ビジネス用語

「恒常的(こうじょうてき)」の意味と使い方は?類語・対義語や英語表現も!

恒常的

「恒常的(こうじょうてき)」には、「物事が一定の状態を保つこと、変化しない様」といった意味があります。会社内での文書や新聞などでよく目にする表現です。

ただ、「恒常的な課題」「恒常的な欠陥」といったように、どちらかといえば物事のマイナス面を指摘する表現が多くなっています。もちろん、「恒常的」をよりポジティブに言い換えることができるため、以下で正しい使い方を学んでいきましょう。

「恒常的」の意味・使い方

【読み】こうじょうてき

【意味】

  • 物事が常に一定の状態を保っていること
  • 時間が経過しても同じ状態、変わらないこと

「恒常的」は、「物事が常に一定で変わらない様」という意味です。「変化がない」という意味でも用いられます。

ビジネスシーンで非常によく目にする「恒常的」という言葉ですが、どちらかといえばネガティブな表現で使うことが多いでしょう。常に進化が求められるビジネスの場面では、「恒常的」よりも「積極的」という言葉が釣り合います。

「恒常的」の使い方・例文

「恒常的」とは、「常に一定」や「変化しない」という意味です。「変化しない」という言葉より硬いニュアンスを持つため、特にビジネスシーンで活躍する言葉といえます。

では、「恒常的」という言葉は、どのように使えばよいのでしょうか。以下で4つの例文を紹介していきます。

例文

  • 我が社は恒常的な人手不足に直面している
  • その組織には恒常的な課題が山積しているようだ
  • 恒常的な品不足により経済は大きく落ち込んだ
  • 恒常的に政府の財政を圧迫した主な原因は、過度な社会保障にあった

このように、「恒常的」という言葉は「課題」や「欠陥」といったネガティブな表現として使ったほうが自然に聞き取れます。それだけ、「恒常的」の使い方がマイナス方向に寄っているからでしょう。

後ほど詳しくお伝えしますが、ポジティブな表現として「変化しない・その状態のまま長続きする」という意味を考えるときは、「持続的(じぞくてき)」の言葉のほうが自然です。

スポンサーリンク

「恒常的」が使われる熟語

「恒常的」という言葉は、すでに「恒常」と「的」が組み合わさって熟語になっているため、新しく熟語表現や慣用句になることはありません。

ただ、「恒常的」を用いる場合は、その後に「~な」と「~に」を使うことがほとんどです。「恒常的な」という場合、具体的な対象を指し示して使います。また、「恒常的に」は、現在の状況を説明するときによく利用されます。

「恒常的」と「定常的」はどんな違いあるの?

「恒常的」によく似た言葉に「定常的(ていじょうてき)」があります。「定常的」も、「一定の状態が変わらないこと」「変化しない様」といった意味があり、「恒常的」とほとんど同じです。

ただし、若干ではありますが、「恒常的」と「定常的」には次のような意味を含んで使用することもあります。

  • 恒常的:人の行動や世の中の変化によって一定の状態を保つこと
  • 定常的:何もせずとも一定の状態を保つこと

恒常的のほうが、より人間の行動や社会の変化といった状況を反映するということです。しかし、それほど大きな差はありません。

スポンサーリンク

「恒常的」の類義語・対義語

「恒常的」の類義語・対義語

「恒常的」の類義語(類語)は2つ、対義語は3つです。

  • 類語①「慢性的(まんせいてき)」
  • 類語②「持続的(じぞくてき)」
  • 対義語①「一時的(いちじてき)」
  • 対義語②「限定的(げんていてき)」
  • 対義語③「瞬間的(しゅんかんてき)」
それぞれ「恒常的」とはニュアンスや使い方が異なることもありますので、以下で細かい違いについて見ていきましょう。

類語①「慢性的(まんせいてき)」

「慢性的(まんせいてき)」も「恒常的」と同じく、「その状態が一定で続くこと」という意味があります。そして、「慢性的」にも、「恒常的」と同じようにネガティブな表現として用いられることがほとんどです。

一方、「慢性的」のほうが、その課題や欠陥に対してより致命的で改善困難という印象があります。以下でその使い方について例文を紹介していきましょう。

  • 慢性的な人手不足に悩まされている
  • 慢性的なケガによって試合に出ることすら困難だ
  • トンネルが開通したことで慢性的な渋滞緩和が期待できる

類語②「持続的(じぞくてき)」

「持続的(じぞくてき)」とは、「物事が継続してそのままの状態であること」という意味です。「恒常的」と似た意味を持ちますが、「持続的」のほうがポジティブな表現で用いられることがほとんどです。

  • その会社は10期連続で増収増益を達成し持続的な発展を遂げている
  • 若年層の多いインドは持続的な経済発展が見込める市場だ
  • スポーツを行うことで新陳代謝が活性化するという持続的な効果がある

対義語①「一時的(いちじてき)」

「一時的(いちじてき)」には、「そのとき限り」や「少しの間だけその状態が続く」という意味が含まれています。また、「その場しのぎ」という意味で表現することもあるでしょう。「長く同じ状態が続く」という「恒常的」とはまったく逆の言葉です。

  • 仕事の疲労や挫折感といったものは一時的なものだ
  • 一時的に救命活動を行ったものの、すぐに病院に連れていく必要がある
  • 苦しい生活も結婚するまでの一時的なものだと思っていた

対義語②「限定的(げんていてき)」

「限定的(げんていてき)」には、「今このときだけ」「この場に限って」という意味があることから、「恒常的」とは反対の性質を持っています。ただ、「長く同じ状態が続く」という意味で見たときには、先ほどの「一時的」のほうが最適な対義語といえるでしょう。

  • 限定的ではあるものの待遇の改善が行われた
  • 初回ということもあり、まずは限定的な契約を結ぶことにした
  • 限定的なエリアでのみサービスを展開する

対義語③「瞬間的(しゅんかんてき)」

「瞬間的(しゅんかんてき)」とは、「一瞬の間」という意味があります。先ほどの「一時的」に似ていますが、「瞬間的」のほうが物事が過ぎ去っていくスピードが速い印象を受けます。

  • 「まずい」と瞬間的に思ったときにはもう、遅かった
  • その無線機は瞬間的な通信速度を持つ
  • 振動を瞬間的に音に置き換えて再現する
スポンサーリンク

「恒常的」の英語表現

「恒常的」の英語表現

「恒常的」の英語表現では、「constant」や「constantly」という単語が用いられます。また、「invariable」という単語も使い方によっては「恒常的」と表現できるでしょう。

それぞれの意味について以下で詳しくお伝えしていきます。

「常に」と「いつも」の意味で訳されることが多い

「恒常的」の英語表現である、「constant」「constantly」「invariable」の意味は次の通りです。

  • constant:常に、いつも、不変の
  • constantly:いつも、しばしば、絶えず
  • invariable:一定不変の、変えられない

「恒常的」「恒常的に」どちらの表現でも、「constant」がもっとも使いやすいといえます。「constant」は名詞、形容詞どちらでも使うことができるからです。

それぞれの使い方や例文は以下で詳しくお伝えしていきます。

例文①:「constant」

「constant」には、「常に、いつも、不変の」という意味があります。「恒常的だ」のように名詞として表現するときには、この「constant」が最適です。また、「不変の、一定の」という意味もあることから、形容詞としても表現できます。

  • the circular constant
    円周率
  • constant hard work
    絶え間のない重労働

例文②:「constantly」

「constantly」は、「いつも、しばしば、絶えず」といった意味があります。「constantly」は副詞になるため、名詞や形容詞で表現できる「constant」のほうが「恒常的」の意味としては相応しいといえます。

  • All things are constantly changing.
    万物は絶えず生まれては変化し移り変わる
  • a constantly varying sky
    刻々と変わっていく空

例文③:「invariable」

「invariable」には、「一定不変の、変えられない」という意味があります。ただ、「人間の力では変えられないこと」という意味も含んでいるため、どちらかといえば「定常的」に近いでしょう。

  • an invariable temperature
    不変の温度
  • This is the invariable result.
    結果は決まってこうだ
スポンサーリンク

まとめ

今回は、「恒常的」の意味や使い方についてお伝えしてきました。

「恒常的」には「一定の状態で変化しないこと」という意味があり、特にビジネスシーンでよく用いられます。ただ、どちらかといえばネガティブな表現として使うことが多いため、ポジティブに表すには「持続的」という言葉を使いましょう。

今回お伝えした類語や対義語、英語表現も簡単におさらいしておきます。

  • 類語①「慢性的(まんせいてき)」
  • 類語②「持続的(じぞくてき)」
  • 対義語①「一時的(いちじてき)」
  • 対義語②「限定的(げんていてき)」
  • 対義語③「瞬間的(しゅんかんてき)」
  • 英語表現①「constant」
  • 英語表現②「constantly」
  • 英語表現③「invariable」