業績・売上

【2019年最新】株式会社日立製作所の売上・業績を調査!四半期ごとの推移や、業界内のランキングを紹介!

日立製作所の売上高・業績

日立製作所の最新の売上高は9兆4806億円。業界内でのランキングは、第1位です。
今回は、株式会社日立製作所の売上や利益の業績情報を、競合企業との比較ランキング・過去の推移の比較という形で行いました。

是非最後までご覧ください!

日立製作所の売上・業績について

直近の年間売上高
9兆4806億円
従業員あたりの売上
3204万円
売上業界ランキング
1位
3年間の売上変化率
103.47%
スポンサーリンク

日立製作所の業績の推移・変化率

売上推移

過去3年間の売上の推移

年間売上は9兆4806億円。3年間の変化率は103.47%


年度 売上高
2000年度 0億円
2001年度 0億円
2002年度 7兆9938億円
2003年度 8兆1918億円
2004年度 8兆6325億円
2005年度 9兆271億円
2006年度 9兆4649億円
2007年度 10兆2480億円
2008年度 11兆2268億円
2009年度 10兆4億円
2010年度 8兆9686億円
2011年度 9兆3159億円
2012年度 9兆6659億円
2013年度 9兆411億円
2014年度 9兆6163億円
2015年度 9兆7775億円
2016年度 10兆344億円
2017年度 9兆1623億円
2018年度 9兆3687億円
2019年度 9兆4807億円

日立製作所の直近の売上高(連結)は、9兆4806億円です。直近3年間での成長率は103.47%と上昇傾向にあります。

営業利益率は8%

年度 営業利益 前年度比率
2019年 7550億円 105.65%
2018年 7147億円 121.68%
2017年 5874億円 -%

日立製作所の直近の営業利益(連結)は、7550億億円。営業利益率は営業利益率は8%です。

四半期ごとの売上高・営業利益


四半期売上高 四半期営業利益
2017年1Q 2兆1304.67億 914.83億
2017年2Q 2兆2233.07億 1413.57億
2017年3Q 2兆1655.37億 1402.67億
2017年4Q 2兆6429.53億 2142.02億
2018年1Q 2兆886.69億 1318.41億
2018年2Q 2兆2877.98億 1714.02億
2018年3Q 2兆2975.61億 1713.08億
2018年4Q 2兆6945.86億 2400.79億
2019年1Q 2兆1658.99億 1481.48億
2019年2Q 2兆3259.35億 1964.42億
2019年3Q 2兆2911.35億 1899.5億
2019年4Q 2兆6976.50億 2204.36億

日立製作所の売上高の比較・ランキング

競合との比較

主要企業の平均年収の推移


会社名 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
ソニー -万円 881万円 909万円 888万円 922万円 934万円 937万円 934万円 958万円 981万円 866万円 924万円 952万円 892万円 886万円 860万円 936万円 911万円 1014万円 1051万円
パナソニック -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 799万円 839万円 847万円 821万円 757万円 779万円 791万円 732万円 692万円 757万円 790万円 782万円 769万円 775万円
日立製作所 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 739万円 746万円 748万円 756万円 701万円 758万円 801万円 803万円 828万円 862万円 869万円 850万円 872万円 895万円
東芝 -万円 721万円 711万円 706万円 755万円 757万円 766万円 783万円 804万円 791万円 746万円 779万円 799万円 801万円 812万円 845万円 828万円 711万円 816万円 916万円
シャープ -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 737万円 744万円 762万円 764万円 738万円 678万円 713万円 707万円 628万円 601万円 729万円 634万円 647万円 754万円 760万円
三菱重工業 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 728万円 749万円 759万円 757万円 727万円 721万円 737万円 755万円 772万円 803万円 828万円 843万円 846万円 849万円
三菱電機 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 -万円 750万円 768万円 783万円 793万円 749万円 750万円 781万円 768万円 747万円 779万円 799万円 796万円 793万円 817万円

①売上高のランキング

トップ5社の売上シェア比率


売上高:総合電機・電子・機械関連業界では第1位

総合電機・電子・機械関連業界の企業内での日立製作所の売上ランキングの順位は第1位です。
総合電機・電子・機械関連業界の売上高ランキング第1位はソニー、第2位はパナソニック、第3位は三菱電機になっています。
総合電機・電子・機械関連業界のランキング一覧はこちら

順位 会社名 売上高
1位 日立製作所 9兆4806億円
2位 ソニー 8兆6657億円
3位 パナソニック 8兆27億円
4位 三菱電機 4兆5199億円
5位 三菱重工業 4兆783億円
6位 キャノン 3兆9519億円
・・・・・・・・
535位 ウインテスト 4億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

売上高:全体では第10位

CareerBookが調査した有名企業約3000社の中で、日立製作所は売上ランキング10位です。

順位 会社名 売上高
1位 トヨタ自動車 30兆2257億円
2位 三菱商事 16兆1038億円
3位 ホンダ(HONDA) 15兆8886億円
4位 日本郵政 12兆7750億円
5位 NTT東日本(日本電信電話) 11兆8798億円
6位 伊藤忠商事 11兆6005億円
7位 日産自動車 11兆5742億円
8位 JXTGホールディングス 11兆1296億円
9位 ソフトバンクグループ 9兆6022億円
10位 日立製作所 9兆4806億円
11位 ソニー 8兆6657億円
12位 イオン 8兆5182億円
13位 パナソニック 8兆27億円
14位 かんぽ生命保険 7兆9167億円
15位 丸紅 7兆4013億円
・・・・・・・・
3585位 RISE 1億円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。

②従業員当たりの売上のランキング

従業員あたり売上:総合電機・電子・機械関連業界で第232位

総合電機・電子・機械関連業界内での日立製作所の従業員あたりの売上ランキングの順位は第232位です。

順位 会社名 売上高
1位 トーメンデバイス 128,019万円
2位 イーレックス 47,358万円
3位 エクセル 27,777万円
4位 中外鉱業 24,726万円
5位 三信電気 24,524万円
6位 丸文 24,453万円
・・・・・・・・
227位 国際計測器 3,285万円
228位 テセック 3,285万円
229位 ダイキン工業 3,244万円
230位 富士通ゼネラル 3,232万円
231位 前澤工業 3,214万円
232位 日立製作所 3,204万円
233位 マースグループホールディングス 3,199万円
234位 ユーシン精機 3,197万円
235位 津田駒工業 3,168万円
236位 日東工業 3,162万円
237位 santec 3,152万円
・・・・・・・・
496位 トミタ電機 412万円
※こちらの情報は、おもに有価証券報告書にて掲載されている売上情報を参考に、約3000社のデータベースを制作して算出しています。
スポンサーリンク

従業員数やキャッシュフロー、資産などの情報

その他の指標

営業キャッシュフロー

年度 営業キャッシュフロー
2019年 6100.25億
2018年 7271.68億
2017年 6295.82億

投資キャッシュフロー

年度 投資キャッシュフロー
2019年 -1628.72億
2018年 -4743.28億
2017年 -3379.55億

財務キャッシュフロー

年度 売上高
2019年 -3204.26億
2018年 -3214.54億
2017年 -2095.36億

総資産

年度 資産
2019年 9兆6265.92億
2018年 10兆1066.03億
2017年 9兆6639.17億

従業員に関するデータ

平均年収 894万円
従業員数 295941人
平均年齢 42.1歳

日立製作所について

会社概要

会社概要

社名 株式会社日立製作所
本社所在地 東京都千代田区丸の内1−6−6
会社URL http://www.hitachi.co.jp/
代表者 東原 敏昭
資本金 458,790百万円
 従業員 295941
業界 総合電機・電子・機械関連

企業理念

優れた自社技術・製品の開発を通じて、社会に貢献する。

日立の創業者である、小平波平の強い信念を企業理念にしています。日立製作所は日本でもトップクラスの技術者を数多く抱えており、まさに「技術の会社」であることを強く体現した企業理念だと言えます。

事業内容

国内最大規模の電気機器メーカー

日立製作所は、日本の電機メーカーであり、日立グループの中核企業。国内最大の電気機器メーカーの一つです。情報・通信システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモティブシステム、生活・エコシステム、その他の8の部門から構成されており、個人向けサービスだけではなく、法人向けのサービスも展開しています。

売上は9兆3686億円。主力のIoTが校長

2019年度の売上は、9兆円を超え、ライバルの富士通やNECを大きく突き放している。また、日立製作所が次世代の主力と捉えるIoT事業(Lumda事業)は好調で、売上規模としても1兆円を超えている

社会インフラ事業・IoT事業などが伸びしろ。今後も高い成長性他見込まれる

近年、新しい成長戦略のもと、大きく改革を断交してきた日立製作所。高い実行力が評価され、競合を抑えて高い期待を集めています。

スポンサーリンク

関連記事

株式会社日立製作所の年収情報・業界ランキング
【2019最新】日立製作所の年収は高い?ボーナスや口コミを競合企業と比較してみた!有価証券報告書によると、日立製作所の平均年収は894万円。平均年齢は42.1歳です。そこから推定される年間の平均ボーナスは約224万円、...