年収比較

自動車・輸送用機器業界の年収は高い?将来性は?他業界と比較してみた

自動車・輸送用機器業界の平均年収は632万円、平均年齢は40.68歳。全44業界の年収ランキングは14位です。
今回は、日本の自動車・輸送用機器業界の年収を紐解くポイントや、業界内企業のランキング、主要な自動車メーカーの年収などを調査しました。

自動車・輸送用機器業界の年収まとめ

基本情報

平均年収
632万円
平均年齢
40.68歳
月収(推定)
39万円
ボーナス(推定)
158万円

平均年収は632万円。平均年齢は40.68歳

有価証券報告書によると、自動車・輸送用機器の平均年収は632万円、平均年齢は40.68歳となっています。それらの数値を元に、統計を元にした独自の計算式に基づく想定の月収は39万円。ボーナスは年二回合計で158万円前後と予想されます。

自動車・輸送用機器業界の年収のポイント

年功序列型の給与体系

自動車業界の企業は従業員数が数十万人単位(連結)と非常に多く、工場において生産を担当する部署から、販売、製品企画、資材調達を行う部署まで、様々な細かい分業によって成り立っています。また、自動車の生産は社内でしか知見が得られない非常に高い技術を要することから、その結果として、自動車業界の企業は「年功序列型」「終身雇用型」の組織構造になっていることが多きな特徴です。

年収水準は二極化?

工場勤務者から海外貿易担当まで、様々な職種の社員が所属している自動車業界の企業では、「管理職などのホワイトカラー」の社員と「現場で生産を担当するブルーカラー」の社員での年収の二極化が発生しています。そのため、自動車業界全体での年収は800万円ほどでも、管理職を中心としたホワイトカラーのみの平均年収は1000万円を超えている企業も数多くあると思われます。

終身雇用はもう破綻?

長きに渡って、年功序列型、終身雇用を貫き、日本の安定した雇用を支え続けてきた自動車業界ですが、つい先日、トヨタの豊田章男社長が、「終身雇用を維持するのは難しい」と2019年に発言したことが話題を読んでいます。

 トヨタ自動車の豊田章男社長の終身雇用に関する発言が話題を呼んでいる。13日の日本自動車工業会の会長会見で「雇用を続ける企業などへのインセンティブがもう少し出てこないと、なかなか終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」と述べた。

背景にあるのは、グローバルでのコスト競争の厳しさ。国境や業種を越える競争が激しくなるなか、企業は労働者に優しいとされる「日本的雇用」との向き合い方を模索せざるを得なくなっている。

豊田社長は「今の日本をみていると、雇用をずっと続けている企業へのインセンティブがあまりない」と指摘した。経団連の中西宏明会長も「企業からみると(従業員を)一生雇い続ける保証書を持っているわけではない」と話し、雇用慣行の見直しを唱えている。

日経ビジネス

自動車・輸送用機器業界の年収ランキング

業界内の会社ランキング

順位 会社名 平均年収
1位 IJTT 1,006万円
2位 ヤマハ 935万円
3位 FPG 832万円
4位 ホンダ(HONDA) 819万円
5位 デンソー 816万円
6位 日産自動車 815万円
7位 トヨタ自動車 800万円
8位 日本精工 776万円
9位 中央自動車工業 769万円
10位 いすゞ自動車 766万円
11位 小松製作所 760万円
12位 ヤマハ発動機 759万円
13位 アイシン精機 750万円
14位 八千代工業 750万円
15位 三菱自動車 742万円
16位 NTN 737万円
17位 ショーワ 735万円
18位 日立建機 729万円
19位 ブリヂストン 723万円
20位 NOK 720万円
21位 トヨタ紡織 711万円
22位 住友理工 709万円
23位 テイ・エス テック 707万円
24位 川崎重工業 707万円
25位 ジェイテクト 701万円
26位 ジャムコ 697万円
27位 モリタホールディングス 695万円
28位 曙ブレーキ工業 694万円
29位 ユタカ技研 692万円
30位 ウェッズ 682万円
31位 スズキ 681万円
32位 新明和工業 681万円
33位 マツダ 680万円
34位 シーアールイー 677万円
35位 プレス工業 675万円
36位 エフ・シー・シー 675万円
37位 芦森工業 671万円
38位 日野自動車 667万円
39位 小糸製作所 667万円
40位 愛三工業 666万円
41位 フジオーゼックス 664万円
42位 極東開発工業 664万円
43位 ティラド 659万円
44位 スタンレー電気 654万円
45位 SUBARU 652万円
46位 日本特殊陶業 649万円
47位 三井E&Sホールディングス 647万円
48位 ユー・エス・エス 647万円
49位 昭和飛行機工業 643万円
50位 東海理化電機製作所 641万円
51位 日本ピストンリング 641万円
52位 トピー工業 641万円
53位 市光工業 637万円
54位 村上開明堂 635万円
55位 大豊工業 633万円
56位 サノヤスホールディングス 633万円
57位 武蔵精密工業 630万円
58位 ケーヒン 626万円
59位 横浜ゴム 625万円
60位 ファルテック 624万円
61位 ユニバンス 620万円
62位 日本車輌製造 619万円
63位 河西工業 617万円
64位 ユニプレス 612万円
65位 ミクニ 611万円
66位 エフテック 611万円
67位 リケン 605万円
68位 ダイハツディーゼル 604万円
69位 三櫻工業 603万円
70位 TOYO TIRE 603万円
71位 カーメイト 600万円
72位 安永 600万円
73位 日信工業 594万円
74位 日産車体 591万円
75位 今仙電機製作所 589万円
76位 タチエス 576万円
77位 SPK 575万円
78位 小田原機器 571万円
79位 レシップホールディングス 570万円
80位 田中精密工業 569万円
81位 近畿車輛 565万円
82位 ジャパンエンジンコーポレーション 564万円
83位 KIホールディングス 561万円
84位 イクヨ 551万円
85位 ムロコーポレーション 550万円
86位 名村造船所 543万円
87位 小倉クラッチ 543万円
88位 ASTI 541万円
89位 カネミツ 539万円
90位 日本プラスト 538万円
91位 桜井製作所 536万円
92位 ヨロズ 536万円
93位 ダイキョーニシカワ 536万円
94位 エクセディ 533万円
95位 エッチ・ケー・エス 524万円
96位 ハイレックスコーポレーション 524万円
97位 TBK 521万円
98位 ニッキ 521万円
99位 内海造船 494万円
100位 GMB 490万円
101位 ナンシン 480万円
102位 KeePer技研 452万円
103位 ウイルプラスホールディングス 424万円
104位 グッドスピード 413万円
105位 カーチスホールディングス 410万円
106位 東名 407万円
107位 ムラキ 395万円
108位 スマートバリュー 380万円
109位 エイケン工業 376万円

業界ごとのランキング

順位 業界名 平均年収
1位 総合商社 1,354万円
2位 コンサルティング 1,003万円
3位 放送・出版・芸能 871万円
4位 証券・投資関連 787万円
5位 医薬品・医療関連 719万円
6位 電力・ガス・エネルギー 696万円
7位 建築・工事 691万円
8位 保険 687万円
9位 金融・消費者金融・その他 662万円
10位 化学・素材・バイオ 654万円
11位 総合電機・電子・機械関連 650万円
12位 銀行・信金 649万円
13位 コンピュータ・通信 639万円
14位 自動車・輸送用機器 632万円
15位 不動産・住宅・建材 630万円
16位 日用品・化粧品 627万円
17位 航空・鉄道・輸送 626万円
18位 鉄鋼・金属・鉱業 624万円
19位 SIer・システム開発 621万円
20位 ゲーム・玩具 617万円
21位 病院・医療機関 614万円
22位 食品・飲料 611万円
23位 インテリア・雑貨・スポーツ 602万円
24位 BPO・コールセンター 595万円
25位 紙・印刷・書籍 584万円
26位 広告・デザイン 579万円
27位 環境サービス 574万円
28位 専門商社・メーカー 569万円
29位 インターネット・情報サービス 560万円
30位 通信販売・商品取引 550万円
31位 教育・研修 548万円
32位 NGO・NPO 543万円
33位 アパレル・繊維 538万円
34位 監査法人・税理士法人・法律事務所 531万円
35位 観光総裁 527万円
36位 旅行・ホテル・レジャー 524万円
37位 飲食 513万円
38位 小売・百貨店・その他レジャー 511万円
39位 人材サービス 499万円
40位 警備・保守 488万円
41位 製造・工場 480万円
42位 介護・福祉 452万円
43位 農業・林業・水産・畜産 423万円
44位 美容 414万円
※この記事の平均年収や売上情報などは、「有価証券報告書」を中心に、弊社が独自に調査した3000社の企業を対象に行なったものです。こちらをご理解の上、ご活用ください。

業界第一位のIJTTはいすゞ系の自動車部品メーカー

自動車・輸送方部品メーカーの第一位はIJTT(旧IJTTホールディングス)です。IJTTはいすゞ自動者系の部品メーカですが、平均年収がが高い要因はホールディングスのため、年収の高い従業員だけが対象になっているためで、その他の企業と公平に比較するには注意が必要です。

IJTTの年収情報・業界ランキング
【2019最新】IJTTの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、IJTTの平均年収は1006万円。平均年齢は50.5歳。自動車・輸送用機器業界の年収ランキングは1位となっていま...

トヨタ、ホンダ、日産は800万円前後

日本の自動車業界を支えるトヨタ、ホンダ、日産の年収は、トヨタが800万円。日産が815万円。ホンダが819万円といずれも800万円台前半となっています。思ったよりも高くないなと感じる方が多いかもしれませんが、要因として、上述の通り製造工場に大量の雇用を抱える自動車メーカーは、工場勤務の社員と管理職の社員の年齢格差が大きい事が考えられます。

自動車・輸送用機器業界は 第13位

全44業界の中で自動車・輸送用機器業界の平均年収は628万円で第13位となりました。全44業界での平均年収は600万弱となっているため、ほぼ平均通りの水準となっています。

自動車・輸送用機器業界の主要企業

トヨタ

会社名 トヨタ
本社所在地 愛知県豊田市トヨタ町1
会社URL http://www.toyota.co.jp/
代表者 豊田 章男
資本金 397,049百万円
従業員 370870人
売上高 30兆2257億
トヨタ自動車の売上高・業績
【2019年最新】トヨタ自動車の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!トヨタ自動車の最新の売上高は30兆2257億円。業界内でのランキングは、第1位です。 今回は、トヨタ自動車株式会社の売上や利益の業績情報...
トヨタ自動車株式会社の年収情報・業界ランキング
【2019最新】トヨタの年収は低い?カラクリや役職別の年収、ボーナス・福利厚生など紹介有価証券報告書によると、トヨタ自動車の平均年収は800万円。平均年齢は37.8歳です。そこから推定される年間の平均ボーナスは約200万円...

日産

会社名 日産
本社所在地 横浜市西区高島1−1−1
会社URL http://www.nissan.co.jp/
代表者 西川 廣人
資本金 605,813百万円
従業員 138893人
売上高 11兆5742億
日産自動車の売上高・業績
【2019年最新】日産自動車の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!日産自動車の最新の売上高は11兆5742億円。業界内でのランキングは、第3位です。 今回は、日産自動車株式会社の売上や利益の業績情報を、...
日産自動車株式会社の年収情報・業界ランキング
【2019最新】日産自動車の年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、日産自動車の平均年収は815万円。平均年齢は41.8歳。自動車・輸送用機器業界の年収ランキングは6位となっていま...

ホンダ

会社名 ホンダ
本社所在地 東京都港区南青山2−1−1
会社URL http://www.honda.co.jp/
代表者 八郷 隆弘
資本金 86,067百万円
従業員 219722人
売上高 15兆8886億
本田技研の売上高・業績
【2019年最新】本田技研の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!ホンダ(HONDA)の最新の売上高は15兆8886億円。業界内でのランキングは、第2位です。 今回は、本田技研工業株式会社の売上や利益の...
【2019最新】ホンダ(HONDA)の年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、ホンダ(HONDA)の平均年収は819万円。平均年齢は45.6歳。自動車・輸送用機器業界の年収ランキングは4位と...

スズキ

会社名 スズキ
本社所在地 浜松市南区高塚町300
会社URL http://www.suzuki.co.jp/
代表者 鈴木 俊宏
資本金 138,202百万円
従業員 67721人
売上高 3兆8715億
スズキの売上高・業績
【2019年最新】スズキの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!スズキの最新の売上高は3兆8715億円。業界内でのランキングは、第6位です。 今回は、スズキ株式会社(自動車)の売上や利益の業績情報を、...
スズキ株式会社(自動車)の年収情報・業界ランキング
【2019最新】スズキの年収は681万円!ボーナスや口コミを競合企業と比較してみた!有価証券報告書によると、スズキの平均年収は681万円。平均年齢は40歳です。そこから推定される年間の平均ボーナスは約171万円、平均月収...

マツダ

会社名 マツダ
本社所在地 広島県安芸郡府中町新地3−1
会社URL http://www.mazda.co.jp/
代表者 丸本 明
資本金 283,957百万円
従業員 49998人
売上高 3兆5647億
マツダの売上高・業績
【2019年最新】マツダの売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!マツダの最新の売上高は3兆5647億円。業界内でのランキングは、第8位です。 今回は、マツダの売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ラ...
マツダの年収情報・業界ランキング
【2019最新】マツダの年収は?職種や年齢別の給与・ボーナス・評価制度などまとめ!有価証券報告書によると、マツダの平均年収は680万円。平均年齢は41.1歳。自動車・輸送用機器業界の年収ランキングは33位となっています...