プロ野球選手の年俸

【2020年】横浜DeNAベイスターズの年俸一覧とランキング!

プロ野球選手_年俸_ランキング

この記事では、2019年横浜DeNAベイスターズの年俸ランキングを紹介します。

1位は筒香嘉智選手の4億円、2位は山﨑康晃選手の2.4億円、3位はロペス選手の2.3憶円、4位は宮﨑敏郎選手の1.6億円、同じく4位はパットン選手です。

それでは、詳しくランキングを見ていきましょう。ぜひ最後までご覧ください。

横浜DeNAベイスターズの1億円プレイヤーとランキング

1億超えの選手は7人

横浜DeNAベイスターズの2019年の年俸1億円を超えた選手は7人います。比較として、2018年度巨人には、1億円以上の選手が16人います。

また、平均年俸の金額は12球団中5位です。

1位:筒香 嘉智(4億円)

名前 筒香嘉智
職業 プロ野球選手(外野手、内野手)
所属団体 横浜DeNAベイスターズ
生年月日 1991年11月26日
基本情報 身長185cm 体重97kg
受賞歴 ベストナイン3回、本塁打王1回、打点王1回

横浜だけでなく、日本を代表する4番、筒香選手が1位です。

2016年には、44本塁打で自身初の打撃タイトルとなる本塁打王を獲得。競っていた打点でも争いを制し、110打点で打点王と、打撃二冠に輝きました。

2017年に第4回WBCでは、日本の4番を務めています。

筒香嘉智_年俸
【2020年最新】筒香嘉智の年俸は4億円!年俸推移や成績を徹底解説!今回は、横浜DeNAベイスターズの不動の4番、筒香嘉智選手の年俸を調査していきたいと思います。 筒香嘉智選手について プロフィール ...

2位:山﨑 康晃(2億5,000万円)

名前 山崎 康晃
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 横浜DeNAベイスターズ
生年月日 1992年10月2日
基本情報 身長179cm 体重88kg
受賞歴 最多セーブ投手2回、新人王、など

クロスステップのオーバースローから繰り出す最速153km/hのストレートと、スプリットのように落ちる落差の大きいツーシームが投球のほとんどを占め、まれにスライダーを投げる。ナックルボールも持っており、握りを変えて球速が遅いものと速いものの2種類を投げ分けます。

3位:ロペス(2億3,000万円)

名前 ホセ・ロペス
職業 プロ野球選手(一塁手、三塁手、二塁手)
所属団体 横浜DeNAベイスターズ、マリナーズ、ロッキーズ、マーリンズ、 インディアンス、ホワイトソックス
生年月日 1983年11月24日
基本情報 身長183cm 体重103kg
受賞歴 ベストナイン1回、ゴールデングラブ賞4回、打点王1回、最多安打1回など

ボールコンタクトに長け、右方向へ打つ事がうまいバッターです。「右投手相手なら右足に、左投手なら左足に体重を残す」というシンプルな打撃理論を持つ選手です。

ロペス_年俸
【2020年最新】ロペスの年俸は2.3億円で球団3位!年俸推移やランキングを紹介!今回は、「チャモさん」と呼ばれ人気者のロペス選手の年俸や成績について、まとめていきたいと思います。 ロペス選手について プロフィール...

4位:宮﨑 敏郎(1億6,000万円)

名前 宮﨑 敏郎
職業 プロ野球選手(内野手)
所属団体 横浜DeNAベイスターズ
生年月日 1988年12月12日
基本情報 身長172cm 体重85kg
受賞歴 首位打者1回 、ベストナイン2回、ゴールデングラブ1回、など

打席では左足を上げてからのフルスイングで、右方向を中心に広い角度にわたって長打力を発揮。セガサミー時代の2年間に3番を任されたのも、「放っておけばずっと打撃練習(に明け暮れていたこと)」に加えて、「スイングが速く、(打席で)我慢できる分だけ、投球を捉える能力が高かった」からという。また、バットを投手側に傾けるようにしながらタイミングを取る独特の打撃フォームが特徴です。

4位:パットン(1億6,000万円)

名前 パットン
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 横浜DeNAベイスターズ
生年月日 1988年2月20日
基本情報 身長185cm 体重91kg
受賞歴 チームの2年連続クライマックスシリーズ(CS)進出に大きく貢献

メジャーおよび3Aでは救援投手として、スリークォーターから、最速95mph(約153km/h)・平均92mph(約148km/h)の速球(フォーシーム・ツーシーム)を中心に、決め球である平均83mph(約134km/h)の縦のスライダー、平均83mph(約134km/h)のチェンジアップが特徴の選手です。

6位:三上 朋也(1億500万円)

名前 三上 朋也
職業 プロ野球選手(投手)
所属団体 横浜DeNAベイスターズ
生年月日 1989年4月10日
基本情報 身長190cm 体重90kg
受賞歴 スピードアップ賞1回、など

JX-ENEOS時代の2013年に、基本の投球フォームをオーバースローからサイドスローに変更。スライダーと低めへの制球力に磨きを掛けました。ただし、サイドスローへ完全に転向したわけではなく、スリークォーターから速球を投げ込むこともあり、決め球のスライダーも腕の位置によって横に滑ったり縦に落ちたりするのが持ち味の選手です。

7位:大和(1億円)

名前 大和
職業 プロ野球選手(内野手、外野手)
所属団体 横浜DeNAベイスターズ
生年月日 1987年11月5日
基本情報 身長177cm 体重70kg
受賞歴 ゴールデングラブ1回、ジョージア魂賞1回

どのような環境でも練習へ真摯に取り組んでいることから、阪神球団関係者からの評価は総じて高く「将来の幹部候補生」と目されていた。2017年シーズン終了後に国内FA権の行使を宣言した際にも、阪神への残留か他球団への移籍で大いに悩んだという。阪神球団も、大和選手が残留することを前提に球団が販売する2018年版カレンダーの8月分で大和・上本・俊介を揃って登場させていた。それでも大和は、出場機会のさらなる増加を求めて移籍を決意し現在、横浜DeNAベイスターズで活躍しています。

スポンサーリンク

【2019年】横浜DeNAベイスターズの年俸ランキング一覧

横浜DeNAベイスターズの全選手の年俸ランキング一覧です。

順位 選手名 年俸(推定) 守備
1位 筒香 嘉智 40,000万円 外野手
2位 山﨑 康晃 25,000万円 投手
3位 ロペス 23,000万円 内野手
4位 宮﨑 敏郎 16,000万円 内野手
4位 パットン 16,000万円 投手
6位 三上 朋也 10,500万円 投手
7位 大和 10,000万円 内野手
8位 梶谷 隆幸 9,600万円 外野手
9位 ソト 9,500万円 内野手
9位 エスコバー 9,500万円 投手
11位 桑原 将志 8,400万円 外野手
12位 砂田 毅樹 7,200万円 投手
12位 井納 翔一 7,200万円 投手
14位 今永 昇太 6,700万円 投手
15位 倉本 寿彦 6,400万円 内野手
16位 石田 健大 5,800万円 投手
17位 東 克樹 5,550万円 投手
18位 伊藤 光 5,500万円 捕手
19位 濵口 遥大 5,050万円 投手
20位 三嶋 一輝 4,800万円 投手
21位 田中 健二朗 4,600万円 投手
22位 石川 雄洋 4,500万円 内野手
23位 柴田 竜拓 3,500万円 内野手
24位 ソリス 3,300万円 投手
24位 バリオス 3,300万円 投手
24位 戸柱 恭孝 3,300万円 捕手
27位 嶺井 博希 2,700万円 捕手
28位 神里 和毅 2,500万円 外野手
29位 乙坂 智 2,400万円 外野手
30位 国吉 佑樹 1,700万円 投手
31位 関根 大気 1,570万円 外野手
32位 平田 真吾 1,550万円 投手
33位 上茶谷 大河 1,500万円 投手
34位 飯塚 悟史 1,400万円 投手
35位 中川 大志 1,300万円 内野手
35位 平良 拳太郎 1,300万円 投手
37位 中井 大介 1,200万円 内野手
37位 佐野 恵太 1,200万円 内野手
37位 武藤 祐太 1,200万円 投手
40位 伊藤 裕季也 1,150万円 内野手
40位 藤岡 好明 1,150万円 投手
40位 大貫 晋一 1,150万円 投手
40位 赤間 謙 1,150万円 投手
44位 山下 幸輝 1,140万円 内野手
45位 楠本 泰史 1,080万円 外野手
46位 京山 将弥 1,050万円 投手
47位 中後 悠平 950万円 投手
47位 水野 滉也 950万円 投手
47位 齋藤 俊介 950万円 投手
50位 濱矢 廣大 900万円 投手
51位 宮本 秀明 850万円 外野手
52位 飛雄馬 700万円 内野手
52位 進藤 拓也 700万円 投手
54位 狩野 行寿 610万円 内野手
55位 大河 605万円 内野手
56位 古村 徹 600万円 投手
56位 西森 将司 600万円 捕手
56位 阪口 皓亮 600万円 投手
56位 寺田 光輝 600万円 投手
60位 綾部 翔 590万円 投手
61位 櫻井 周斗 570万円 投手
62位 知野 直人 560万円 内野手
62位 勝又 温史 560万円 投手
62位 細川 成也 560万円 外野手
62位 百瀬 大騎 560万円 内野手
66位 青柳 昴樹 550万円 外野手
67位 山本 祐大 520万円 捕手
68位 益子 京右 470万円 捕手
69位 田村 丈 440万円 投手
69位 笠井 崇正 440万円 投手
71位 中川 虎大 360万円 投手
72位 宮城 滝太 340万円 投手
73位 コルデロ 240万円 投手

参照:https://baseball-data.com/

日本プロ野球球界の選手全体のランキング記事も作成しておりますので、気になるか方はこちらもご覧ください。

プロ野球選手_年俸_ランキング
2020最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...

プロ野球の球団平均年俸ランキング

横浜DeNAベイスターズは全球団で5番目に高い平均年俸を誇っています。セ・リーグでは、順当で平均年俸が安定している球団です。

順位 球団 平均年俸 所属
1位 福岡ソフトバンクホークス 6,338万円 パ・リーグ
2位 読売ジャイアンツ 5,883万円 セ・リーグ
3位 阪神タイガース 4,966万円 セ・リーグ
4位 東京ヤクルトスワローズ 4,544万円 セ・リーグ
5位 横浜DeNAベイスターズ 4,109万円 セ・リーグ
6位 広島東洋カープ 3,923万円 セ・リーグ
7位 埼玉西武ライオンズ 3,904万円 パ・リーグ
8位 北海道日本ハムファイターズ 3,807万円 パ・リーグ
9位 東北楽天ゴールデンイーグルス 3,711万円 パ・リーグ
10位 千葉ロッテマリーンズ 3,553万円 パ・リーグ
11位 オリックス・バファローズ 3,268万円 パ・リーグ
12位 中日ドラゴンズ 3,140万円 セ・リーグ
スポンサーリンク

【最新】観客動員数ランキング

横浜DeNAベイスターズは全球団で6番目の観客動員数で真ん中に位置しています。

順位 球団 1試合平均人数 合計 試合数
1位 読売ジャイアンツ 41699人 3,002,347人 72試合
2位 阪神タイガース 40,831人 2,898,976人 71試合
3位 福岡ソフトバンクホークス 36,149人 2,566,554人 71試合
4位 広島東洋カープ 31,001人 2,232,100人 72試合
5位 中日ドラゴンズ 30,231人 2,146,406人 71試合
6位 横浜DeNAベイスターズ 28,166人 2,027,922人 72試合
7位 北海道日本ハムファイターズ 27,731人 1,968,916人 71試合
8位 東京ヤクルトスワローズ 27,152人 1,927,822人 71試合
9位 埼玉西武ライオンズ 24,833人 1,763,174人 71試合
10位 東北楽天ゴールデンイーグルス 23,972人 1,726,004人 72試合
11位 千葉ロッテマリーンズ 23,127人 1,665,133人 72試合
12位 オリックス・バファローズ 22,575人 1,625,365人 72試合

参照:日本野球機構

スポンサーリンク

まとめ

横浜DeNAベイスターズは、セリーグ年俸ランキングで4位ですが、今期シーズンの成績順位は2位という位置にいます。

Aクラスであり、日本シリーズへの進出をかけて戦う、2019年度クライマックスシリーズで勝利して、来期の高額年俸選手が多数出るように期待します。

プロ野球選手_年俸_ランキング
2020最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...