プロ野球選手の年俸

バレンティンの年俸は4.4億円で球界8位!推移や知られざる下積み時代を調査!

バレンティン_年俸

今回は、東京ヤクルトスワローズの史上最強4番打者、バレンティン選手の年俸や成績について調査しました。

バレンティン選手の最新ニュース

ソフトバンクがバレンティン獲得調査。2年10億円提示

日本シリーズで巨人を破り3年連続の日本一に輝いたソフトバンクが、バレンティン選手の獲得に動いているようです。FA権を使用した場合、2年で10億円ほどの条件を提示するようです。

ソフトバンクが、ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(35)の獲得調査に出すことが23日、分かった。今季取得した国内FA権を行使した場合、2年総額10億円程度の条件提示をする見込みだ。

スポニチ

 

バレンティン_年俸
スポンサーリンク

バレンティン選手について

シーズン本塁打記録保持者

飛ばし屋のバレンティン選手は広角に長打を打つことのできる、並外れたパワーが持ち味。

2013年には、シーズンNPB本塁打記録56本を叩き出し、桁違いの力を発揮しました。

足と守備は平均的、強肩が持ち味です。変化球の多い日本人投手の攻め方の研究を欠かさないなど、勉強熱心です。

バレンティンをスカウトした東京ヤクルトスワローズの編成は、「肩の強さが強烈な印象に残った」と述べ、打撃では、走者一塁の場面で右方向への進塁打を放つなど、「状況に応じた打撃ができることが、チーム打撃で得点を重ねるヤクルトにぴったりだ」という点も評価されています。

16歳でメジャーリーグベースボールのシアトル・マリナーズと契約

バレンティン選手は、16歳の若さでメジャーリーグを志し、シアトルマリナーズと契約しています。

2004年シーズン途中にアテネオリンピックの野球オランダ代表に選出されました。

2005年はA+級インランド・エンパイアで、プロ入り初のシーズン20本塁打以上となる25本塁打を記録しました。

2007年ニューヨーク・ヤンキース戦でメジャーデビュー。

2009年、シンシナティ・レッズ に移籍、ヤクルト入団前としては最後のメジャーリーグ出場試合で推定飛距離151メートルの本塁打は「メジャーでは二度と出ない」とも言われています。

バレンティン選手の年俸(年収)の推移

年度 年俸(推定)
2019年 4億4000万円
2018年 3億3600万円
2017年 3億3000万円
2016年 3億6000万円
2015年 2億5000万円
2014年 2億円
2013年 8000万円
2012年 7500万円
2011年 6000万円

参照:https://baseball-data.com/16/ranking-salary/all/

バレンティン_年俸

4億4000万円もの年俸を達成

バレンティン選手は持って生まれた身体能力の高さで、規格外の長距離パワーヒッターです。

球団初の2年連続、さらに2リーグ制後初となる規定打席未到達での本塁打王を獲得したことなどもあります。

やはり、バレンティン選手の凄さは、日本プロ野球シーズン本塁打新記録56本の金字塔です。

そんな、バレンティン選手の年俸は、徐々に上昇気流に乗り、東京ヤクルトスワローズにて2019年、4億4000万円の年俸に達しました

素地をつける下積みの経験もしている、苦労が年俸の証

バレンティン選手は、メジャーでの経験がありますが、素地をつける下積みの経験もしている苦労人でもあります。

日本野球界、東京ヤクルトスワローズに入団して、その実力、潜在能力が発揮され、開眼しました。

2019年、東京ヤクルトスワローズの年俸ランキングでは、4億4000万円は、堂々の1位を獲得しています。

更なる高みを望む、バレンティン選手のこれからにも期待

持ち前のパワーは健在で、今後もホームランを量産できるでしょう。

現在、35歳という若さですが、今季OPS=出塁率+長打率が、923とずば抜けており、長打力、パンチ力は健在です。

バレンティン選手の長打力は、プロ野球界でも目を見張るものがあります。バレンティン選手のこれからの活躍や年俸アップが期待できます。

スポンサーリンク

バレンティン選手の成績・略歴

プロフィール

名前 ウラディミール・ラモン・バレンティン
職業 プロ野球選手(外野手)
所属団体 東京ヤクルトスワローズ
生年月日 1984年7月2日
基本情報 身長185cm 体重100kg
受賞歴 本塁打王3回 、打点王3回、最高出塁率2回、最優秀選手1回

成績・略歴

  • 2000年│16歳でメジャーリーグ・ベースボールのシアトル・マリナーズと契約
  • 2001年│ルーキー級アリゾナリーグ・マリナーズに所属し、打率.206、本塁打0本、打点9に終わる
  • 2004年│シーズン途中にアテネオリンピックの野球オランダ代表に選出された、シーズンでは、A級ウィスコンシン・ティンバーラトラーズで76試合に出場
  • 2005年│A+級インランド・エンパイアで、プロ入り初のシーズン20本塁打以上となる25本塁打を記録
  • 2007年│オールスター・フューチャーズゲームに2年連続出場、好成績を残しメジャー初昇格を果す
  • 2008年│開幕をマイナーリーグで迎え、4月30日にメジャー昇格、71試合で7本塁打を放ったが、79三振を喫し打率は.202にとどまった
  • 2009年│低打率にあえぎ、7月25日にマイケル・ソーンダースの昇格に伴ってDFAとなり、ウェイバー公示された
  • 2009年シンシナティ・レッズに移籍、ピッツバーグ・パイレーツ戦が、推定飛距離151メートルの本塁打は、メジャーでは二度と出ないと言われる
  • 2010年│傘下のAAA級ルイビルで116試合に出場し、25本塁打78打点12盗塁、打率.282だった、オフの11月6日にマイナーリーグFAとなった
  • 2010年│肩の強さと状況に応じられるチームバッティングが評価され、東京ヤクルトスワローズと2年契約合意発表
  • 2011年長打率、出塁率でリーグトップの成績を挙げるなどの活躍で、月間MVPを初受賞した、セリーグでは唯一の30本台である31本塁打で本塁打王を獲得した
  • 2012年│チームメイトのラスティングス・ミレッジを1票差で上回り、初のベストナインにも選出された
  • 2013年シーズン開幕前の3月に開催された、第3回WBCオランダ代表に選出、日本プロ野球シーズン、本塁打新記録となる56号を左中間へ放った
  • 2014年│31本塁打で4年連続の本塁打王にはなれなかった10月1日にアメリカ国内の病院で左膝の手術が行われた
  • 2015年チームは優勝を果たし初めて、優勝を経験、第1回WBSCプレミア12のオランダ代表選手28名に選出
  • 2017年│第4回WBCオランダ代表に選出、2大会連続2度目の選出を果たし、メジャーリーガーもいる中、四番打者を任される
  • 2018年故障や精神面の苦痛がなくなったため好調を維持、初めて打点王のタイトルを獲得した
  • 2019年青木宣親、山田哲人、バレンティン、で3者連続本塁打を記録した
年度 打率 安打 本塁打 打点
2011年 .228 111 31 76
2012年 .272 96 31 81
2013年 .330 145 60 131
2014年 .301 110 31 69
2015年 .186 8 1 6
2016年 .269 123 31 96
2017年 .254 113 32 80
2018年 .268 138 38 131
2019年 .284 113 32 90

参照:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/

【2019年度版】NPB野球選手の年俸ランキング

バレンティン選手は、球界8位にランクインしています。

選手名 チーム 年俸(推定)
1位 菅野 智之 巨人 6億5,000万円
2位 柳田 悠岐 ソフトバンク 5億7,000万円
3位 浅村 栄斗 楽天 5億円
3位 サファテ ソフトバンク 5億円
3位 坂本 勇人 巨人 5億円
3位 メヒア 西武 5億円
7位 丸 佳浩 巨人 4億5,000万円
8位 バレンティン ヤクルト 4億4,000万円
9位 山田 哲人 ヤクルト 4億3,000万円
10位 鳥谷 敬 阪神 4億円
10位 内川 聖一 ソフトバンク 4億円
10位 松田 宣浩 ソフトバンク 4億円
10位 デスパイネ ソフトバンク 4億円
10位 糸井 嘉男 阪神 4億円
プロ野球選手_年俸_ランキング
2019最新丨プロ野球年俸ランキング!上位100選手を徹底紹介今回、2019年プロ野球選手の年俸ランキングを紹介します。 1位は菅野選手の6.5億円、2位は柳田選手の5.7億円、3位は坂本選手...

1位:菅野 智之(6億5,000万円)

名前 菅野智之
職業 野球選手(投手)
所属団体 読売ジャイアンツ
生年月日 1989年10月11日
基本情報 188cm 体重92kg
受賞歴 最多勝利、最多奪三振、ゴールデングラブ賞、沢村賞、ベストナイン

2019年度の日本プロ野球年俸ランキング1位の選手は、巨人のエース、菅野智之選手です。

菅野選手は、日本球界で日本人歴代最高の6.5億円を獲得しています。

過去3年間に渡って勝率6割以上、2015年を除き、すべてのキャリアで勝率6割以上をキープするなど、安定した成績を残しています。名実ともに巨人だけでなく日本のエースとして活躍しています。

2018年度は、28登板で15勝8敗、10完投(うち8勝)。最多勝利、最多奪三振、ゴールデングラブ賞、沢村賞を獲得しています。

菅野智之_年俸
菅野智之の年俸は日本人最高の6.5億円!年俸推移や成績を徹底解説!今回は、巨人だけでなく日本のエースとして活躍する菅野選手の年俸や成績についてまとめていきたいと思います。 菅野智之選手について プロ...

2位:柳田 悠岐(5億7,000万円)

名前 柳田 悠岐
職業 野球選手(外野手)
所属団体 福岡ソフトバンクホークス
生年月日 1988年10月9日
基本情報 188cm 体重92kg
受賞歴 2015年 パ・リーグMVP。NPB初の首位打者とトリプルスリーの同時達成

福岡ソフトバンクホークス所属の外野手。長打を中心とする打撃が特徴の選手。

2018年は打率.352、36本塁打、102打点の成績を残し、本塁打と打点でキャリアハイを記録。首位打者を獲得したことが、高評価につながったと思われます。

また、その豪快なバッティングフォームや、快活なキャラクターから、人気も高く、オールスターゲームのファン投票部門では、3年連続で両リーグ最多の得票数を記録しています。

【2019年最新】年俸5.5億円超え!柳田選手の年俸は?メジャー挑戦はある?今回は、2019年8月16日現在は故障中ながら、パ・リーグ首位を走るソフトバンクの主戦力として、活躍している柳田選手の年収や成績について...

3位:坂本 勇人(5億円)

名前 坂本勇人
職業 野球選手(遊撃手、一塁手、二塁種)
所属団体 読売ジャイアンツ
生年月日 1986年12月14日
基本情報 186cm 体重83kg
受賞歴 2016年、2017年ゴールデングラブ賞。2013、2017年WBC出場

2007年の巨人入団から、走攻守に渡って安定したパフォーマンスを発揮、異例の速さで通算1500試合出場を達成しています。

2015年からは、当時26歳という異例の若さで、前代の阿部慎之助選手から巨人主将のバトンを託されています。

国際試合にも多く出場し、名実ともに「日本人最高の遊撃手」であると言えます。

本人はメジャーに興味がないようですが、今後の踏襲が注目される1人です。

【2019年最新】ショートとして歴代最高額!ジャイアンツの坂本勇人の年俸は?人気野球選手の年俸事情を比較!こんにちは。 今回は、2019年8月11日に自己最多の31本塁打をうち、好調な打撃で現在セ・リーグ1位のチームを牽引しながら、ジャ...