選手です。

しかし、四球があることで安打を打てていなくても出塁しているので、チームに貢献することができます。

選球眼の良さは、自分の狙い球の吟味にもつながるので、丸選手の打撃を支えている一つの武器と言えます。

俊足・強肩による広い守備範囲

2013年から6年連続でゴールデングラブ賞を受賞しており、外野守備の名手としても知られています。

高校時代は投手を経験しており、その強い肩を生かした守備も魅力的です。

盗塁王も獲得したこともある足を使った広い守備範囲は、打撃以外にも彼の安定性を保っている一つの理由です。

広島時代には、菊池涼介選手・田中広輔選手と1-3番でセンターラインが固定されており、当時の広島の看板選手たちでした。

球際にも強いため、フェンス側で大飛球を好捕する姿は一年で何度も見えることでしょう。

丸佳浩選手の年俸(年収)の推移

年度 年俸(推定)
2019年 4億5,000万円
2018年 2億1,000万円
2017年 1億4,000万円
2016年 8,500万円
2015年 9,000万円
2014年 5,100万円
2013年 2,300万円
2012年 1,700万円
2011年 600万円
2010年 550万円
2009年 500万円
2008年 500万円

参照:https://baseball-data.com/16/ranking-salary/all/

丸佳浩_年俸

広島時代、チームの成績が年俸に反映されていた

丸選手の年俸推移を見ると、チームの成績が年俸に反映されている典型的な例であることがわかります。

2013年以降のほとんどのシーズンで広島はAクラス(3位以上)でシーズンを終えており、2016年を除いて年俸は毎年上昇しています。

逆に2015年は優勝候補でありながらもBクラス(4位以下)で終え、2016年の年俸減少に影響を与えていると考えることができます。

優勝した翌年の2017年、2018年は大きく年俸を上昇させています。

年俸は低い上がり幅。広島ならでは

丸選手は2018年までは広島東洋カープに在籍していました。

2013年の初のCS出場を皮切りに、2018年にはリーグ3連覇を達成。この6年間の黄金期を支えた一番の功労者は、間違いなく丸選手でした。

しかし、3連覇を達成した時点での年俸が2億1,000万円という低年俸は広島ならではといえます。

これが巨人やソフトバンクでしたら、4億は超えていたでしょう。

現在は過去最高年俸の4億5,000万円となっていますが、広島は3年12億という契約であったと言われており、かなり低めであることがわかると思います。

今から5年間が最高年俸の見込み

現在丸選手は、2019年から巨人と年俸4億5,000万円の5年契約を結んでいます。

他の契約金や出来高を加味すると総額で25億5,000万円程度と言われており、2023年までは現在のままの年俸ということになります。

過去の巨人へのFA移籍の前例を見ても、複数年契約終了時には、選手としても旬が過ぎており、大幅の減俸もしくは解雇されることが多いです。

ゆえに、丸選手は2023年までが最高年俸になると考えることができます。

本人にはメジャー移籍の意思もないようなので、今から最も稼いで、出来高を意識するシーズンが続くようになるでしょう。

丸佳浩_年俸

【2019年】日本プロ野球選手の年俸ランキング

ここで、日本プロ野球の年俸ランキングを見てみましょう。丸選手は、7位にランクインしています。

順位 選手名 年俸(推定) チーム
1位 菅野 智之 6億5,000万円 巨人
2位 柳田 悠岐 5億7,000万円 ソフトバンク
3位 浅村 栄斗 5億円 楽天
3位 サファテ 5億円 ソフトバンク
3位 坂本 勇人 5億円 巨人
3位 メヒア 5億円 西武
7位 丸 佳浩 4億5,000万円 巨人
8位 バレンティン 4億4,000万円 ヤクルト
9位 山田 哲人 4億3,000万円 ヤクルト
10位 鳥谷 敬 4億円 阪神
10位 内川 聖一 4億円 ソフトバンク
10位 松田 宣浩 4億円 ソフトバンク
10位 デスパイネ 4億円 ソフトバンク
10位 糸井 嘉男 4億円 阪神
10位 筒香 嘉智 4億円 DeNA
10位 バンデンハーク 4億円 ソフトバンク
10位 ゲレーロ 4億円 巨人

1位:菅野智之選手 6億5,000万円

名前 菅野智之
職業 野球選手(投手)
所属団体 読売ジャイアンツ
生年月日 1989年10月11日
基本情報 188cm 体重92kg
受賞歴 最多勝利、最多奪三振、ゴールデングラブ賞、沢村賞、ベストナイン

2018年は投手タイトルに加え沢村賞も受賞した菅野投手。今シーズンもエースとして打倒広島に燃えていましたが、3戦3敗と不本意な成績に。

しかし、8月28日の対広島戦でついに勝利投手になりました。ここぞという時に力を発揮した菅野投手。球界最高年俸プレイヤーらしい、見事な働きでした。

菅野智之_年俸
菅野智之の年俸は日本人最高の6.5億円!年俸推移や成績を徹底解説!今回は、巨人だけでなく日本のエースとして活躍する菅野選手の年俸や成績についてまとめていきたいと思います。 菅野智之選手について プロ...

2位:柳田悠岐選手 5億7,000万円

名前 柳田 悠岐
職業 野球選手(外野手)
所属団体 福岡ソフトバンクホークス
生年月日 1988年10月9日
基本情報 188cm 体重92kg
受賞歴 2015年 パ・リーグMVP。NPB初の首位打者とトリプルスリーの同時達成

福岡ソフトバンクホークス所属の外野手。長打を中心とする打撃が特徴の選手。

2018年は打率.352、36本塁打、102打点の成績を残し、本塁打と打点でキャリアハイを記録。首位打者を獲得したことが、高評価につながったと思われます。

また、その豪快なバッティングフォームや、快活なキャラクターから、人気も高く、オールスターゲームのファン投票部門では、3年連続で両リーグ最多の得票数を記録しています。

【2019年最新】年俸5.5億円超え!柳田選手の年俸は?メジャー挑戦はある?今回は、2019年8月16日現在は故障中ながら、パ・リーグ首位を走るソフトバンクの主戦力として、活躍している柳田選手の年収や成績について...

3位:坂本 勇人(5億円)

名前 坂本勇人
職業 野球選手(遊撃手、一塁手、二塁種)
所属団体 読売ジャイアンツ
生年月日 1986年12月14日
基本情報 186cm 体重83kg
受賞歴 2016年、2017年ゴールデングラブ賞。2013、2017年WBC出場

2007年の巨人入団から、走攻守に渡って安定したパフォーマンスを発揮、異例の速さで通算1500試合出場を達成しています。

2015年からは、当時26歳という異例の若さで、前代の阿部慎之助選手から巨人主将のバトンを託されています。

国際試合にも多く出場し、名実ともに「日本人最高の遊撃手」であると言えます。本人はメジャーに興味がないようですが、今後の踏襲が注目される1人です。

【2019年最新】ショートとして歴代最高額!ジャイアンツの坂本勇人の年俸は?人気野球選手の年俸事情を比較!こんにちは。 今回は、2019年8月11日に自己最多の31本塁打をうち、好調な打撃で現在セ・リーグ1位のチームを牽引しながら、ジャ...

 

10位以下の年俸ランキングはこちらの記事をご覧下さい。

プロ野球選手_年俸_ランキング
2019最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...

【2019年】読売ジャイアンツ(巨人)の年俸ランキング

巨人の年俸ランキングベスト10を見てみましょう。山口選手は3位にランクインしています。

順位 選手 推定年俸 守備
1位 菅野 智之 6億5,000万円 投手
2位 坂本 勇人 5億円 内野手
3位 丸 佳浩 4億5,000万円 外野手
4位 ゲレーロ 4億円 外野手
5位 マシソン 3億5,500万円 投手
6位 陽 岱鋼 3億円 外野手
7位 山口 俊 2億3,000万円 投手
8位 ビヤヌエバ 2億2,500万円 内野手
9位 阿部 慎之助 1億6,000万円 内野手
10位 中島宏之 1億5,000万円 内野手

まとめ

丸選手の年俸はいかがだったでしょうか。

典型的なチームの成績をダイレクトに受ける推移で、成績と並べて見ると面白いと思います。

また、FA移籍で給料が上がる典型的な例であり、マネーゲームに強い巨人と、逆に弱い広島の違いが浮き彫りになりました。

移籍して早速巨人で優勝した丸選手の今後の活躍に期待しましょう。