転職ノウハウ

【2020最新】キリンへの転職を徹底分析。面接での質問や年収情報などからわかる転職難易度とは

キリンは現在、積極的に中途採用を実施しています。ポジションは非常に多岐にわたるため、あなたに合った求人がないかチェックしてみましょう。

この記事では、キリンへの転職方法やコツ、職種別の転職情報、口コミ、働く環境などについて、詳しく紹介します。キリンへの転職に興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

元人事のコメント

キリンの中途求人は、営業からマーケティング、事務、エンジニア、研究開発など多岐にわたります。中には、未経験OK・第二新卒OKの求人もあります。しかし人気企業のため、しっかりと選考対策は行うようにしましょう。

新規求人急増中。求人は早いもの勝ち

2020年6月に入って新たに採用ポストが整理され、一斉に募集がスタートしはじめています。コロナの影響で転職活動を先送りしていた人は、早めに希望の求人が出ていないかをチェックしましょう。

WEB面談を積極的に利用しよう

現在、コロナウイルスの影響で、エージェントとの面談、企業との面接の多くがオンラインで行われており、地域や時間に縛られずに多くの会社と接点を持ちやすくなっています。

キリンの面接・選考情報や志望動機まとめ

面接や選考の流れ

STEP1
書類選考
キリンへの転職では、まず書類選考が実施されます。これまでの職歴や志望動機など、内容は基本通りのものになります。
STEP2
面接(2~4回)
書類選考に通過すると次は面接です。人事面接→現場社員面接→役員面接と、基本的には複数回に渡って面接が行われるようですが、ポジションによっても変化すると思われます。(人事面接が最後のパターンもあります)
STEP3
内定・入社
面接を通過すれば内定が出ます。その後、条件などの入社交渉を行ないます

書類選考と面接のみと、シンプルな選考

キリンの選考フローは、基本的には書類選考と面接のみと、シンプルです。Webテストや筆記試験などは行われません。比較的にスピーディに選考が行われていることが予想されます。書類が通過したらトントン拍子で面接がセッティングされるでしょう。そのため、時間を取ってきちんと対策をしたい場合は、書類提出前に面接練習をしておくと安心です。

実際の面接の口コミ

海外営業部部 海外営業
海外営業部部 海外営業
面接であった質問
あなたを動物に例えると何でしょうか?
質問への回答
猿。良いものを手本としながら、最終的に自分のものにし、成果を出してきた過程を述べた。
全体的に人柄をみる質問が多かった印象の面接だった。
面接のポイント
前職は他業種であったが、前職の経験を活かせより影響力があり、人に驚きや感動を与えられる業界として食品業界、特にビール会社を志望した。この会社は経験やスキルを見る質問はもちろんだが、人柄を見る質問が特に多いと感じた。
また社員の方に非常に明るい人が多く、笑顔を忘れず、溌剌とした対応を心がけると良い結果になると思う。
マーケティング部 商品企画
マーケティング部 商品企画
面接であった質問
お酒は100年後、どうなっていると思いますか?
質問への回答
100年後の人口や社会問題などを前提におき、消費の縮小と多様化について答えました。
特に正解はないと思いました。
面接のポイント
自分について、細かく聞かれます。
これまでがんばったことは?なぜ?そこで苦労したことは?他にエピソードは?と、学生時代からこれまでのことを細かく答えました。
志望動機にはあまり触れられず、自己分析がきちんとできているかが重要になります。
法務部 法務
法務部 法務
面接であった質問
自己紹介を英語で行うように言われた。
質問への回答
自己紹介を英語で行なった。予期していなかったので、用意していなかったが、なんとか最低限は行えたと思う。
面接のポイント
現場の社員の方が面接を担当されており、経験やこれまでの業務内容について具体的な質問が多く能力を厳しく見られるような感覚があった。とは言っても、圧迫面接という感じではなかった。人を見るのと同時に最低限の専門知識を確認していたようだ。
総合職部 代理店営業
総合職部 代理店営業
面接であった質問
弊社の飲料の印象は
質問への回答
貴社の飲料は他社のものと比べて、丁寧に作られているという印象があります。また生茶や午後の紅茶など、長年愛されているものもあり、生活に根付いていると思います。
面接のポイント
新しいものを作る仕事に魅力を感じ、特に生活に強く根付いている飲料メーカーに魅力を感じたから。また安定した大企業であり、この先働き続けることを考えると、とても良い環境だと感じたから。福利厚生も充実している。

キャリコネより

想定される質問内容

これまでの経歴・経験について

この質問に対しては、単純に経験を答えるだけではなく、聞き手(面接官)にどういう情報を伝えたいるかを意識しましょう。面接官にとっては、あなたの経歴に興味があるのではなく「この会社で使える経験を持っているのか」が重要だということを意識しましょう。

キリンに入社したら、やりたいことは?

この質問は「この会社に入った後、モチベーションを高く保てる理由がこの人にはあるのか」を見ています。自分のキャリアにとってこの会社の仕事が適している理由をうまく伝えましょう。

スポンサーリンク

キリンに興味のある人におすすめの転職サービス

特徴
キャリトレ
20代第二新卒向け
大企業、ベンチャーに強い
・エージェントと話す必要なし
情報収集に最適
ビズリーチ
・ハイクラス転職実績No.1
・1/3が年収1000万円以上
・エージェントと話す必要なし
情報収集に最適
リクルート
エージェント

・転職支援実績No.1
・エージェントならまずはここ
キリンのような大企業に強い

20代はキャリトレ、30代以上はビズリーチがおすすめ

キャリトレとビズリーチは、キリンのような大企業が求人を多く公開しています。しかもスカウト型のサービスであるため、求人をみたり興味があるスカウトが来れば面談してみるとううように、「今すぐに転職に動かない」という人も利用しやすいサービスです。

今すぐキャリトレに無料登録
今すぐビズリーチに無料登録

まずは1000万円以上の求人を確認

有名企業へのハイクラス転職なら
ビズリーチがNo1

年収1000万円以上の求人が3分の1以上

国内最大級のダイレクトスカウトサービス

超大手企業のハイクラス求人が12万件以上

CareerBooks調査情報

5分で登録。あなたの可能性を開こう

若手のキャリアアップなら
キャリトレがNo1

優良ベンチャーから大手企業まで

いいねするだけで興味がある企業からオファーが届く

✔ 人工知能があなたの好みを学習

CareerBooks調査情報

キリンの転職FAQ

【採用選考について】アルコールに弱くても、働けますか?
回答
問題ありません。キリンでは酒類だけでなく、清涼飲料を含めた幅広い飲料事業に携わります。
【キャリアについて】入社後に出向はありますか?
回答
入社後はキリンホールディングス株式会社(各事業会社が共通で持つR&D部門/コーポレート部門)のほか、主に各事業会社(キリンビール・キリンビバレッジ・メルシャン)でご活躍いただきます。キリンホールディングス傘下のその他のグループ会社への出向も、キャリアアップや人材交流の観点で実施していますが、まずは各事業会社(キリンビール・キリンビバレッジ・メルシャン)での活躍を軸に、将来キリングループを牽引する人材に成長することが期待されています。
【その他】寮や社宅について教えてください。
回答
寮や社宅は、転勤その他の業務上の必要が認められる場合に、勤務場所に応じて会社が用意します。社宅料は会社規定に基づいて一部補助があります。
【その他】福利厚生制度としてどのようなものがありますか?
回答
社員の多様化したニーズに対応するため、外部厚生システムを導入しています。育児・介護・家事代行・宿泊のメニューを利用することができます。その他財形貯蓄(住宅・年金)、財形住宅融資、団体保険(希望グループ生命保険ほか)、キリングループ従業員持株会などがあります。また、キリングループ福祉会という互助会もあります。
【その他】出産、育児、介護の制度について教えてください。
回答
全社員が、仕事と自分の生活のバランスが取れた働き方を選択できるよう、「育児・介護支援制度」を通じてサポートしています。多様な働き方を選択できることで、ゆとりと豊かさを持って生活の質を高めていけると同時に、キャリアの中断を少なくし、男女ともに能力を十分発揮できるよう支援することを目的としています。また、休業や在宅勤務でできた時間を利用して、知識や経験を蓄え、業務に活かしていただきたいと考えています。
【その他】キリングループのワークライフバランスへの取り組みについて教えてください。
回答
仕事と家庭生活の両立実現に向けた具体的な対応策として、育児・介護支援の施策を充実させてきたことに加え、配偶者転勤・ボランティア・自己啓発を事由として、会社に籍を置いたまま一定期間休職できる制度などがあります。

公式のFAQページはこちら

スポンサーリンク

キリンに転職するには?

キリンへの転職では、どのような志向やスキルを持った人が向いているのでしょうか。キリン が求める人材像や転職難易度、具体的な転職方法をまとめましたので、ぜひご覧ください。

求められる人材像

キリンの知らない文化や価値観をぶつけてほしい

キリンの人事部長のインタビュー記事によると、キリンでは長期経営構想の策定をきっかけに、価値基準として新たに「多様性」が追加されました。この価値基準を掲げた経緯は、多様性のある人材が集まり、意見をぶつけ合い、組織に化学反応を起こすためです。今のキリンにはない価値観をぶつけることで、イノベーションを起こす狙いがあるようです。

スキルや実績はもちろん、人間性が重視される

キリンの転職者の口コミを見てみると、選考では人間性を深堀りされるような質問が多かったとの声が多かったです。スキルや実績はもちろん見られますが、それと同等かそれ以上に、人間性が見られていると考えられます。

転職難易度

未経験OK。第二新卒歓迎ポジションあり

キリンでは、飲料業界未経験でも中途採用を行っています。募集職種によっては、教育・育成を前提に、第二新卒向けのポテンシャル重視の採用枠も存在します。現在ですと、業務用のルート営業で該当求人があります。ただし、当然人気企業のため転職難易度は高いです。未経験だからこそ、選考対策を怠らないようにしましょう。

飲料ビジネスなど、関連事業での経験があれば難しくない

未経験・第二新卒向け以外にも、キリンは積極的に中途採用を行っています。飲料メーカーでの営業経験など、食品や飲料ビジネス、または類似した事業での実務経験があれば要件を満たしている求人が多いです。同じ飲料・食品メーカーからの転職であれば、転職難易度は高くないでしょう。

スポンサーリンク

キリンの職種別転職情報

次に、キリンにはどのような仕事があり、具体的にどのような求人が公開求人として公開されているのかをご説明します。

注意点として、公開求人として公開される求人はあくまで全体の一部でしかないことを注意してください。実際には大企業であるほど、細かな採用職種がいくつもあるため、転職エージェントだけが把握している求人にアクセスすることが非常に重要です。

事業構造

事業部 事業概要
国内ビール・スピリッツ ビール・発泡酒・新ジャンル・チューハイ・洋酒など、総合的な酒類の企画、製造、販売など。
国内飲料 紅茶、緑茶、コーヒーカテゴリーを中心に、飲料の企画、製造、販売など。
オセアニア綜合飲料 ライオン社のもとオセアニアでの綜合飲料戦略を推進。主力商品を軸に新たな価値を創出する商品提案に注力。
医療 国内外で販売している主にがん、免疫疾患の領域で新薬を研究、開発。

中途採用情報

公式サイトや口コミサイトによると、キリンには以下の職種が存在します。

営業 営業(酒類)
営業(清涼飲料)
マーケティング・企画 マーケティング
リサーチ
事務・管理 法務
総務
人事・勤労
経理・財務
広報
調達
その他 システム
技術・エンジニア 生産技術
商品開発
研究開発
技術開発
エンジニアリング

製品開発・基礎研究(パッケージング技術)(第二新卒)

公開求人を調査したところ、製品開発・基礎研究(パッケージング技術)(第二新卒)の求人を確認する事ができました。

業務内容 「キリン」パッケージング技術研究所における、製品開発・基礎研究
スキル・経験 ・第二新卒に該当する年齢であること
・理系であればなおよし
年収 大卒:月給21.4万円~

未経験からの製品開発

この求人は、第二新卒(及び新卒)に向けたキリンのパッケージング技術研究所の製品開発の募集です。文系でも意欲があれば応募可能になっています。具体的には、①包装容器のデザイン設計・開発、強度の分析評価、ビールサーバシステムの設計・開発、飲料製造設備の技術開発等が挙げられています。

提案営業(ルート営業)(契約社員)

公開求人を調査したところ、提案営業(ルート営業)(契約社員)の求人を確認する事ができました。

業務内容 量販店または飲食店を担当し、販売戦略およびプロモーションのご提案を行う
スキル・経験 ・業界・職種経験不問
・学歴不問
・普通自動車免許(AT限定可)
・話をするのが好きな方
年収 月給22万1000円〜

未経験から商品ブランディングに携わる

求人によると、キリンは飲食店・量販店向けのルート営業を契約社員で募集しています。基本的には経験・学歴不問で応募条件は低く、未経験を前提とした教育体制、フォロー体制が整備されています。

スポンサーリンク

キリンに転職はおすすめ?

キリンへの転職を検討するにあたって重要な要素である、年収や働き方、業績の情報を、IR情報や様々な口コミサイトからまとめて整理しました。是非ご参考ください。

年収情報

平均年収
1082万円
平均年齢
41.7歳
全体ランキング
60位/3400社
業界内ランキング
2位/126社
キリンホールディングス株式会社の年収情報・業界ランキング
【2020最新】キリンホールディングスの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、キリンホールディングスの平均年収は1082万円。平均年齢は41.7歳。食品・飲料業界の年収ランキングは2位となっ...

年収と勤続年数の傾向



年収は上位10%の高水準

全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、キリンホールディングスの平均年収1082万円は、上位10%の高水準です。また全国3000社の上場企業の平均年収の中央値は650万円前後となっています。

勤続年数は平均より長め

キリンホールディングスの平均勤続年数20.1年は、全国の上場企業約3000社を対象にした平均年収の調査において、平均より長めとなっています。また全国3000社の上場企業の勤続年数の中央値は11年前後です。

主要企業の平均年収の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
キリンホールディングス -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 886万円 883万円 981万円 984万円 977万円 980万円 1017万円 1016万円 1105万円 1047万円 1047万円 1014万円 964万円 1106万円 1159万円
アサヒグループホールディングス 756万円 779万円 805万円 816万円 836万円 857万円 861万円 862万円 893万円 882万円 880万円 1015万円 997万円 1017万円 1009万円 1009万円 1026万円 997万円 1002万円 1094万円
明治ホールディングス -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 769万円 779万円 792万円 775万円 785万円 968万円 999万円 1022万円 957万円 972万円 947万円 967万円 974万円 968万円 997万円
三菱食品 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 583万円 610万円 604万円 622万円 608万円 -万円 618万円 589万円 -万円 624万円 638万円 649万円 668万円 661万円 649万円

業績情報

直近の年間売上高
1兆9305億円
従業員あたりの売上
6254万円
売上業界ランキング
3位/132社
3年間の売上変化率
103.58%
キリンホールディングスの売上高・業績
【2019年最新】キリンホールディングス株式会社の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!キリンホールディングスの最新の売上高は1兆9305億円。業界内でのランキングは、第3位です。 今回は、キリンホールディングス株式会社の売...

主要企業の売上高の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
キリンホールディングス -円 1兆5619.00億円 1兆5833.00億円 1兆5976.00億円 1兆6549.00億円 1兆6323.00億円 1兆6660.00億円 1兆8012.00億円 2兆3036.00億円 2兆2785.00億円 2兆1779.00億円 2兆718.00億円 2兆1862.00億円 2兆2546.00億円 2兆1958.00億円 2兆1970.00億円 2兆751.00億円 1兆9709.00億円 -円 -円
アサヒグループホールディングス 1兆3992.00億円 1兆4334.00億円 1兆3753.00億円 1兆4004.00億円 1兆4443.00億円 1兆4301.00億円 1兆4464.00億円 1兆4641.00億円 1兆4628.00億円 1兆4725.00億円 1兆4895.00億円 1兆4628.00億円 1兆5791.00億円 1兆7143.00億円 1兆7855.00億円 1兆8575.00億円 1兆8904.00億円 2兆849.00億円 2兆1203.00億円 -円
明治ホールディングス -円 3589億円 3619億円 3535億円 3689億円 3641億円 3825億円 3939億円 4048億円 4141億円 1兆1067.00億円 1兆1110.00億円 1兆1093.00億円 1兆1266.00億円 1兆1481.00億円 1兆1612.00億円 1兆2238.00億円 1兆2425.00億円 1兆2409.00億円 1兆2544.00億円
三菱食品 -円 8461億円 1兆566.00億円 1兆615.00億円 1兆2675.00億円 1兆2876.00億円 1兆4368.00億円 1兆3994.00億円 1兆4024.00億円 1兆3848.00億円 -円 1兆8384.00億円 2兆1520.00億円 2兆3189.00億円 2兆3883.00億円 2兆3373.00億円 2兆3831.00億円 2兆4115.00億円 2兆5135.00億円 2兆6204.00億円

環境・社風・成長・残業まとめ

環境 医療費の補助、ジム利用補助、イベント無料参加、社宅、各種保険制度など。
社風 年功序列で官僚的な組織で上下関係が厳しい。近年は若手にもチャンス。
成長 海外派遣プログラムや、ビジネスカレッジ、自己啓発支援制度など
残業 原則定時退社で、個人の裁量で退社できる。有給取得率はほぼ100%。

福利厚生について

医療費の補助、ジムの利用割引、スポーツイベントの無料参加など

基本的にキリンの福利厚生は充実していて、満足度が高いです。
人間ドッグやスポーツジムが特別価格で利用できたり、スポンサーとして支援しているスポーツイベントの無料参加などがあります。
他にも、転勤の際の社宅制度や、各種保険制度も充実しています。

結婚祝いや出産祝いなどの独自制度も

また、慶弔慰時の福祉を目的とし、結婚祝いや出産祝い、傷病見舞いや災害見舞いなどの独自制度もあります。

社風について

年功序列で上下関係が厳しい

良くも悪くも日本の大企業的な風土が残っているようです。
基本的に年功序列で官僚的な組織体制で、体育会気質で上下関係は厳しいようです。上司に逆らうと左遷を喰らうなどの声もあります。
しかし、近年は若手にもチャンスを与える風潮が出てきてるようです。

成長環境について

海外派遣プログラムやビジネスカレッジが用意

キリンは、社員の成長のために様々な研修や制度が整っているようです。
海外派遣プログラムで実際に海外で活躍できる機会が与えられたり、ビジネスカレッジや自己啓発支援制度があります。

残業について

定時退社推奨。休暇制度も充実。

勤務時間は、原則原則9時から17時30分で、定時退社が推奨されているみたいでです。夜遅くまで残業する人は少なく、個人の裁量で退社できるようです。

また、有給取得率はほぼ100%で、出産休暇、育児休暇、介護休暇、短時間勤務などの制度も充実しているようです。

その他福利厚生や諸手当、休暇について

キリンホールディングスの福利厚生や休暇などの情報をまとめました。

諸手当 時間外勤務手当、休日出勤手当、通勤手当 など
休日・休暇 休日:年間123日(日曜・祝日・年末年始など)
休暇:年次有給休暇制度、ステップアップホリデー、ワークライフバランスサポート休業など
福利厚生 各種社会保険完備
寮・社宅制度、育児休業、介護休業
勤務時間 9:00~17:30
「実働7時間半(休憩60分)」

参考サイト

新卒入社 企画 女性
新卒入社 企画 女性
ボーナスや給与面を含め待遇に不満はない。休日出勤をすれば手当も支給される。
中途入社 営業 男性
中途入社 営業 男性
大手企業ということもあり各種手当はしっかり支給される。
中途入社 営業 男性
中途入社 営業 男性
直帰手当や外勤手当、住宅補助など昔に比べれば悪くなっているが、それでも厚待遇であると感じる。

キリンについて

会社概要

社名 キリンホールディングス株式会社
 本社所在地 東京都中野区中野4−10−2 中野セントラルパークサウス
 代表者 磯崎 功典
 資本金 102,045百万円
 売上 19305
 従業員 30871
業界 食品・飲料

企業理念

自然と人を見つめるものづくりで、
「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します

キリンは、モノづくりの技術によって自然を活かした高い品質の商品を提供しています。

お客様の求めるものを見すえ、自然のもつ力を最大限に引き出し、それらを確かなかたちとして生み出していくモノづくりの技術。私たちは、こうした技術によって、お客様の期待にお応えする高い品質を追求してきました。これからも、「夢」と「志」をもって新しいよろこびにつながる「食と健康」のスタイルを一歩進んで提案し、世界の人々の健康・楽しさ・快適さに貢献していきます。

また、2027年の目指す姿として、「食から医にわたる領域で価値を創造し、CSV先進企業となる」というビジョンを掲げています。

スポンサーリンク

転職エージェント活用のポイント

日本には、小さいものも含めると、1万以上の転職エージェントが存在します。実際に転職エージェントを検索すると、様々なものがヒットすると思います。ここでは、実際にどういう転職エージェントを利用するべきかをご説明します。

エージェントはいくつ利用するべき?

転職エージェントはできるだけ活用する

今あなたが、キリンのような会社への転職を考ていらっしゃるなら、できるだけ転職エージェントの活用をおすすめします。理由としては、①自分にあった求人があるかは非公開求人をチェックしないとわからない。②面接の雰囲気や事前準備などしっかりと対策をした上で選考に臨む必要がある。③選考難易度の高いキリンに実際転職できるかどうかはわからない。あなたの経歴に合う企業にも的を広げて、並行して転職活動を行ったほうがよい。というようなことからです。

特に①の理由が大きく、転職媒体に公開されている求人は実は全体のごく一部でしかないのです。例えば営業職の場合でも、実際にどのような企業に対して、どのような商品をどのような形式で販売した経験があるか。によって、同じ企業でも、思わぬ部署で経験が生かされたりすることもあるでしょう。また、もし自分の行きたいと思っていた企業でそのポジションが空いていなくても、別の企業でぴったりな求人良い条件である場合もあります。

そのようなことを考えると、自分にあった求人を、色々な媒体の公開求人の求人原稿から、自力で探し出すことは実際かなり難しいのです。

最低2つは併用している人が多い

キャリアブックが転職エージェントを通して転職に成功した人126人に対して行った調査のうち、90人(71%)が2社以上の転職エージェントを利用しており、54人(42%)が3社以上の転職エージェントを利用しています。

つまり、エージェントを利用して転職に成功した多くの人が、2つ以上の転職エージェントを利用していることになります。

3社以上を併用 54人
2社以上を併用 36人
1社のみ 36人

「求人数」や「担当者との相性」が主な理由

多くの人が転職エージェントを利用する理由は何か、アンケートで調査をしました。その結果、「よい担当者とであえる」が43%。「求人を色々と見られる」が32%となりました。

転職エージェントを利用するにあたって、担当者は非常に重要な要素です。よりよい担当者とであうために複数の転職エージェントを利用している人が多いようです。また、それぞれのエージェントからおすすめされる求人の幅を広げるために色々なエージェントを使っている人も多いようです。

よい担当者と出会える 43%
求人を色々と見られる 32%
複数の選考を受けれる 20%
特に理由なし 5%

どのようなエージェントを利用するべき?

転職エージェントには、大きく2つの種類があります。幅広い業界、職種を取り扱う総合型エージェント、業界や職種に特化した特化型エージェントです。

志望の業界や職種が明確で、その領域に特化した転職エージェントがある場合は、特化型の転職エージェントも利用するべきですが、いずれにせよ総合型の転職エージェントは必ず利用してみましょう。

理由として、やはり特化型は全体の求人数が限られるため、単純な大手の求人だと総合型が網羅的に抑えている可能性が高く、担当者との面談の中で、考えていなかったような業界の会社にもコンタクトが取れ、幅広い視点で転職活動が行えるためです。

総合型 幅広い業界・職種の求人を扱う大規模エージェント。特定の領域に特化しているわけではないため、幅広い求人の提案をしてくれる。転職先が固まっていない時などにおすすめ
特化型 業界・職種に特化した転職エージェント。専門的な領域に特化しているため、その領域に関しての深い知識・求人量、緻密な人事とのコミュニーケーションが可能。

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

迷ったらコレ!32万件の求人数を誇る転職エージェントの決定版

リクルートエージェントは、人材業界のトップを独走しているリクルートが運営する国内最大級の総合転職エージェントです。

その歴史は約40年と古く、これまで45万人以上をサポートしており、業界最多の実績を誇っています。保有している求人の量や質、サポート体制など、あらゆる面でトップレベルの水準を誇っており、その総合力が強みと言えます。

特に求人量は32万件以上(非公開求人含む)と、他社を圧倒しており、地方都市にも拠点を構え、日本全国だけでなく海外の求人も豊富に取り扱っています。求人案件の取りこぼしを防ぐために、登録は必須と言えます。

転職エージェント選びで迷っている方は、総合的に安定しているリクルートエージェントで間違いないでしょう。

オススメ度 特徴
総合
転職支援実績No.1。圧倒的な求人量と手厚いサポートが強み。
求人の量・質
非公開求人含め求人数が32万件と他社とは一線を画している。
サポート
リクルートグループが築いた信頼性で企業への交渉力は抜群。
担当者
業界各所から優秀なキャリアコンサルタントが集まっている。

マイナビエージェント

大手企業はもちろん、ホワイトな優良中小企業に出会える

マイナビエージェントは20代〜30代半ばで、優良企業を紹介してほしいという方には非常におすすめの大手総合転職エージェントです。

マイナビエージェントは、若手の転職支援実績が豊富で、利用者の80%が20代〜30代半ばです。提携企業も若手〜中堅層の採用ニーズを抱えている企業が多いです。

また、新卒採用市場で最大手のマイナビグループは、新卒採用で培った企業とのネットワークを活用し、大企業はもちろん、優良中小企業の求人を多数保有しています。マイナビエージェントが保有する求人の半数以上が非公開求人で、一般公開したら応募が殺到するような人気求人を紹介してもらうことが可能です。

オススメ度 特徴
総合
若手の転職支援実績が豊富。優良企業の求人を多く保有している。
求人の量・質
大手企業はもちろん、ホワイトな中小企業の非公開求人が多い。
サポート
キャリアカウンセリングから選考対策、企業への交渉まで一貫してサポートが手厚い。
担当者
密なコミュニケーションが特徴的だが、頻繁すぎるという声も。

ビズリーチ

国内最大級!キャリアアップといったらココ

ビズリーチはハイクラス向けの会員制転職サービスで、ヘッドハンターや人事から直接スカウトが届いたり、高年収の求人を検索することが可能です。

その会員数は151万人を突破しており、ハイクラス向けの転職サービスでは業界最大手です。

求人量・質など総合的に欠点がなく、高年収ポジションや管理職での転職を希望しているは必ず登録しておきたいサービスです。

また、今すぐの転職を考えていなくても、スカウトを受け取りながら興味あるオファーが来たら話を聞いてみたいという人にもおすすめです。

オススメ度 特徴
総合
ハイクラス向けの転職エージェントとして実績No.1を誇る。
求人の量・質
公開求人数は12万件と総合転職エージェントと引けを取らないほどの量。
サポート
基本サービスには選考対策などのサポートが含まれていない。
担当者
業界に精通したヘッドハンターから専門的なアドバイスをもらうことも。

キャリトレ

話題沸騰!ITベンチャー企業への転職なら登録必須!

CMで人気のキャリトレは、若手向けに特化した全く新しい転職サイトです。運営元はビズリーチで、「ビズリーチ」はハイクラス向け、「キャリトレ」はキャリアの浅い若者向けと、ターゲットが棲み分けされています。

12万件以上の求人数は業界トップクラスで、中でも急成長を果たしているITベンチャー企業の求人を多く取り扱っています。

また、簡単ワンタップの操作で、企業にあなたの興味を届けることができ、マッチした企業から直接オファーが届くようになります。

転職活動に役立つ機能が充実しているのも大きな特徴です。2種類のスカウト機能や、人工知能が搭載されたレコメンド機能で、受動的に希望条件に合った求人を探すことが可能です。

20代・30代でITベンチャーへの転職であれば、キャリトレを使わない選択肢はないでしょう。

オススメ度 特徴
総合
20代向けの求人数では、リクナビやマイナビと同等の水準。
求人の量・質
12万件の求人のうち、大多数が20代向けの求人。
サポート
AIを搭載したレコメンド機能や、2種類のスカウト機能が充実。
担当者
ツイッター上で担当者が相談に乗ってくれるユニークな機能。

パソナキャリア

年収重視の方は登録必須!67%の人が転職後に年収アップを実現

パソナキャリアは、人材業界大手のパソナが運営している総合転職エージェントで、転職がはじめてで年収を上げたい方におすすめです。

パソナキャリア経由で転職をした人のうち、なんと67%が転職後に年収が上昇しており、パソナキャリアは年収アップの面で強みを持っています。

また、利用者の半数以上が転職経験がなく、転職がはじめての人からの評価が高いです。

はじめての転職で不安だけど、年収アップを目指しているけど、はじめての転職で不安という方は、パソナキャリアを利用しましょう。

オススメ度 特徴
総合
総合的に安定している。特に年収アップに強みを持っている。
求人の量・質
求人数は4万件と、リクルートやdodaに比べると劣っている。
サポート
丁寧なキャリアカウンセリングや選考対策が好評。
担当者
企業への交渉力が強く、67%の人が年収アップを実現している。

doda

抜群の安定感!IT・通信業界、営業・企画職への転職に強い

dodaは業界大手のパーソルキャリアが運営している転職エージェントで、転職支援実績はトップクラスです。

非公開求人を含め全国14万件の求人を保有していて、リクルートエージェントの32万件に次ぐ国内2番手の求人数を誇っています。14万件のうち約8万件が非公開求人で、一般の転職市場には出回らないようなdoda独自の求人を紹介してもらうことが可能です。

特に、IT・通信業界や、営業・企画職の求人が多いため、IT志望でビジネス職の方は必ず登録しておきたい転職エージェントです。

また、キャリアコンサルタントによる丁寧なキャリアカウンセリングに定評があり、「初めての転職で不安」という方にも自信を持っておすすめできます。面接確約オファーが届くスカウトサービスや、転職フェアなどのイベントを頻繁に開催しており、自分に合った企業が見つかる機会も充実しています。

オススメ度 特徴
総合
求人量は国内2番手でトップクラス。
求人の量・質
公開求人6万件、非公開求人8万件と豊富な求人量が強み。
サポート
スカウトや転職イベントで、自分に合った求人が見つかる機会が豊富。
担当者
LINEで気軽に転職相談や求人提案を受けられる。

マイナビエージェントIT

豊富な求人数を誇る!大手ならではの安定したサポート体制も

オススメ度 特徴
総合
大手ならではの安定したサポート体制と求人数・質が強み。
求人の量・質
レバテックの3倍の求人数を誇る。優良中小企業の求人が多い。
サポート
マイナビグループで蓄積されたIT業界特有の転職ノウハウを活用。
担当者
IT業界出身者による専門的なアドバイスが受けられる。

ウズキャリ(UZUZ)

20代全般におすすめ。特にIT業界希望者は登録マスト

オススメ度 特徴
総合
丁寧なサポート体制と担当者の質が好評。
求人の量・質
ブラック企業を排除し、優良企業のみ扱っている。
サポート
平均20時間のキャリアカウンセリングが特徴的。
担当者
担当者の90%が元第二新卒・既卒のため、経験を元にしたアドバイスを受けられる。

ワークポート

IT業界未経験者は登録必須!未経験のサポート体制が充実

オススメ度 特徴
総合
IT業界特化型としては老舗で、未経験でのIT業界転職に強い。
求人の量・質
IT業界未経験OKの求人が豊富。
サポート
無料のプログラミングスクールなど、未経験へのサポートが手厚い。
担当者
専任の転職コンシェルジュが、きめ細かく素早い対応してくれる。

レバテックキャリア

IT業界転職実績No.1。高年収の良質な求人が豊富

オススメ度 特徴
総合
IT業界の転職支援では実績No.1。高年収求人が多い。
求人の量・質
全体の60%以上が年収700万円以上の高年収求人が豊富。
サポート
過去の質問例を元にしたIT業界特有の専門的な面接対策が特徴的。
担当者
最新の技術やTI業界の転職に精通した担当者によるアドバイス。