転職エージェント・転職サイト

【1分でできる】キャリトレの退会方法を16枚の画像で丁寧に解説!

若手向けの転職サイトとして話題のキャリトレですが、「転職が決まった」「スカウトの通知がうざい」などの理由で退会をしようと考えてる方もいます。

よくある転職サイトの退会方法は複雑なケースが多いですが、キャリトレの退会方法はとっても簡単ですよ。

今回は、キャリトレの退会方法や、退会時の注意点などを分かりやすく整理しました。最後に、キャリトレを利用している方におすすめの転職エージェントを紹介しているので、ぜひ最後までご覧下さい。

【1分でできる】キャリトレの退会方法

アプリの場合

  1. アプリを開いて、ログインする
  2. 「その他」をタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「退会の申し込み」をタップ
  5. 退会理由を選択して、「退会する」をタップ
  6. 退会完了メールを受信

①アプリを開いて、ログインする

まずは、キャリトレのアプリを開いて、ログインして下さい。

②「その他」をタップ

ログインしたら、右下の「その他」をタップして下さい。

③「設定」をタップ

メニューリストが開きますので、「設定」をタップして下さい。

④「退会の申し込み」をタップ

次に、「退会の申し込み」をタップして下さい。

⑤退会理由を選択して、「退会する」をタップ

最後に、退会理由を候補の中から選択し、「退会する」をタップして下さい。

⑥退会完了メールを受信

登録メールアドレスに、キャリトレから「退会完了メール」が届きましたら、退会完了です。

 

ブラウザ(SafariやChromeなど)の場合

  1. サイトを開いて、ログインする
  2. 「その他」をタップ
  3. 「設定」をタップ
  4. 「退会の申し込み」をタップ
  5. 退会理由を選択して、「退会する」をタップ
  6. 退会完了メールを受信

①サイトを開いて、ログインする

まずは、キャリトレの公式サイトを開いて、ログインして下さい。

②「その他」をタップ

ログインしたら、右下の「その他」をタップして下さい。

③「設定」をタップ

メニューリストが開きますので、「設定」をタップして下さい。

④「退会の申し込み」をタップ

次に、「退会の申し込み」をタップして下さい。

⑤退会理由を選択して、「退会する」をタップ

最後に、退会理由を候補の中から選択し、「退会する」をタップして下さい。

⑥退会完了メールを受信

登録メールアドレスに、キャリトレから「退会完了メール」が届きましたら、退会完了です。

スポンサーリンク

キャリトレを退会する時の注意点

「Amazonギフト券5,000円」の申請を忘れてない?

転職に成功してキャリトレを退会しようとしているそこのあなた。「Amazonギフト券5,000円」の申請を忘れてないですか?

キャリトレでは、転職に成功すると入社お祝い金として5,000円分のAmazonギフト券がもらえます。贈呈前に退会してしまうと、もらうことができないため、退会する前に必ず申請しておきましょう。

①右下の「その他」をタップ

②「入社お祝い申請」をタップ

③転職先の企業名、入社予定日、転職先での年収、電話番号、ヒアリング協力可否を入力して申請完了

アプリのアンインストールだけでは退会できない

キャリトレでは、アプリを端末から削除しても残念ながら退会完了となりません。アプリを消してもアカウントは生き残り続けるので、上記の退会手続きをきちんと済ませましょう。

スカウトがうざいなら、配信停止がおすすめ

「スカウトのメールが多くてしつこい」と感じていて退会を考えているのであれば、メールの配信設定を変更すれば問題ありません。1分で設定完了できるので、すぐ実行しましょう!

①右下の「その他」をタップ

②「設定」をタップ

③「メールの配信設定」をタップ

④ボタンをタップして配信をオフに設定

今後転職する可能性があるなら、登録しておくのがベター

キャリトレは、完全無料で一切料金がかかることはありません。そのため、今後転職をする可能性がある方は、必ずしも退会する必要はないです。

一度退会すると、再登録が必要となり手間や時間がかかってしまいます。また、キャリトレに搭載されている人工知能の学習がリセットされてしまうため、最適な求人が紹介されなくなってしまいます。

今後も転職をする可能性がある方は、このまま継続しておいて損はしないでしょう。

よくあるキャリトレの退会理由・口コミ

キャリトレを退会する人は、どのような理由で退会をするのでしょうか?キャリトレ退会者にアンケートを実施し、退会した理由やキャリトレのデメリットの口コミを集めました。

28歳丨人材 営業
28歳丨人材 営業

急ぎの転職には、エージェントとの併用が良いかも

私は、良い企業があったら転職したいというスタンスだったので、キャリトレは合っていました。でも、どうしてもすぐに転職したいという人には向いていないかもしれません。求人の選択肢を広げるために使うならOKですが、急ぎの場合はサポートが受けられる転職エージェントとの併用が無難だと思います。

27歳丨IT 事務
27歳丨IT 事務

転職がはじめてなので、選考対策を受けたかった

特にありませんが、私みたいに転職初心者が実際に本気で転職活動をするのであれば、転職エージェントも利用するのが良いと思いました。面接が苦手なので、今思うと、選考対策などのサポートは受けたかったです。

23歳丨IT 営業
23歳丨IT 営業

都心の求人が多い。地方での転職には向いていない

地方の求人がそんなに多くなかったことですかね。元々は東京勤務で、地元の高知にUターンも考えていましたが、高知の求人は正直少なかったです。結局は東京で転職をしましたが、地方での転職だとキャリトレだけでは足りなさそう。

28歳丨IT 営業
28歳丨IT 営業

営業の求人が多い

営業職の求人が多い印象でした。私は営業での転職を考えていたので問題なかったですが、他の専門職での転職の場合だと、使いづらいかもしれません。

25歳丨食品 企画
25歳丨食品 企画

食品業界の求人が少なかった

他の転職エージェントや転職サイトに登録してないから相場はわかりませんが、私が希望している食品業界の求人が少なかったので、他の転職サービスも使う必要があるなと感じました。

29歳丨IT Webデザイナー
29歳丨IT Webデザイナー

スカウトの数が多い。1日7〜8件届くことも

Webデザイナーの求人数は数千件ほどあって、他の大手転職サービスに全然引けを取らない数なので感心していました。ただ、その分スカウトが多いのが気になりました。多いときには1日7〜8件のスカウトが来たので、全部確認するのが大変でした。

32歳丨広告 マーケティング
32歳丨広告 マーケティング

スカウトが多くてイライラした

スカウトがたくさん来たのは嬉しかったのですが、正直多すぎて少しイライラしました。人によると思うのですが、スカウトが煩わしい人は通知をオフにすることをおすすめします。

36歳丨IT SE
36歳丨IT SE

若手特化のため、40代以降は厳しい

年齢的に応募できる求人が少ないと感じました。どうも若手に特化した求人が多く、ミドル層向けの求人はちらほら散見できる程度でした。結果的には良い転職先が見つかりましたが、40代以降では厳しいのではと思いました。

【1分でわかる】500人の口コミ評判からキャリトレの実態を暴いてみたこの記事では、500人に実施したアンケートで集まったリアルな口コミ・評判から「キャリトレの実態」を暴きます。キャリトレに登録しようか迷っ...
キャリトレの評判は悪い?口コミを検証して実態を暴いてみた今回は、キャリトレの悪い評判・口コミをまとめました。大きく以下の4つに分けることができます。 悪い評判まとめ ス...
スポンサーリンク

キャリトレ利用者におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

迷ったらコレ!32万件の求人数を誇る転職エージェントの決定版

リクルートエージェントは、人材業界のトップを独走しているリクルートが運営する国内最大級の総合転職エージェントです。

その歴史は約40年と古く、これまで45万人以上をサポートしており、業界最多の実績を誇っています。保有している求人の量や質、サポート体制など、あらゆる面でトップレベルの水準を誇っており、その総合力が強みと言えます。

特に求人量は32万件以上(非公開求人含む)と、他社を圧倒しており、地方都市にも拠点を構え、日本全国だけでなく海外の求人も豊富に取り扱っています。求人案件の取りこぼしを防ぐために、登録は必須と言えます。

転職エージェント選びで迷っている方は、総合的に安定しているリクルートエージェントで間違いないでしょう。

オススメ度 特徴
総合
転職支援実績No.1。圧倒的な求人量と手厚いサポートが強み。
求人の量・質
非公開求人含め求人数が32万件と他社とは一線を画している。
サポート
リクルートグループが築いた信頼性で企業への交渉力は抜群。
担当者
業界各所から優秀なキャリアコンサルタントが集まっている。

マイナビエージェント

大手企業はもちろん、ホワイトな優良中小企業に出会える

マイナビエージェントは20代〜30代半ばで、優良企業を紹介してほしいという方には非常におすすめの大手総合転職エージェントです。

マイナビエージェントは、若手の転職支援実績が豊富で、利用者の80%が20代〜30代半ばです。提携企業も若手〜中堅層の採用ニーズを抱えている企業が多いです。

また、新卒採用市場で最大手のマイナビグループは、新卒採用で培った企業とのネットワークを活用し、大企業はもちろん、優良中小企業の求人を多数保有しています。マイナビエージェントが保有する求人の半数以上が非公開求人で、一般公開したら応募が殺到するような人気求人を紹介してもらうことが可能です。

オススメ度 特徴
総合
若手の転職支援実績が豊富。優良企業の求人を多く保有している。
求人の量・質
大手企業はもちろん、ホワイトな中小企業の非公開求人が多い。
サポート
キャリアカウンセリングから選考対策、企業への交渉まで一貫してサポートが手厚い。
担当者
密なコミュニケーションが特徴的だが、頻繁すぎるという声も。

ビズリーチ

国内最大級!キャリアアップといったらココ

ビズリーチはハイクラス向けの会員制転職サービスで、ヘッドハンターや人事から直接スカウトが届いたり、高年収の求人を検索することが可能です。

その会員数は151万人を突破しており、ハイクラス向けの転職サービスでは業界最大手です。

求人量・質など総合的に欠点がなく、高年収ポジションや管理職での転職を希望しているは必ず登録しておきたいサービスです。

また、今すぐの転職を考えていなくても、スカウトを受け取りながら興味あるオファーが来たら話を聞いてみたいという人にもおすすめです。

オススメ度 特徴
総合
ハイクラス向けの転職エージェントとして実績No.1を誇る。
求人の量・質
公開求人数は12万件と総合転職エージェントと引けを取らないほどの量。
サポート
基本サービスには選考対策などのサポートが含まれていない。
担当者
業界に精通したヘッドハンターから専門的なアドバイスをもらうことも。

パソナキャリア

年収重視の方は登録必須!67%の人が転職後に年収アップを実現

パソナキャリアは、人材業界大手のパソナが運営している総合転職エージェントで、転職がはじめてで年収を上げたい方におすすめです。

パソナキャリア経由で転職をした人のうち、なんと67%が転職後に年収が上昇しており、パソナキャリアは年収アップの面で強みを持っています。

また、利用者の半数以上が転職経験がなく、転職がはじめての人からの評価が高いです。

はじめての転職で不安だけど、年収アップを目指しているけど、はじめての転職で不安という方は、パソナキャリアを利用しましょう。

オススメ度 特徴
総合
総合的に安定している。特に年収アップに強みを持っている。
求人の量・質
求人数は4万件と、リクルートやdodaに比べると劣っている。
サポート
丁寧なキャリアカウンセリングや選考対策が好評。
担当者
企業への交渉力が強く、67%の人が年収アップを実現している。

doda

抜群の安定感!IT・通信業界、営業・企画職への転職に強い

dodaは業界大手のパーソルキャリアが運営している転職エージェントで、転職支援実績はトップクラスです。

非公開求人を含め全国14万件の求人を保有していて、リクルートエージェントの32万件に次ぐ国内2番手の求人数を誇っています。14万件のうち約8万件が非公開求人で、一般の転職市場には出回らないようなdoda独自の求人を紹介してもらうことが可能です。

特に、IT・通信業界や、営業・企画職の求人が多いため、IT志望でビジネス職の方は必ず登録しておきたい転職エージェントです。

また、キャリアコンサルタントによる丁寧なキャリアカウンセリングに定評があり、「初めての転職で不安」という方にも自信を持っておすすめできます。面接確約オファーが届くスカウトサービスや、転職フェアなどのイベントを頻繁に開催しており、自分に合った企業が見つかる機会も充実しています。

オススメ度 特徴
総合
求人量は国内2番手でトップクラス。
求人の量・質
公開求人7.7万件、非公開求人6万件と豊富な求人量が強み。
サポート
スカウトや転職イベントで、自分に合った求人が見つかる機会が豊富。
担当者
LINEで気軽に転職相談や求人提案を受けられる。

マイナビエージェントIT

豊富な求人数を誇る!大手ならではの安定したサポート体制も

オススメ度 特徴
総合
大手ならではの安定したサポート体制と求人数・質が強み。
求人の量・質
レバテックの3倍の求人数を誇る。優良中小企業の求人が多い。
サポート
マイナビグループで蓄積されたIT業界特有の転職ノウハウを活用。
担当者
IT業界出身者による専門的なアドバイスが受けられる。

ウズキャリ(UZUZ)

20代全般におすすめ。特にIT業界希望者は登録マスト

オススメ度 特徴
総合
丁寧なサポート体制と担当者の質が好評。
求人の量・質
ブラック企業を排除し、優良企業のみ扱っている。
サポート
平均20時間のキャリアカウンセリングが特徴的。
担当者
担当者の90%が元第二新卒・既卒のため、経験を元にしたアドバイスを受けられる。

ワークポート

IT業界未経験者は登録必須!未経験のサポート体制が充実

オススメ度 特徴
総合
IT業界特化型としては老舗で、未経験でのIT業界転職に強い。
求人の量・質
求人数は1.2万件と、大手転職エージェントに比べると劣っている。
サポート
無料のプログラミングスクールなど、未経験へのサポートが手厚い。
担当者
専任の転職コンシェルジュ、きめ細かく素早い対応してくれる。

レバテックキャリア

IT業界転職実績No.1。高年収の良質な求人が豊富

オススメ度 特徴
総合
IT業界の転職支援では実績No.1。高年収求人が多い。
求人の量・質
全体の60%以上が年収700万円以上の高年収求人が豊富。
サポート
過去の質問例を元にしたIT業界特有の専門的な面接対策が特徴的。
担当者
最新の技術やTI業界の転職に精通した担当者によるアドバイス。

関連記事

キャリトレの特徴や注意点は?実際に転職した人の口コミを元にまとめてみたキャリトレは、ベンチャーに興味がある20代30代には必須のサービスです。普通の転職サイトと違い、あなたのキャリアの可能性を広げる優れた機...
【1分でわかる】500人の口コミ評判からキャリトレの実態を暴いてみたこの記事では、500人に実施したアンケートで集まったリアルな口コミ・評判から「キャリトレの実態」を暴きます。キャリトレに登録しようか迷っ...
キャリトレの評判は悪い?口コミを検証して実態を暴いてみた今回は、キャリトレの悪い評判・口コミをまとめました。大きく以下の4つに分けることができます。 悪い評判まとめ ス...
【業界・職種別】キャリトレの求人の特徴を徹底調査!今回は、キャリトレの得意な求人・苦手な求人を調査しました。 転職サービスによって、得意な業界や職種は異なります。ご自身の業界・職種...
【あの美人は誰?】キャリトレCMの後輩役の女優は?先輩役はビズリーチのあの人「キャリトレ〜」と耳に残るフレーズが印象的なキャリトレのCMですが、一体あの美人の女優さんは誰なのか、気になりませんか?そこで今回は、キ...
キャリトレは2chで評判が悪い?リアルな口コミを徹底調査今回は、2ch・5chに掲載されているキャリトレの「リアルな口コミ」を集めてみました。2chなどの掲示板サイトには、利用者の本音の声が多...
【比較表あり】キャリトレとビズリーチの違いは?間違えると大変なことに?似たようなテレビCMで話題のキャリトレとビズリーチですが、実は2つのサービスの性質は全く異なります。 今回は、キャリトレとビズリー...
元キャリトレ運用者が暴く!プラチナスカウトの仕組みや返信方法とは?今回は、採用担当者としてキャリトレを運用していた私がプラチナスカウトの全貌を暴きます。「キャリトレに登録したらプラチナスカウトが届いたけ...