プロ野球選手の年俸

【2019年】埼玉西武ライオンズの年俸一覧とランキング!

プロ野球選手_年俸_ランキング

この記事では、2019年度版の埼玉西武ライオンズの年俸ランキングを紹介します。

1位はメヒア選手の5億円、2位は中村剛也選手の2.8億円、3位は秋山翔吾選手の2.35億円、4位は栗山巧1.37億円、5位は山川穂高選手の1.1億円です。

それでは、詳しくランキングを見ていきましょう。

ぜひ最後までご覧ください。

埼玉西武ライオンズの1億円プレイヤーとランキング

1位:メヒア(5億円)

名前 エルネスト・メヒア
職業 野球選手(内野手)
所属団体 埼玉西武ライオンズ
生年月日 1985年12月2日
基本情報 196cm 体重118kg
受賞歴 本塁打王(14年) 月間MVP(16年3・4月)

西武ライオンズを代表するパワーヒッター、メヒア選手が年俸5億円で球団1位の年俸を獲得しています。

2014年途中に西武に入団し、そのまま34本塁打を放ち本塁打王を獲得。シーズン途中入団での本塁打王の獲得は史上初となっています。

2014年から3年連続で20本塁打以上をマークしましたが、2017年からは不振・ケガが重なり、また山川穂高選手のブレイクもあり出番が激減してしまいました。

2位:中村 剛也(2億8,000万円)

名前 中村 剛也
職業 プロ野球選手(内野手)
所属団体 埼玉西武ライオンズ
生年月日 1983年8月15日
基本情報 身長175cm 体重102kg
受賞歴 本塁打王6回、打点王4回、ベストナイン6回、など

「究極」と評される天性のホームランバッターです。本塁打を放つ際、美しい放物線を描くことから「ホームランアーチスト」と称されています。本塁打王を獲得しています。

3位: 秋山 翔吾(2億3,500万円)

名前 秋山 翔吾
職業 プロ野球選手(外野手)
所属団体 埼玉西武ライオンズ
生年月日 1988年4月16日
基本情報 身長184cm 体重85kg
受賞歴 最多安打4回、首位打者1回、ゴールデングラブ5回、など

バッテイング技術は最高レベルで驚異的な天才バッターです。最多安打受賞、首位打者受賞などの記録を樹立しています。また、キャプテンシーも高く、俊足であり、外野陣で一番の強肩であると評価されています。

秋山翔吾_年俸
秋山翔吾の年俸は2.3億円で球団3位!年俸推移や来季の去就は?今回は、2019年より埼玉西武ライオンズの主将に抜擢された秋山翔吾選手の年俸について紹介します。 秋山翔吾選手について プロフィール...

4位:栗山 巧 (1億3,700万円)

名前 栗山 巧
職業 プロ野球選手(外野手)
所属団体 埼玉西武ライオンズ
生年月日 1983年9月3日
基本情報 身長177cm 体重85kg
受賞歴 最多安打1回、ベストナイン1回、ゴールデングラブ3回、など

いぶし銀の選手、生え抜きの選手でもあり、バッテイング、走塁、守備など相互的に見ても断トツな選手です。チームリーダーとして模範となる選手です。

5位:山川 穂高(1億1,000万円)

名前 山川 穂高
職業 プロ野球選手(内野手)
所属団体 埼玉西武ライオンズ
生年月日 1991年11月23日
基本情報 身長176cm 体重108kg
受賞歴 本塁打王2回、最優秀選手1回、ベストナイン1回、など

豪快なスイングでホームランを量産する凄いバッターです。本塁打王を2回受賞しています。甘い球を逃さず、チャンスに強く、規格外の長距離バッターです。不動の4番バッターといえます。

6位:内海 哲也(1億円)

名前 内海哲也
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 埼玉西武ライオンズ
生年月日 1982年4月29日
基本情報 身長186cm 体重96kg
受賞歴 2011年最多勝、2012年ベストナイン、最優秀投手賞

巨人から移籍した、最多勝、ベストナイン、最優秀賞を獲得した、サンスポー(左投手)の貴重な選手です。積極的にファンサービスを行っており、練習後には100人以上のファンにサインや写真撮影を行うこともあります。

内海哲也_年俸
【2019年最新】内海哲也の年俸は1億円!来季は大幅減俸?年俸推移や成績を調査!内海選手の年俸は1億円ですが、現在の怪我により大幅に減少する可能性が高いそうです。 家族思いで、ファン思いとして知られている内海投...

6位:増田 達至(1億円)

名前 増田 達至
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 埼玉西武ライオンズ
生年月日 1988年4月23日
基本情報 身長180cm 体重88kg
受賞歴 最優秀中継ぎ投手1回、オールスターゲーム1回、100セーブ達成

最優秀中継ぎ投手、100セーブ(史上32人目)を達成するほどの、実力者です。状況判断が上手く、大事な場面で活躍、チームの勝利に貢献する投手です。オールスターゲームにも出場するほどです。

【2019年】埼玉西武ライオンズの年俸ランキング一覧

埼玉西武ライオンズの全選手の年俸ランキング一覧です。

順位 選手名 年俸(推定) 守備
1位 メヒア 50,000万円 内野手
2位 中村 剛也 28,000万円 内野手
3位 秋山 翔吾 23,500万円 外野手
4位 栗山 巧 13,700万円 外野手
5位 山川 穂高 11,000万円 内野手
6位 内海 哲也 10,000万円 投手
6位 増田 達至 10,000万円 投手
8位 マーティン 9,350万円 投手
9位 多和田 真三郎 8,000万円 投手
9位 源田 壮亮 8,000万円 内野手
9位 森 友哉 8,000万円 捕手
12位 ヒース 7,700万円 投手
13位 ニール 7,150万円 投手
14位 外崎 修汰 7,000万円 内野手
15位 武隈 祥太 6,350万円 投手
16位 金子 侑司 5,700万円 外野手
17位 榎田 大樹 5,500万円 投手
18位 十亀 剣 5,100万円 投手
19位 平井 克典 3,500万円 投手
20位 カスティーヨ 3,300万円 投手
21位 高木 勇人 3,230万円 投手
22位 野田 昇吾 3,000万円 投手
23位 岡田 雅利 2,870万円 捕手
24位 木村 文紀 2,360万円 外野手
25位 髙橋 朋己 2,000万円 投手
26位 髙橋 光成 1,850万円 投手
27位 今井 達也 1,800万円 投手
28位 小川 龍也 1,700万円 投手
29位 齊藤 大将 1,600万円 投手
30位 斉藤 彰吾 1,500万円 外野手
30位 松本 航 1,500万円 投手
32位 小石 博孝 1,330万円 投手
33位 佐野 泰雄 1,300万円 投手
34位 大石 達也 1,270万円 投手
35位 山野辺 翔 1,200万円 内野手
35位 郭 俊麟 1,200万円 投手
37位 永江 恭平 1,040万円 内野手
38位 森脇 亮介 1,000万円 投手
38位 熊代 聖人 1,000万円 外野手
38位 粟津 凱士 1,000万円 投手
38位 星 孝典 1,000万円 捕手
42位 中塚 駿太 930万円 投手
43位 伊藤 翔 820万円 投手
44位 松本 直晃 800万円 投手
45位 水口 大地 770万円 内野手
45位 南川 忠亮 770万円 投手
47位 川越 誠司 760万円 外野手
48位 與座 海人 700万円 投手
48位 田村 伊知郎 700万円 投手
48位 西川 愛也 700万円 内野手
51位 山田 遥楓 650万円 内野手
51位 渡邉 勇太朗 650万円 投手
51位 呉 念庭 650万円 内野手
51位 本田 圭佑 650万円 投手
51位 金子 一輝 650万円 内野手
56位 相内 誠 640万円 投手
57位 愛斗 620万円 外野手
58位 佐藤 龍世 600万円 内野手
58位 廖 任磊 600万円 投手
58位 牧野 翔矢 600万円 捕手
58位 鈴木 将平 600万円 外野手
58位 平良 海馬 600万円 投手
63位 中田 祥多 570万円 捕手
64位 國場 翼 540万円 投手
65位 駒月 仁人 510万円 捕手
66位 戸川 大輔 500万円 外野手
66位 綱島 龍生 500万円 内野手
66位 高木 渉 500万円 外野手
66位 藤田 航生 500万円 投手
70位 東野 葵 400万円 投手
70位 中熊 大智 400万円 捕手
72位 齊藤 誠人 300万円 捕手
73位 大窪 士夢 280万円 投手

参照:https://baseball-data.com/

日本プロ野球球界の選手全体のランキング記事も作成しておりますので、気になるか方はこちらもご覧ください。

プロ野球選手_年俸_ランキング
2019最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...

プロ野球の球団平均年俸ランキング

埼玉西武ライオンズは全球団で7番目の平均年俸を誇っています。パリーグでは、2番目に平均年俸が高いです。

順位 球団 平均年俸 所属
1位 福岡ソフトバンクホークス 6,338万円 パ・リーグ
2位 読売ジャイアンツ 5,883万円 セ・リーグ
3位 阪神タイガース 4,966万円 セ・リーグ
4位 東京ヤクルトスワローズ 4,544万円 セ・リーグ
5位 横浜DeNAベイスターズ 4,109万円 セ・リーグ
6位 広島東洋カープ 3,923万円 セ・リーグ
7位 埼玉西武ライオンズ 3,904万円 パ・リーグ
8位 北海道日本ハムファイターズ 3,807万円 パ・リーグ
9位 東北楽天ゴールデンイーグルス 3,711万円 パ・リーグ
10位 千葉ロッテマリーンズ 3,553万円 パ・リーグ
11位 オリックス・バファローズ 3,268万円 パ・リーグ
12位 中日ドラゴンズ 3,140万円 セ・リーグ

【最新】観客動員数ランキング

埼玉西武ライオンズは全球団で9番目です。パリーグでは3番目。

観客動員数では福岡ソフトバンクスの資金力の高さが分かります。

順位 球団 1試合平均人数 合計 試合数
1位 読売ジャイアンツ 41699人 3,002,347人 72試合
2位 阪神タイガース 40,831人 2,898,976人 71試合
3位 福岡ソフトバンクホークス 36,149人 2,566,554人 71試合
4位 広島東洋カープ 31,001人 2,232,100人 72試合
5位 中日ドラゴンズ 30,231人 2,146,406人 71試合
6位 横浜DeNAベイスターズ 28,166人 2,027,922人 72試合
7位 北海道日本ハムファイターズ 27,731人 1,968,916人 71試合
8位 東京ヤクルトスワローズ 27,152人 1,927,822人 71試合
9位 埼玉西武ライオンズ 24,833人 1,763,174人 71試合
10位 東北楽天ゴールデンイーグルス 23,972人 1,726,004人 72試合
11位 千葉ロッテマリーンズ 23,127人 1,665,133人 72試合
12位 オリックス・バファローズ 22,575人 1,625,365人 72試合

参照:日本野球機構

まとめ

埼玉西武ライオンズは、平均年俸で1億円を超す選手が、7人います。パリーグでの平均年俸では2番目です。シーズンをリーグ優勝まで達成できた、実力のある選手が揃ったバランスの良いチームといえるでしょう。

プロ野球選手_年俸_ランキング
2019最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...